【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】コンサルタントがわかる本おすすめ3選+最新情報

「コンサルタントがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

コンサルタントについて知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

コンサルタントは、特定の専門分野における深い知識と経験を持つ専門家です。彼らは企業や組織に対し、問題解決、戦略策定、効率化の提案を行い、業績向上をサポートします。経営、IT、教育、保健など多岐にわたる分野で活躍し、変化の激しい市場環境において、クライアントが競争優位を確保するための重要な役割を果たしています。

まずはじめに、コンサルタントがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本初心者向けの本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • 新規コンサルタント:コンサルティング業界に入ったばかりで、必要なスキルや業界の基本を学びたい。
  • 経験豊富なコンサルタント:専門知識を拡張し、新しいコンサルティング手法や戦略を学びたい。
  • ビジネスリーダー:内部コンサルティング能力を強化し、組織の問題解決能力を高めたい。
  • MBA学生:将来的にコンサルタントとしてのキャリアを目指し、事前に必要な知識やスキルを習得したい。
  • キャリア転職者:他業界からコンサルティング業界に転職を考えており、業界の理解を深めたい。
  • コンサルティングファームの経営者:ファームのサービス品質を向上させ、競争力を高めるためのインサイトを求めている。
  • プロジェクトマネージャー:プロジェクトの顧客とのコミュニケーションや問題解決技術を改善したい。
  • 独立コンサルタント:個人事業主として成功するための戦略やマーケティングのテクニックを学びたい。
  • コンサルティングに興味がある人:一般的な興味から具体的なコンサルティングの技術や業界知識を学びたい。
  • 教育者:学生にビジネスコンサルティングの理論や実践を教えるための資料を探している。

あなたの興味関心にあった本やオンライン講座をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

コンサルタントの本 おすすめ3選

コンサルタントがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

契約が継続する 独立系コンサルタントの働き方

書籍情報

林田康裕(著)産学社(出版社)2022/9/12(発売日)212(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「伴走型コンサルティング」で社長もコンサルタントも業績アップ! 

プロジェクト型で期限付きで動くコンサル会社とは異なり、独立系コンサルタントはクライアントとの付き合い方次第。
1回で終わるか契約更新できるかが、その分かれ目となる。

本書では関西を拠点として活躍する著者がなぜ契約を継続しながら結果を出していけるのか、その重要なポイントをわかりやすく解説する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

世界一やさしいコンサルタントの説明書 一生食いっぱぐれない最強の職業

書籍情報

株式会社ストラテジーテック・コンサルティング(著)クロスメディア・パブリッシング(出版社)2020/6/11(発売日)160(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

コンサル志望者の決定版! 

近年人気が高まりつつある職業、コンサルタント。
「コンサルタント」や「コンサルティング」はよく耳にするが、どんな仕事をしているのか、実際にどのようなサービスを提供しているのか、なぜそこまで人気なのか詳しく知らない――
そんな方も多いのではないでしょうか? 

そこで本書では、コンサルタントの実際の業務内容をはじめ、
■高収入・激務とよく聞くけど本当なのか? 
■コンサルタントの将来(キャリアパス)はどのようなものか? 
■資格は必要なのか? 
■コンサルタントに向いている人とは? 
■コンサルタントのやりがい・醍醐味は? 
など、コンサル志望者が最初に抱く疑問を、業界経験者が実体験をもとにわかりやすく解説します。

また、コンサルタントは一生「食いっぱぐれない」ビジネス界における最強の職業です。
その理由も大公開いたします。

コンサルを志す人に、必ず読んでほしい一冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

コンサルタントの秘密 技術アドバイスの人間学

書籍情報

G.M.ワインバーグ(著)木村 泉(翻訳)1991/1/1(発売日)254(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

著者の深いコンサルタント経験を基に技術アドバイスの機微をあますところなく説き明かす、理系と文系の両方を含む、よい仕事を目指す大人のための楽しくまた恐ろしい本。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

コンサルタントの名著・ロングセラー本

コンサルタントについての名著やロングセラー本を紹介します。

独立してコンサルタント、専門家で活躍するために絶対にやるべきこと あなたの経験と知識を「商品」に変える方法

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

・独立してコンサルタント、専門家として活躍したい人、またはすでに独立したがうまくいかない人に向け、自分のコンテンツを最大限に売り込み、顧客を獲得するための方法論・考え方をわかりやすく説明します。

