【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】スポーツ心理学がわかる本おすすめ3選+最新情報

「スポーツ心理学がわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

スポーツ心理学について知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

スポーツ心理学(Sports Psychology)は、スポーツ選手の心理状態がパフォーマンスに及ぼす影響を研究する学問です。モチベーション、集中力、ストレス管理など、競技中の精神的要素を最適化する技術を提供します。この分野の専門家は、選手が自信を持って最高の成績を出せるように支援し、チームワークとメンタルタフネスを強化します。

まずはじめに、スポーツ心理学がわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • スポーツ心理学者:アスリートのパフォーマンス向上やメンタルヘルスのサポートを専門的に行いたい。
  • アスリート:競技でのパフォーマンスを最大化するために、メンタルスキルを向上させたい。
  • コーチやトレーナー:チームや個々のアスリートのメンタルコンディショニング技術を学び、指導方法を向上させたい。
  • スポーツマネージャー:チームの士気を高め、選手のメンタルウェルビーイングを管理するための知識を得たい。
  • 教育者:学校や大学でスポーツ心理学を教えるための教材やカリキュラムを探している。
  • 親や保護者:子どもがスポーツで成功し、楽しむためのサポート方法を学びたい。
  • スポーツ組織の管理者:組織内でスポーツ心理学的アプローチを導入し、組織全体のパフォーマンスを向上させたい。
  • スポーツメディシンの専門家:怪我のリハビリテーション中のアスリートを精神的にサポートする方法を学びたい。
  • 運動科学の学生:競技性能と関連する心理的側面についての包括的な理解を深めたい。
  • 一般のスポーツ愛好者:自身のスポーツ活動やフィットネスルーチンに心理学的アプローチを取り入れたい。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

スポーツ心理学の本 おすすめ3選

スポーツ心理学がわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

スポーツ心理学 最高のパフォーマンスを発揮する「心」と「動き」の科学

書籍情報

山田 憲政(著)勁草書房(出版社)2023/8/1(発売日)368(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

心理学の発展、ひいては科学の最前線における研究成果とともに展開されてきたスポーツ心理学。その基礎的知見と理論を体系的に解説。

本書は様々な環境の中で身体が最高のパフォーマンスを発揮する場としてスポーツをとらえ、その原理を科学的に解明することを目指す。

既存のテキストは研究成果の競技場面への適用ばかりに焦点が当てられているが、本書では情報処理理論や反応時間、記憶や学習といった基礎心理学的知見を踏まえた科学的スポーツ心理学を紹介する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

はじめて学ぶ スポーツ心理学12講

書籍情報

楠本 恭久(著)福村出版(出版社)2015/1/17(発売日)212(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

スポーツ心理学の歴史からスポーツの心理臨床まで、12の講義で「研究」と「実践」の両領域を学べるテキスト。

新しい知見をふんだんに取り入れ、わかりやすく解説する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

これから学ぶスポーツ心理学 三訂版

書籍情報

荒木雅信 , 山本真史(編著)大修館書店(出版社)2023/3/22(発売日)208(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

これまで,この分野でほとんど扱われていなかったパラスポーツの心理的側面に焦点を当てるなど、最新の研究知見も取り上げ、わかりやすく解説した「スポーツ心理学」の入門書。

レポート、論文などで活用できる内容も紹介。

amazon.co.jp書籍情報より引用

スポーツ心理学の名著・ロングセラー本

スポーツ心理学についての名著やロングセラー本を紹介します。

スポーツ心理学の挑戦 その広がりと深まり

書籍情報

日本スポーツ心理学会(編集)大修館書店(出版社)2023/10/10(発売日)242(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

スポーツ心理学の学問分野を社会心理、健康、運動学習、心理サポートの4つに分けて、過去研究レビューや最新研究など、今後の50年を見据えた挑戦的、萌芽的な内容を紹介。

本書を読めば学問的なその広がりや深まりが一目瞭然。

日本スポーツ心理学会設立50周年を記念して出版された最新刊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

これからの体育・スポーツ心理学

書籍情報

國部 雅大 , 雨宮 怜 , 江田 香織 , 中須賀 巧(編集)講談社(出版社)2023/3/9(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

