【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】リスクマネジメントがわかる本おすすめ3選+最新情報

「リスクマネジメントがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

リスクマネジメントについて知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

リスクマネジメントは、潜在的なリスクを特定、評価し、それに対応する計画を立てるプロセスです。企業や組織はこの方法を通じて、将来の不確実性に備え、可能な損失を最小限に抑え、リソースを最適に利用します。リスクマネジメントは、事故防止、コスト削減、そしてビジネスの持続可能性を確保するための不可欠な戦略です。

まずはじめに、リスクマネジメントがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • ビジネスリーダー・経営者:企業のリスクを管理し、経営の安定と成長を図りたい。
  • リスクマネジメントの専門家:リスク評価やリスク対策の最新技術、戦略を学びたい。
  • プロジェクトマネージャー:プロジェクトのリスクを効果的に管理し、成功率を高めたい。
  • 金融業界のプロフェッショナル:金融リスク管理の方法を理解し、市場の変動に強い戦略を構築したい。
  • 保険業界の職員:リスク評価や保険商品の設計において、リスク理論を応用したい。
  • 安全管理担当者:職場の安全リスクを評価し、予防策を計画・実施したい。
  • 健康・環境安全(HSE)マネージャー:健康、安全、環境リスクを管理し、規制遵守を保証したい。
  • 法務・コンプライアンス担当者:企業の法的リスクを理解し、対策を講じたい。
  • 学生・研究者:リスクマネジメントに関する学術的な知識や技術を習得し、専門性を高めたい。
  • 政策立案者:公共政策のリスクを評価し、より効果的な政策決定を支援したい。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

リスクマネジメントの本 おすすめ3選

リスクマネジメントがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

これだけは知っておきたい リスクマネジメントと危機管理ガイドブック

書籍情報

東京海上ディーアール株式会社(編集)同文舘出版(出版社)2022/9/23(発売日)348(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

リスクマネジメントと危機管理の基本を網羅的に解説し、かつ、感染症対策、パンデミック時の事業蒸発、品質偽装といったコンプライアンスなど、現代的トピックも紹介する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

保険と金融から学ぶリスクマネジメント

書籍情報

岡田 太, 茶野 努, 平澤 敦(著)中央経済グループパブリッシング(出版社)2024/3/22(発売日)176(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

保険と金融の両面から、管理ツール等も交え広くリスクマネジメントの基本を押さえた入門書。

1テーマ図解と見開きで解説。
51テーマに加え、巻末に練習問題と解答例を収録。

amazon.co.jp書籍情報より引用

企業のリスクマネジメントと保険 日本企業を取り巻く環境変化とERM・保険戦略

書籍情報

柳瀬典由(編著)慶應義塾大学出版会(出版社)2024/4/5(発売日)240(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

・VUCA時代を生き抜くためのERM・保険戦略、その理論と実践

・リスクマネジャー、損害保険会社、保険ブローカーなどの多彩な視点から日本企業のリスクマネジメントの実態と課題を整理し、キャプティブやパラメトリック保険などの最新事例を紹介。ERMとその一環としての保険戦略を提言する。

グローバル化の進展、ICTの進歩、気候変動など不確実な経営環境のなかで、企業のリスクマネジメントはどうあるべきか? 最新の理論研究を踏まえ、リスクマネジャーへの独自調査や多彩な事例研究から、新たなリスクファイナンス手法や保険の活用方法を提案する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

リスクマネジメントの名著・ロングセラー本

リスクマネジメントについての名著やロングセラー本を紹介します。

リスクマネジメント 変化をとらえよ

書籍情報

デロイト トーマツ リスクアドバイザリー(著)日経BP(出版社)2022/12/8(発売日)328(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

この1冊でリスクマネジメントのすべてがわかる!