・本書ではまずプロフィール作成、ホームページ作成、企画書作成の重要性を説き、自分の強み、顧客のニーズにいかにマッチした内容を作成するかといった、重要なポイントをくわしく解説します。

・次に、自主セミナー⇒講演会⇒雑誌連載(出版を含む)⇒個別コンサル受注というステップを示し、それぞれの段階での着目点を具体的に語ります。

・大企業でも最後までは会社だけには頼れない時代。自分を商品化する戦略と戦術を学び、サバイバルできる能力を身に着けるための超実践的な書。

読者対象
▶ コンサルタント、コーチ、カウンセラー、士業、専門家として独立したが収益が上がらず困惑している方。
▶ 1~2年以内にコンサルタント、コーチ、カウンセラー、士業、専門家として独立起業を予定している方。
▶ 定年退職(早期退職)後に自分が身に付けた技術、ノウハウで人の役に立ちたいと考えている方。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

コンサルタントのための課題解決型ヒアリングの技術

書籍情報

寺嶋 直史(著)中央経済グループパブリッシング(出版社)2024/2/16(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

ヒアリングの目的は、問題点や強みなどの課題を抽出し、実効性のある提案に繋げること。

本書で提唱する思考とヒアリングを同時に行う手法の実践で、提案力は飛躍的に高まる。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

コンサルタントのためのキラーコンテンツで稼ぐ法〈新装版〉

書籍情報

五藤万晶(著)エベレスト出版(出版社)2022/9/1(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

発刊から9年、ロングセラーが続く話題の書。
コンサルタント業専門のコンサルタントとして、直接指導300人以上、3,000万円はもちろん、1億円プレーヤーも生み出してきた、斯界の第一人者が、「コンサルタント業成功の本質」を説いた珠玉の一冊。

これまで誰も明かさなかった、「講師、コンサルタント、先生業のポジション設定、キラーコンテンツづくりの秘訣」を公開した大反響の書。
シリーズ化決定に伴い新装丁で発刊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

初心者向けのコンサルタントの本

初心者向けのコンサルタントの本について紹介します。

コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト 知らないと一生後悔する99のスキルと5の挑戦

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

コンサルの思考と作法。
それは、業界も業種も関係なく、ビジネスパーソンとして身につければ間違いなく圧勝できる究極かつ普遍的なスキルです。
BCGで過ごした、2度はできない「濃すぎた、怒られた」最初の3年間。そこで叩き込まれた全てを皆さまに伝授させていただきたい。
もちろん、「ただ普通に解説する」なんてことはいたしません。

論点バカ VS TASKバカ
文系の因数分解 VS 理系の因数分解
クローズドクエスチョン VS オープンクエスチョン
30分単位 VS 1日単位
一点豪華主義 VS 全てが平均よりちょい上
「あれどうなった」前 VS 「あれどうなった」後

全ての真髄を「VS」形式で鋭角に科学していきます。
更に言うと、3年目で終わることなく「4年目の高み」を味わう資格も皆さんに得てもらいたい。ぜひ挑戦して欲しい。
そんな想いと野望が詰まった一冊です。
学生も新人もベテランも、行き詰まっている人も調子こいている人も。 次のステージへ上がるための「何か」を探している人は、ぜひお読みください!

amazon.co.jp書籍情報より引用

プロの仕事と業界を覗いてみよう コンサルの歩き方

書籍情報

とあるコンサルタント(著)ソーテック社(出版社)2024/1/26(発売日)200(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

コンサル業界を熟知した著者が教えるここだけの話がいっぱい!
スキル・処世術・攻略法を一流のコンサルタントから学びましょう。

コンサルタントを目指す人も、事業会社で働く人も明日から役立ちます。
就職前に読んでおきたい本音の業界地図です。

さらに、人には聞きにくいこんなことまで教えます。
・炎上したプロジェクトでの立ち回り方
・上司に詰められたときメンタルの保ち方
・服装ってぶっちゃけどこまでセーフか など

amazon.co.jp書籍情報より引用

コンサル一年目が学ぶこと 新人・就活生からベテラン社員まで一生役立つ究極のベーシックスキル30選

書籍情報

大石哲之(著)ディスカヴァー・トゥエンティワン(出版社)2014/7/30(発売日)281(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