運動学習、社会心理、健康心理、メンタルトレーニング・カウンセリングの全体像を解説した。

フルカラーで視覚的にもわかりやすい。「体育心理学」「スポーツ心理学」「体育・スポーツ心理学」などの教科書としておすすめ。

amazon.co.jp書籍情報より引用

競技スポーツの心理学

書籍情報

高井 秀明(編集)みらい(出版社)2024/3/22(発売日)228(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

競技スポーツで求められるエビデンスをもとにした心理的アプローチの仕方について、スポーツ心理学の新進気鋭の研究者が分かりやすく執筆している。

各章の冒頭で章の概要を動画で解説し、その内容をきっかけとして読者がさまざまに考えたうえで学びを進められるよう工夫した。

アスリートやコーチ、ハイプレッシャーの状況で自身の心と向き合うパフォーマーなどがそれぞれの実践や指導に活かせる1冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

最新のスポーツ心理学の本

スポーツ心理学の関連書籍について、発売日が新しい順に紹介します。

5月に発売されるスポーツ心理学の関連書籍は見つかっていません。

生き方がラクになる『ハイキュー‼』の言葉 アドラー心理学で読み解き心を整える

書籍情報

内田 若希 , 河津 慶太(著)大修館書店(出版社)2024/1/19(発売日)162(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

スポーツにひたむきに打ち込む高校生たちを描いた漫画の登場人物の言葉を手がかりにアドラー心理学をわかりやすく紹介。

人生の途中で、悩んで迷ったり、傷ついたりしたときに、こころや生き方がラクになるヒントがギュッと詰まった一冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

テニスの心理学 心技体を鍛えてメンタルタフになれ!

書籍情報

佐藤 雅幸(著)ベースボール・マガジン社(出版社)2023/4/5(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

私はこれまでにジュニアからトッププロまで、数多くのアスリートの心理サポートをしてきました。
その中でいつも感じていることがあります。
一般的にアスリートは性格的に明るく、細かいことに拘らない、いわゆる明るいイメージを持たれていることが多いのですが、実は競技に真剣に取り組めば取り組むほど、自分を追い込み、追い詰め、悩み、苦しみ、もがくのです。
アスリートはとてもデリケートです。

本書はそういうアスリートに向けて、スポーツ心理学の基本理論とテニスの指導事例を組み合わせて解説をしています。
私がこれまでに関わってきたテニスの選手やコーチたちは、選手やコーチである前にひとりの人間でもあります。
ですから、一人ひとりを人としての原点から見ていくように心がけてきました。
そうするとここに記した内容は、テニスの選手やコーチの現場での課題解決に役立つものであるとともに、一人ひとりの人生におけるものの見方、考え方、生き方に応用できるものとなっています。

人生はドラマのようなものです。
ときには勝ち、ときには負けて挫折をすることもあるかもしれません。
しかし、その起伏が大きいほど人生はドラマチックになります。
人生の脚本を書くのはあなた自身です。
筋書きはあなた自身が書くもの。
今日までのストーリーは消し去ることはできませんが、明日からのストーリーは書き直すことだってできるのです。
ドラマの最終章をどうするかは、あなた自身にかかっています。
そういう気持ちでこの本を読み進めてください。
(佐藤雅幸)

amazon.co.jp書籍情報より引用

最新科学が教える スポーツメンタル入門

書籍情報

畑瀬研斗 , 阿部健二 , 台本尊之 , 中田真司 , 小川紗綾佳(著)イースト・プレス(出版社)2023/2/17(発売日)192(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

最新科学でメンタルを知る! 多数収録している「実践ワーク」でパフォーマンス改善!