Risk Management
Navigating through the new paradigm shift

経済安保、人権問題、自然災害、サプライチェーンリスク、FCPA、サイバー、サステナビリティ……。
企業は日々想定外のリスクに直面している。
だが、リスクを恐れずテイクせねば成長もできない。

リスク管理に対する基本的な考え方と必要な取り組み方を、詳細に解説した経営者・ビジネスパーソン必読の1冊!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

リスクマネジメントのプロセスと実務 増補版

書籍情報

有限責任監査法人トーマツ(著)第一法規(出版社)2019/3/7(発売日)290(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

第I部~第III部は、図解を交えて、リスクマネジメント、クライシスマネジメントの全体像、基本動作、PDCAの必要性、回し方を解説。
企業担当者にとっての基本を学ぶ。

第IV部は、100頁以上にわたり、具体的な企業実例(9事例)を、背景、事実を踏まえ、対応策、課題を解説。
具体的な企業実例から実践を学ぶ。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

攻めの法務 成長を叶える リーガルリスクマネジメントの教科書

書籍情報

渡部友一郎(著, 原作)大舞キリコ(作画)星井博文(シナリオ)日本加除出版(出版社)2023/3/29(発売日)274(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

日米の法務の知恵がここに融合。
法律家・法務部門のポテンシャル、総開花。
条文を引くように、誰しもが独学できる「攻めの法務」の基本書、心を込めて、あなたへ。

× リーガルリスクがあるから“NO”
◎ “YES” を実現するため、法務・法律家として伴走します!

企業が成長するために必要な、「攻めの法務――リーガルリスクマネジメント」の方法・プロセスを、マンガと講義で体系的に学習できる。
米国企業AirbnbのLead Counsel・日本法務本部長に就く著者が、自らの知識・経験を注ぎ込んだ、企業法務の新しい「教科書」。

マンガ編のストーリーで「リーガルリスクマネジメント」のプロセスを追体験!
〈あらすじ〉
大手法律事務所のアソシエイト弁護士である堤かおりは、指示を受けて業界No.1営業代理店「デンエイ」の法務部に出向。事業部の契約書や提案に対し「リスクがあるから“NO”」と回答する日々を送っていた。そんなある日、アメリカ帰りの弁護士・加古川が法務部にやってきて、かおりの「NO」に待ったをかけるようになり……?

読者参加型の講義編で「リーガルリスクマネジメント」の実践方法を立体的に解説!
■BUSINESS LAWYERS主催の「伝説の講義」を再編成!演習問題で、「攻めの法務」を実践レベルに導く。
■「リスクの特定/分析/評価/対応」について、クライアントへの助言方法も含めて解説。
■演習問題では受講者から出た回答例も収録。自分の回答と比較することで、企業法務の初任者・ベテランを問わず、認知のバイアスに気づくことができる。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

最新のリスクマネジメントの本

近日発売予定や最近発売された最新のリスクマネジメントの関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

【5月15日発売】金融システム監査の要点

書籍情報

大野博堂(著)経済法令研究会(出版社)2024/5/15(発売日)344(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

金融機関の内部監査関係者 注目!!
「ITガバナンス」その本質を捉えよ
金融機関のシステム監査に携わるすべての人へ―――

金融機関のシステム障害発生防止の砦となるチェックポイントを一挙紹介!
実務の考え方と進め方がわかる、内部監査担当者必携の一冊です。

<特長1>
「監督指針」「金融機関のシステム障害に関する分析レポート」
「システム監査基準」等の様々な関連資料を読み解き、監査の視点を徹底解説。
<特長2>
技術革新・サイバーセキュリティ・経済安全保障・マネロン対策強化などを背景に
複雑・高度化する金融監査における論点を可視化。

実際に金融機関の監査役(監事)として監査機能を担う立場にある筆者が、被監査部門に問いかけているポイントを念頭に、金融当局が発信する種々の情報を網羅的に整理した最新版!!

amazon.co.jp書籍情報より引用

製品事故・企業不祥事対応実務マニュアル 実例からみた防止策・初動対応から信頼回復まで

書籍情報

山崎良太 , 川端健太 , 金山貴昭 , 中田光彦(著)民事法研究会(出版社)2024/4/23(発売日)456(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

・企業が事故・不祥事発生を未然に防止するための観点から関係法令を幅広く概観し、リスクの早期発見・回避ができる企業運営や、万が一緊急事態が発生した場合の対応とともに、主に消費者からの信頼回復を図るための方策を詳解!