その仕事、どの会社でも通用しますか?
外資系コンサルがまず身につける究極のベーシックスキルを30個選!
自分の成長が不安なあなたへ


本書は誰でも役に立つ、普遍的なビジネススキルを厳選して解説しています。
ビジネス・コンサルタントは入社1年目から徹底的にビジネスの基礎を叩き込まれます。

本書では一流のコンサルタント会社を経て独立し様々な業界で活躍している方々に取材し、コンサルタント時代で学んだ中で今でも実践している外せないスキルを紹介します。
厳選した30のスキルは、百戦錬磨のコンサル出身者が一過性ではなく15年、20年実践し続けている普遍的な仕事術です。

社会人1年目からベテランの皆さんまで、必ずお役に立てる仕事術です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

最新のコンサルタントの本

近日発売予定や最近発売された最新のコンサルタントの関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

【5月14日発売】黒字で増収増益するための社長のルール 現役「経営者」「投資家」「コンサルタント」の3つの視点で見る、儲かる会社のつくり方

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

社長が「知っているだけ」で会社も従業員も助かる41のルール!

7社の経営、4社の売却、100億円以上を起業家に投資、1,000社以上のコンサル……
経営の全てを熟知した著者が「ついに」見つけた、どんな時でも利益を出し続けて危機を生き抜く原理原則とは?

あえてペンネームにしたからこそ書けた「社長が本来持つべきマインド」「資金調達方法」「人材マネジメント」「メディア戦略」「アライアンス」「黒字の仕組化」のリアルな話!

「会社が潰れなければいい」思考から脱却し、経営に苦心して眠れない夜とサヨナラする41の方法。
社長、御社はまだまだ改善できます!

amazon.co.jp書籍情報より引用

データ分析の教科書 最前線のコンサルタントがマクロミルで培った知識と実践方法

書籍情報

渋谷 智之(著)翔泳社(出版社)2024/3/19(発売日)380(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

データ分析のインプットとアウトプットが1冊で学べる!

本書は、データ利活用のために必要なデータ分析の基礎知識をわかりやすく解説し、自社のビジネスに活かす知識と実践方法を習得することを目的としています。

多くの企業でデータ利活用が急務となった今、新たな問題が発生しています。人材不足により、データサイエンティストやデータアナリストに代表される専門家に頼ることが難しくなりました。各企業は内製化に向けて動き出し、社内にプロジェクトを立ち上げ、IT部門と業務部門双方から人材を登用して組織を作り、組織横断型の体制でデータ利活用に取り組むようになってきています。

しかし、ここでまた問題が発生しています。数々のコンテンツにより分析手法を習得したエンジニアでも自社のビジネス視点での分析知識が足りず、業務担当者は自社のビジネスの知識はあってもデータ分析についての知識が十分ではありません。さらに、課題設定~分析設計~データ分析を体系的・実践的に整理した書籍・外部研修が少なく、データ活用人材の内製化が思うように進まない状況です。

そこで本書では、データ利活用プロジェクトに関わるIT部門、業務部門の双方のメンバーが「共通知識」「共通言語」として身につけておくべき「データ分析の基礎知識」を、「データとビジネスをどうつなぐか」という視点を踏まえて解説しています。特定のツールやプログラミング言語によらない、これからずっと通用する内容です。

筆者は、年間3000社超の企業のマーケティング支援を行うマクロミルに長年在籍し、現在はそのグループ会社のエイトハンドレッドで企業のデータ利活用の推進、人材育成支援などに従事している渋谷 智之氏。

この1冊でビジネスに活用できるデータ分析の知識と実践方法を習得できます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ビジネス数字思考トレーニング

書籍情報

長谷川 正人(著)日経BP(出版社)2024/3/15(発売日)168(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

現場で教えてきた数字読み解きノウハウを公開

戦略もロジックも「数字」を読むところから始まります。

でも……、「数字はどうも苦手です」「顧客を説得する裏付けがほしい」という数字アレルギーのビジネスパーソンは少なくありません。
そこで、長年、若手に教えてきたコンサルタントが、つまずきやすいポイントや誤解されやすい数字の読み方を具体的な業界・企業のデータや決算情報に基づき、わかりやすく解説します。