これまでのメンタルの勉強をしたものの、うまくパフォーマンスにつなげられなかった選手や指導者の方々のために新しいメンタルの考え方や指導法を解説しています。

また、本書に掲載しているワークを実践して、メンタルを変える最初の一歩を踏み出しましょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

自分の最高を引き出す考え方 スポーツ心理学博士が語る結果を出し続ける人の違い

書籍情報

布施 努(著)日本能率協会マネジメントセンター(出版社)2022/11/26(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書の「考え方」を取り入れた選手・チームが、世界一、日本一、五輪メダル続々獲得!
指導した選手&チームがなぜ結果を出せるのか――。

スポーツでもビジネスでも高いパフォーマンスを発揮し続けている人は、自分の持つ能力を最大限に発揮する生き方をしています。
スポーツ心理学ではそれを技術だと捉え、ライフスキルとして身につけることができるものだと考えています。

本書は、スポーツ心理学博士の著者が自分の最高を引き出す考え方としてライフスキルの中の6つの考え方について詳しく解説していくものです。
成長志向があるが満足する結果をまだ導けていないビジネスパーソンが自分を投影できるような接点を作り、一流アスリートはどのような思考方法をとっているのかをエピソードを交えて紹介します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

現場で活用できる スポーツ心理学

書籍情報

松山 博明(著)晃洋書房(出版社)2022/9/30(発売日)174(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

元Jリーガー選手・監督が教える「スポーツ心理学」。

大事な試合で自分の力は十分に発揮できるかどうかは「心のもち方」で大きく左右する。
自分が思い描くプレーをするにはどのような心のもち方をすればよいのか。
チームとして力を発揮するには、どのようにコミュニケーションをとればよいのか。

スポーツ心理学の知識はパフォーマンスの向上のカギとなる!

amazon.co.jp書籍情報より引用

スポーツ選手のためのアドラー心理学

書籍情報

内田 若希(著)大修館書店(出版社)2021/8/20(発売日)198(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

アドラー心理学とスポーツ心理学のエッセンスを融合させて、スポーツ選手の心を整え育む方法を紹介。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

アスリートのメンタルは強いのか? スポーツ心理学の最先端から考える

書籍情報

荒井 弘和(編集)晶文社(出版社)2020/4/22(発売日)272(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

強いと思われているアスリートのメンタルは、実はセンシティブ!
だからこそ適切なメンタルサポートを必要とする。

・ポジティブシンキングは万能ではない
・マインドフルネスによるメンタルトレーニングの実際
・ジュニアアスリートを伸ばすよい親子関係とは?
・ハラスメントや体罰を根絶するためのステップ
・自国開催大会で受けるプレッシャーへの対策
……などなど、最新のスポーツ心理学の成果をふまえ、アスリートが直面する課題を徹底分析。

アスリートを全人的に、多角的に支えるためのサポートのあり方とは?

すべてのスポーツ関係者・教育者に読んでもらいたい、アスリートのパフォーマンス向上のための新常識。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

スポーツ心理学 (シリーズ心理学と仕事 13)

書籍情報

中込 四郎(編集)太田 信夫(監修)北大路書房(出版社)2018/2/28(発売日)161(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

競技スポーツのパフォーマンス発揮との関連を起源とするスポーツ心理学。

近年は、競技スポーツのみならず、教育、健康、医療、福祉、障がい等の領域においても、その知見や方法が活かされるようになってきた。

本書では、その研究成果を紹介し、スポーツ活動を通しての人間理解や心身の健全な成長・発達促進への寄与を考える。

amazon.co.jp書籍情報より引用

よくわかるスポーツ心理学

書籍情報

中込 四郎 , 伊藤 豊彦 , 山本 裕二(編集)ミネルヴァ書房(出版社)2012/3/10(発売日)212(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

スポーツに携わるすべての人に––
心とからだのしくみ、運動技能向上のために知っておきたい知識を平易にまとめた入門書。

本書は、性格や態度が成績にどう影響するか、また、コーチの役割や動機づけや技能を高める方法など、スポーツ心理学の基本的なトピックスを押さえ、その全体像を描くことをめざした入門書。

amazon.co.jp書籍情報より引用

スポーツ心理学によくある質問と回答

スポーツ心理学について、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

スポーツ心理学とは何ですか?