・関係法令への対応のほか、契約上の義務、基準・規格等への対応、判例等の内容、不良品の発生・データ改ざん・表示の偽装などを未然に防ぐ体制づくり、事故・不祥事発生後の初動調査、報道対応など発表方法、コンプライアンス体制の構築などの再発防止策、さらに消費者からの信頼回復に至るまでのリスクマネジメント実務を具体的に解説!

・弁護士、税理士、公認会計士等の実務家や企業の経営者や役員、企業の法務・広報・コンプライアンス担当者、危機管理コンサルタントなどにも必携の書!

amazon.co.jp書籍情報より引用

危機管理とグローバル・ガバナンス

書籍情報

峯川 浩子(編著)芦書房(出版社)2024/3/12(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

現代社会は様々なリスクを抱える。
そのリスクの中から本書は国家間の紛争リスク、災害リスク、科学技術の発展から生じるリスクを取り上げる。

わたしたちは、これらのリスクに対してどのように立ち向かい、どのような危機管理体制を構築していくべきなのか。
国内外で行われているリスク・ガバナンスや課題について問題領域ごとに政治・経済・工学・法学・国際関係学の専門家がわかりやすく解説する。

迫りくるリスクと被害に地域や国家、国際社会はいかに立ち向かうべきか。

amazon.co.jp書籍情報より引用

CRM 消防リスクマネジメント理論

書籍情報

上樂 航 , 石川 宗(著)イカロス出版(出版社)2024/2/28(発売日)160(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

ヒューマンエラーは、いつでも、どこでも、誰にでも起こりうる。

そして、罰を与えれば無くせるという性質のものではない。

本書は、消防業界の安全マネジメントについて、ノンテクニカルスキルの観点から紹介。
ヒューマンファクター、CRM:クルー・リソース・マネジメント、消防業界に必要なCRMスキル、スレット&エラーマネジメント、組織における安全文化の醸成について等をていねいに解説した初めての教科書である。

amazon.co.jp書籍情報より引用

表明保証保険の実務〔第2版〕M&Aにおける新しいリスクマネジメント手法

書籍情報

稲田 行祐, 高 賢一, 梶原 俊史(著)金融財政事情研究会(出版社)2024/2/9(発売日)296(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

M&Aにおける新たなリスクマネジメント手法として定着した表明保証保険をわかりやすく解説した実務書、待望の全面改訂!

◆M&Aにおける表明保証の基礎知識と表明保証保険に関するQ&A、表明保証保険を用いた事例紹介に加え、実際に使用される表明保証保険特約をベースに作成した「サンプル特約」の逐条解説を新たに追加!

◆M&Aに携わる金融機関職員やアドバイザリー、弁護士、税理士、損害保険会社の担当者にとっての必携書!

amazon.co.jp書籍情報より引用

AIガバナンス入門 リスクマネジメントから社会設計まで

書籍情報

羽深 宏樹(著)早川書房(出版社)2023/12/19(発売日)272(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

AmazonオーディオブックAudible(オーディブル)で聴き放題できます。

AIリスクの本質とは? いかにコントロールするか? 「AIガバナンス」初の入門書にして決定版。

著作権侵害や虚偽情報の拡散などAIのリスクを適切にマネジメントしつつ、AIがもたらす価値を最大化するために何を心がけ、どのようなルールや組織、技術を構築すべきか。

本書は経営者や政策決定者のみならず、あらゆる人にとって喫緊の課題となっている「AIガバナンス」について、基礎知識から各国の動向、あるべき社会像までを解説した初めての入門書である。

国際的に活躍する弁護士にして京都大学「人工知能と法」ユニット特任教授を務める俊英が構想する「アジャイル」な世界とは?

amazon.co.jp書籍情報より引用

保育・教育施設の重大事故予防 完全ガイドブック 実例で学ぶ!安全計画の立て方から園内研修、事故対応まで

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

保育施設での「安全計画」作成が義務化!
計画書を作ったはいいけど、どうにも不安…そんな方に、日頃の事故予防からもしもの事故対応までこの一冊で全部わかる!