本書で学べる6つの数字思考スキル
 1 ビジネスモデルの読み解き
 2 業界構造の読み解き
 3 環境変化の読み解き
 4 決算書の読み解き
 5 投資家視点の読み解き
 6 会計数字と事業を関連付けた読み解き

本書の特徴
・業界構造や戦略を数字から読み解く力や決算書の見方、経営分析の基礎まで、ひととおりカバー!
・「YouTubeのビジネスモデルはどうなっている?」「ポルシェ1台でVW何台分稼ぐ?」など、よく知る企業にまつわるクイズを収録。楽しみながら数字の見方が学べる!
・わかりやすい語り口と、ビジュアルな図表で説明。「数字アレルギー」のある方でも、安心して読み進められる!
・就活学生やスキルアップを考える若手はもちろん、部署の数字を管理するマネジメント層、戦略を立てる経営層まで、幅広い読者に必須の知識を網羅!

amazon.co.jp書籍情報より引用

図解入門業界研究 最新コンサル業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第5版]

書籍情報

廣川州伸(著)秀和システム(出版社)2024/3/5(発売日)234(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書は、コンサル業界とコンサルの仕事やスキルについてわかりやすく解説します。
大手ファームの主要テーマや実態、課題がよくわかります!

激変するビジネス市場の本質をとらえ、変革を進めるコンサルタントの心得から、業界動向などマクロの課題まで幅広く解説しています。
特にビジネス環境の激変については、コンサルタントを目指す人も、すでに現場で活躍されている人にも、業界以外の人にも参考にしていただけます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

論点を研ぐ 戦略コンサルタントが明かす「問題解決」の実際

書籍情報

則武 譲二(著)日経BP(出版社)2024/1/6(発売日)284(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

戦略コンサルタントが長年の経験から磨き上げた「問題解決」スキルを技法化

停滞したプロジェクトをブレークスルーさせる鍵は、問題解決の「論点設定」にある。

「論点」を設定することは何かしらできるが、最初に設定した論点が問題の本質を捉えているとは限らない。
だからこそ、論点を見直し続ける、「研ぐ」行為が重要になる。

本書では、本当に解くべき論点を見いだす、難易度の高い「研ぐ」ことを5つのステップと共に徹底解説する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Webアンケート調査 設計・分析の教科書 第一線のコンサルタントがマクロミルで培った実践方法

書籍情報

エイトハンドレッド, 渋谷 智之(著)翔泳社(出版社)2023/12/13(発売日)252(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Webを使ったアンケート調査で失敗しないためのコツを徹底解説!

本書は、顧客理解・消費者理解に不可欠なWebアンケートの設計と分析の基本について説明しています。

今ではPCはもちろんスマホを利用したアンケート調査を手軽に実施できるようになりました。その一方、期待する成果を得られないといった問題が発生しています。
実は、アンケート調査を成功させるには考慮すべき内容が思いのほか多く、慣れないうちは調査票を作った時点で失敗が決まってしまうこともあります。

そこで本書では、「成果につなげるために、押さえておくべきアンケート設計・分析のコツ」を解説しています。

筆者は、年間3000社超の企業のマーケティング支援を行うマクロミルに長年在籍し、現在はそのグループ会社のエイトハンドレッドで企業のデータ利活用の推進、人材育成支援などに従事している渋谷 智之氏。

この1冊でアンケート設計の基本的な流れやWebを用いて調査する際の注意点(陥りやすい罠)を知り、ビジネスに活用できる知識と実践方法を習得できます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

コンサルタントの道具箱 勇気と自信がもてる16の秘密

書籍情報

ジェラルド M ワインバーグ(著)伊豆原 弓(翻訳)2003/7/29(発売日)264(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

G.M.ワインバーグの著書には、システムエンジニアやプログラマなどの技術者向けに、問題解決に関わるさまざまな要素をユニークな視点からわかりやすく提示している名著が多い。

本書は、人に焦点を絞ったアプローチでコンサルタントを対象にした『コンサルタントの秘密』の続編である。前作と同様、本書でも著者の豊富な経験から導き出されたコンサルタントにとって重要な16の道具を紹介している。

コンサルタント職では、折衝という仕事も大きなウエイトを占めるため、人を説得したり人との良い関係を保つための法則としても読むことができる。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

コンサルタントによくある質問と回答

コンサルタントについて、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

コンサルタントとは何ですか?