回答: スポーツ心理学は、スポーツや運動を行う際の心理的側面を研究する心理学の一分野です。

この分野では、アスリートのパフォーマンスを向上させるための心理的技術や戦略、スポーツ参加者の動機付けやストレス管理、チームのダイナミクスなどを研究し、適用します。

スポーツ心理学はアスリートにどのように役立つのですか?

回答: スポーツ心理学はアスリートが精神的な障壁を克服し、自己の限界を超えてパフォーマンスを最大化するのを助けます。

自己対話の改善、集中力の向上、プレッシャー下での冷静さの維持、目標設定スキルの向上など、多くの心理的技術がアスリートの成績向上に寄与します。

スポーツ心理学者が行う具体的な活動は何ですか?

回答: スポーツ心理学者は、個別のカウンセリングやグループワークショップを通じてアスリートを支援します。

これには、目標設定、不安管理、集中力向上のための技術、チームビルディングのファシリテーション、競技前のルーティンの確立などが含まれます。

また、教育プログラムを提供し、コーチやチームスタッフへのアドバイスも行います。

スポーツ心理学を学ぶにはどのような教育が必要ですか?

回答: スポーツ心理学を学ぶには通常、心理学や関連する分野(例えば、運動科学)の学士号が必要です。

その後、スポーツ心理学に特化した大学院プログラムで修士号や博士号を取得することが一般的です。

資格や認定は、地域によって異なりますが、専門的なトレーニングと臨床経験が求められることが多いです。

非アスリートにスポーツ心理学は役立ちますか?

回答: はい、スポーツ心理学は非アスリートにも役立ちます。

運動を行う一般の人々がモチベーションを維持したり、エクササイズに対する精神的な障壁を乗り越える手助けをします。

また、スポーツ心理学の原理は職場や学校、日常生活のストレス管理やパフォーマンス向上にも応用できるため、幅広い状況で利用することが可能です。

スポーツ心理学のスキルが活かせる職種とは?

スポーツ心理学に関する知識や経験は、アスリートのパフォーマンス向上、メンタルヘルスの管理、および競技場での最適な心理状態の達成をサポートするために非常に価値があります。

この分野の専門知識を活かして担当できる仕事には、以下のようなものがあります:

  1. スポーツ心理コンサルタント/カウンセラー:
    • 個々のアスリートやスポーツチームに対して、メンタルトレーニングプログラムを提供します。集中力の向上、プレッシャーへの対処、モチベーションの維持など、競技力向上に役立つ心理的スキルをトレーニングします。
  2. スポーツチームの心理学者:
    • プロスポーツチームや大学のアスリートチームに所属し、選手のメンタルサポートを担当します。試合前の準備、試合中の感情管理、敗北後の心理的回復などをサポートします。
  3. 高校や大学のスポーツプログラムのアドバイザー:
    • 教育機関のスポーツプログラムで、若手アスリートのメンタルスキルの発達をサポートします。学生アスリートの心理的な健康と発展を促進し、スポーツと学業のバランスを指導します。
  4. リハビリテーション心理学者:
    • 負傷したアスリートのリハビリテーションプロセスにおいて、心理的な回復をサポートします。負傷によるストレスや不安の管理、再起に向けたモチベーションの向上を助けます。
  5. スポーツ関連のリサーチャー/教員:
    • 大学や研究機関で、スポーツ心理学に関する研究を行います。アスリートのパフォーマンスに影響を与える心理的要因についての新しい知見を発見し、その知識を教育や公共政策に応用します。
  6. パフォーマンス向上コンサルタント:
    • アスリートだけでなく、ビジネスプロフェッショナルや公演アーティストなど、パフォーマンスが重要な他の分野の個人に対しても、メンタルスキルのトレーニングとサポートを提供します。
  7. 書籍やメディアのコンテンツクリエーター:
    • スポーツ心理学に関する書籍、記事、ワークショップ、オンラインコースなどの教材を開発します。広く一般に向けてスポーツ心理学の知識を普及させます。

スポーツ心理学の専門家は、メンタルヘルスの観点からアスリートを支援することで、彼らのパフォーマンス向上だけでなく、全般的な幸福とキャリアの長期的な成功に貢献します。

まとめ

スポーツ心理学について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、スポーツ心理学がわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。