相次ぐ重大事故がニュースになるたび、保育・教育現場の安全に向けられる目も厳しくなっています。
それに伴い、安全管理に求められる業務も増えており、こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

「安全計画には何を書けばいいの?」
「事故防止マニュアルのアップデート内容は誰がどう決める?」
「事故対応の準備まで手が回っていない…」
「職員にもっと当事者意識をもってほしい…」

この本では、重大事故が起こるパターンを17に分類してその予防方法を紹介するとともに、安全管理に関わるさまざまな業務を1つずつ取り上げて実効性のある対策となるよう、具体的なポイントを丁寧に解説しています。
さらに、万が一、事故が起こった場合の保護者対応、研修ですぐ使えるワークなども掲載し、安全に関するあらゆる業務をカバーした一冊になりました。

たった1回の重大事故で、子どもと保護者の人生は大きく変わり、保育者や施設にも大きな傷跡を残します。
この本を参考に、事故に強い施設づくりができているか、今一度見直してみませんか。

amazon.co.jp書籍情報より引用

AI リスク・マネジメント 信頼できる機械学習ソフトウェアへの工学的方法論

書籍情報

中島 震(著)丸善出版(出版社)2022/12/28(発売日)150(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

画像認識、自然言語処理などの「知的にみえる」アプリケーションやサービスでは、機械学習に大きな期待が寄せられています。
一方で、ディープフェイクなどに見られる利用者倫理や、分布外データへの考慮といった問題に、どのように対処したらよいのでしょうか。

本書では、AI、特に機械学習のリスクマネジメントについて、ソフトウェアやAI倫理との関係を含めて解説しています。

AIがもたらす新しいリスク、ITリスクへの取組み、ソフトウェア技術からみた機械学習の特徴、リスク低減の考え方を解説し、技術的な方法、適切な規制、ビジネスリスク低減の施策を組み合わせて、AIが抱える問題の解決にアプローチします。

amazon.co.jp書籍情報より引用

エンジニアのためのリスクマネジメント入門

書籍情報

田邉 一盛(著)技術評論社(出版社)2020/2/27(発売日)192(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

新たなキャリアと専門性を身につけよう! 

伝統的なリスクマネジメントは、すでに体系化された分野と言えます。
しかし、FinTechやIoTの普及により多様化する複雑な事業には、これまで大企業で培われた画一的なリスクマネジメントでは限界があります。
このような状況の中、ITベンチャーなど企業の規模を問わず、多くの企業でリスクマネジメント資格や知識を持つエンジニアの採用ニーズが高まっています。

そこで本書では、リスクマネジメントの基礎的な説明にとどまらず、ITに関連した具体的なトラブル事例からも学べる構成になっています。

リスクマネジメントを学びたい、仕事にしてみたい方にお勧めです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

世界一わかりやすい リスクマネジメント集中講座

書籍情報

ニュートン・コンサルティング株式会社(監修)勝俣 良介(著)オーム社(出版社)2017/11/28(発売日)250(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

これだけは知っておきたい「リスクマネジメント術」を世界一わかりやすい講義形式で学べる!

本書は、リスクマネジメントの実務担当者はもちろんのこと、ミドルマネジメント、経営層に至るまで組織を率いて活動する人が、最低限知っておくべきリスクマネジメント知識やその実践方法について、やさしく解説します。

また、知識ゼロの人でも直感的に、かつ短時間で理解できるように、イラストを多用し、講師と生徒による対話形式で、無理なく短時間で読み進めることができるようにしています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

リスクマネジメントの教科書 50の事例に学ぶ不祥事への対応マニュアル

書籍情報

白井 邦芳(著)東洋経済新報社(出版社)2014/9/19(発売日)269(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

広報部、総務部、危機管理室必読!
事故、不祥事や風評リスクにどう備え、どう対応したらいいのか?

顧客の個人情報流出、食品への異物混入、コンピュータウイルス感染、インサイダー疑惑、インターネット上で広がる風評・・・・・・
50のケースケーススタディはすべて実例の再構成!

3つのステップでリアルにイメージできる
【ステップ1】事件の概要
【ステップ2】経緯
【ステップ3】対策やポイント

危機に備えて準備しておくべきことは? いざコトが起きたときどうするか? マスコミ対応はどうするか?