回答: コンサルタントは、特定の専門分野において専門的な知識や技術を持つ専門家で、企業や組織に対してアドバイスを提供します。

彼らは、問題解決、業務の最適化、新しい戦略の立案など、クライアントのニーズに応じてサポートを行います。

コンサルタントになるために必要なスキルは何ですか?

回答: コンサルタントに必要なスキルには、強い分析能力、問題解決スキル、コミュニケーション能力が含まれます。

また、専門知識を持っていることが求められるため、特定の業界や技術に関する深い知識も必要です。

プロジェクト管理能力やチームで働く能力も重要です。

コンサルタントの種類にはどのようなものがありますか?

回答: コンサルタントには多様な種類があります。

例えば、経営コンサルタント、ITコンサルタント、人事コンサルタント、財務コンサルタント、マーケティングコンサルタントなどがいます。

各コンサルタントは、それぞれの専門分野において企業の課題解決を支援します。

コンサルタントの仕事内容はどのようなものですか?

回答: コンサルタントの仕事内容は、クライアントの課題に応じて異なりますが、一般的には現状分析、課題の特定、解決策の提案、実行計画の策定、実装支援、結果の評価などが含まれます。

プロジェクトによっては、ワークショップの実施やトレーニングの提供も行います。

コンサルタントにとって重要な資質は何ですか?

回答: コンサルタントにとって重要な資質は、柔軟性と学習意欲です。

業界や技術の変化に迅速に適応する能力が求められるため、常に最新のトレンドや技術を学び続けることが重要です。

また、異なるクライアントやプロジェクトに適応できる柔軟性も必要とされます。

コンサルタントのスキルが活かせる職種とは?

コンサルタントとしての知識や経験を習得することは、多岐にわたる業界や職種でのキャリアを開くことができます。

コンサルタントは特定の専門分野における深い知識と経験を活用し、クライアント企業が直面する課題の解決や目標達成を支援します。

具体的な職種には以下のようなものがあります:

  1. 経営コンサルタント:
    • 組織の戦略立案、業務改善、効率化を支援します。企業の経営層と協力して、市場分析、競争戦略の策定、財務構造の最適化などを行います。
  2. ITコンサルタント:
    • ITインフラの最適化、ソフトウェア導入、データ管理戦略など、技術関連の課題に対するソリューションを提供します。デジタルトランスフォーメーションやクラウド移行の支援も行うことがあります。
  3. マーケティングコンサルタント:
    • ブランディング、市場調査、広告キャンペーンの設計、ソーシャルメディア戦略など、マーケティング活動全般にわたるアドバイスを提供します。
  4. 人事コンサルタント:
    • 採用戦略、従業員研修、給与体系、パフォーマンス管理、従業員エンゲージメントの向上など、人事関連の課題解決をサポートします。
  5. ファイナンシャルコンサルタント:
    • 投資アドバイス、財務分析、リスク管理、税務計画など、財務に関する専門的なサービスを提供します。個人や企業の資産管理と成長戦略の策定を助けます。
  6. 法務コンサルタント:
    • 法的リスクの評価、契約管理、法的コンプライアンスの確保、訴訟サポートなど、法律関連の専門知識を提供します。
  7. 環境コンサルタント:
    • 環境影響評価、持続可能性の戦略立案、環境規制の遵守支援など、環境保護に関連するアドバイスを行います。
  8. ヘルスケアコンサルタント:
    • 医療機関やヘルスケア関連企業の運営効率化、患者ケアの質の向上、コスト削減など、ヘルスケア業界特有の課題に対するソリューションを提供します。

コンサルタントは、深い業界知識と問題解決スキルを要求されるため、特定の分野における専門性を持つことが重要です。

また、クライアントとのコミュニケーション能力やプロジェクト管理能力も必須とされます。

これらの能力を持つコンサルタントは、クライアント企業に対して価値を提供し、その成長や成功に貢献できるでしょう。

まとめ

コンサルタントについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、コンサルタントがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本初心者向けの本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。