危機を未然に防ぐ管理体制のあり方、リスクを最小化する対応策がリアルな事例から学べる「危機管理マニュアル」の決定版。

amazon.co.jp書籍情報より引用

リスクマネジメントによくある質問と回答

リスクマネジメントについて、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

リスクマネジメントとは何ですか?

回答: リスクマネジメントは、組織やプロジェクトにおける潜在的なリスクを特定、評価、監視し、それらのリスクを効果的に管理、軽減するためのプロセスです。

このプロセスには、リスクを回避、転嫁、軽減、受容するための戦略が含まれます。

リスクマネジメントのプロセスにはどのようなステップがありますか?

回答: リスクマネジメントプロセスには一般的に次のステップが含まれます:

1) リスクの特定、2) リスクの評価、3) リスク対策の計画と実施、4) リスクの監視とレビュー。

これにより、リスクが組織に与える影響を最小限に抑えつつ、目標達成をサポートします。

リスク評価とはどのようなプロセスですか?

回答: リスク評価は、特定されたリスクがプロジェクトや組織に与える影響と発生確率を評価するプロセスです。

これは、リスクを「高」「中」「低」のカテゴリーに分類し、リソースを効果的に割り当て、対策を計画するために使用されます。

リスクマネジメントの例を挙げてください。

回答: 例えば、データセンターの事業におけるリスクマネジメントでは、データの損失やサービスの停止を避けるために、定期的なバックアップ、冗長性の確保、災害復旧計画の策定などが行われます。

これにより、技術障害や自然災害などのリスクから事業を保護することができます。

個人でリスクマネジメントを行う利点は何ですか?

回答: 個人レベルでリスクマネジメントを行う利点は、不確実性を管理し、潜在的な問題や危機に備える能力を高めることです。

これには、金融投資、キャリア計画、健康管理など、日常生活の多くの側面が含まれます。

リスクマネジメントを行うことで、計画的な意思決定を支援し、将来的なストレスや損失を減らすことができます。

リスクマネジメントのスキルが活かせる職種とは?

リスクマネジメントの知識や経験は、企業や組織が直面する潜在的なリスクを識別、評価、管理し、最小化することを目的としています。

この分野の専門知識を活かして担当できる仕事には、以下のようなものがあります:

  1. リスクマネージャー:
    • 企業や組織のリスク管理部門で働き、経営リスクを特定し、評価、監視、緩和策を立てます。これには、市場リスク、信用リスク、運用リスク、法的リスクなどが含まれます。
  2. コンプライアンスオフィサー:
    • 法規制遵守を確保し、企業が業界の規制や法律に従って運営されるようにします。リスク評価を行い、コンプライアンス違反のリスクを低減するためのポリシーとプロセスを開発します。
  3. 保険アンダーライター:
    • 保険会社で働き、保険申請を評価し、保険のリスクとプレミアムを設定します。個人または企業のリスクを分析し、適切なカバレッジを提供します。
  4. ファイナンシャルアナリスト/アドバイザー:
    • 企業や個人に対して、投資、財務計画、リスク管理に関するアドバイスを提供します。市場の動向を分析し、クライアントが資産を効果的に管理し、金融リスクを最小限に抑える戦略を立てます。
  5. プロジェクトマネージャー:
    • 大規模プロジェクトを管理し、プロジェクトに関連するリスクを特定し、緩和策を計画します。時間、予算、リソースの管理を通じてプロジェクトのリスクを管理します。
  6. 危機管理専門家:
    • 緊急事態や危機が発生した際に、企業の対応計画を立案し実行します。リスク評価を基にした危機対応プロセスを設計し、状況が発生したときに迅速かつ効果的に対処します。
  7. オペレーショナルリスクアナリスト:
    • 企業の内部プロセス、システム、ポリシーを分析し、運用上のリスクを特定して対策を提案します。効率的なリスク管理フレームワークの構築を支援します。

リスクマネジメントのスキルは、金融、保険、製造、公共サービス、ヘルスケアなど、あらゆる業界で非常に重要です。

これらの専門家は、不確実性と変動を管理し、企業や組織が安定した運営を続けることができるよう支援します。

まとめ

リスクマネジメントについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、リスクマネジメントがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。