【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】家事がわかる本おすすめ3選+最新情報

「家事がわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

家事について知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

家事(Household Chores, Housework)とは、家庭内の掃除、洗濯、料理、買い物などの様々な日常の仕事を指します。これらの作業は家庭の清潔さと快適さを保ち、家族全員の健康と幸福を支えます。家事を分担することで、家族の絆を深め、生活の質を向上させることができます。

まずはじめに、家事がわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • 新婚夫婦や新居生活を始めた人:効果的で効率的な家事の基本を学びたい。
  • 新米親:家事のスキルを向上させ、家庭をより円滑に運営したい。
  • シングルライフを始めた人:一人暮らしで必要な家事の技術やコツを知りたい。
  • 忙しいプロフェッショナル:時間を効率的に使い、家事をスムーズにこなす方法を学びたい。
  • 高齢者やその介護者:年齢に応じた家事の方法や工夫を知りたい。
  • 家事分担を見直したい夫婦:家庭内の家事負担を公平にし、協力して行う方法を学びたい。
  • 家事代行サービスのプロフェッショナル:お客様に提供する家事サービスの質を向上させるための知識を得たい。
  • 整理整頓に悩む人:家の中をきれいに保つための具体的な方法やヒントを知りたい。
  • 節約・エコに関心がある人:家庭内でのリソース管理やエコフレンドリーな家事の方法を学びたい。
  • 家事が苦手な人:家事を効率よく行うための基本的な知識やスキルを身につけたい。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

家事の本 おすすめ3選

家事がわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

手間がゼロになる家事ワザ250

書籍情報

aki(著)KADOKAWA(出版社)2024/3/4(発売日)192(ページ数)

ずぼらさんこそ試してほしい! 手間が消える家事ノウハウ

Instagramフォロワー32万人超のakiさんは、家事をする中で「めんどくさい」と思ったらやり方を即見直し、最小の手間ですむ方法にスイッチ。
そんな、手間をとことん無くした家事のコツを、掃除、洗濯、片づけ、子育てにまつわる家事、名もなき家事まで250こ紹介!

「料理以外はほぼ家事をしていない感覚になる(akiさん談)」という、どんなにずぼらさんでも実践できる究極の家事ノウハウ。
・その場から一歩も動かずに料理や洗濯ができる収納ワザ
・汚れに気づいたら即、掃除できるワザ
・一生管理に困らない書類整理ワザ
…などなど、一生ものの「手間ゼロ」アイディア満載!
すべてのワザを写真で紹介。
ぱっと見ればわかるので、読み込む手間もなし。

忙しい毎日の中で「イライラから解放されたい」「自分のために使える時間がもっと欲しい」と思う方の生活がずっと快適になり、理想の生活を手に入れてほしい、そんな願いを込めた本です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

きほんから新発想まで 家事ずかん750

書籍情報

藤原 千秋 , 河野 真希 , 大村 信夫(監修)マッチボックス(編集)朝日新聞出版(出版社)2024/2/20(発売日)288(ページ数)

掃除、洗濯、片づけ、料理……etc.
家事の基本から、得する裏技、新発想の家事まで、750の家事タスクを収録。

家事の初心者から家事マニアまでたっぷり楽しめる&役立つ一冊。
家事のジャンル別に豊富な写真とわかりやすい解説で新生活にもぴったり。

amazon.co.jp書籍情報より引用

著者ポスト

愛のエネルギー家事 

書籍情報

加茂谷真紀(著)すみれ書房(出版社)2019/9/3(発売日)200(ページ数)

家のなかを明るく、家族を笑顔にできる家事

日々の暮らしを支える家事という仕事。

ともすれば、明日もあさっても、永遠に続く義務のように感じてしまうこともあります。
「家事がしんどい」「時間が足りない」。
そんな苦しい声をお聞きすることも少なくありません。

でも、こんなふうに考えることもできます。

家事とはあなたの手を使って、住む人に愛情を伝える行為。
自分自身や家族、ともに暮らす動植物たち、言葉を発することのない物たちへの愛情を手渡すことができる。

あなたが心をこめておこなったことが、みんなの気持ちを明るくする。
あなたの手がすべての始まりになって、その明るいエネルギーが、住む人に、家の中に、家の外にも伝わり、循環していく。

本書は、家を明るく元気な愛のエネルギーで満たすことこそが、家事の本来の意味であるというまったく新しい思想と、家事のやり方をお伝えする本です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

家事の名著・ロングセラー本

家事についての名著やロングセラー本を紹介します。

いちばんわかりやすい 家事のきほん大事典

書籍情報

成美堂出版編集部(編集)成美堂出版(出版社)2020/12/1(発売日)271(ページ数)

基本を知ればもっと効率的にできるのが家事。
本書では、家事の種類ごとに作業の進め方やコツを紹介。

それぞれの分野の先生に基本のやり方を教えてもらったり、プロならではの裏ワザや、知っておくと便利な情報もたくさん。

収納、掃除、炊事から、災害時の修繕や近所づきあいまでを一冊でカバーした保存版。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

13歳からの自活術 一生ついてまわる 家事のキホンが身につく本

書籍情報

大人の常識研究会(著)大和出版(出版社)2019/4/10(発売日)192(ページ数)

【“できる"と“できない"では将来が大違い! 】
毎日ファーストフードかコンビニ弁当。
シャツのボタンが取れてもそのまま放置。
しょっちゅう鞄のなかの物を探している。
――これで“一人前の大人"といえますか? 

「自分のことは自分できちんとできる大人」になるのに欠かせない「料理、掃除&片づけ・身支度・自分管理」の知恵35。
やってみて「生活のキホン」をマスターすれば、学校や職場で眉をひそめられることがないばかりか、家庭でも一生困らない! 

【家事をこなせて損をすることなど1つもない!】
自活できる
結婚して苦労しない
倹約になる
健康に暮らせる
好印象を与えられる
自己管理能力が磨かれる
人生の勝ち組になれる

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

かける手間が半分に 困りごと解決!家事ワザ262

書籍情報

かおり(著)KADOKAWA(出版社)2023/3/25(発売日)192(ページ数)

そうじ、洗たく、収納―暮らしの「困った」を最適なやり方でスイスイ解決!

きれいに片づいた家をキープしたいけど、そのために家事をがんばるのはイヤ。
そんな人たちのために、元理科教員で整理収納アドバイザー1級、クリンネスト1級の資格を持つかおりさんが、手間と時間は最小で、最も効果が上がる家事ワザを一つ一つ検証しました。

総フォロワー40万人超えのSNSでも、かおりさんのワザに助けられた人が多数。
解決しきれなかった家事のお悩み解消法を、わかりやすく具体的にお伝えする1冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

最新の家事の本

近日発売予定や最近発売された最新の家事の関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

【5月24日発売】家族全員自分で動く チーム家事 日本唯一の家事シェア専門家が導き出した

書籍情報

三木智有(著)ディスカヴァー・トゥエンティワン(出版社)2024/5/24(発売日)272(ページ数)

「いつも私ばっかり!」がスッキリ解消
1万人以上の家庭関係を改善した専門家が教える 仕事・家事の両立をあきらめない「家事シェア」メソッド!

◆こんな方におすすめです

・共働きでお互い忙しいのに、自分ばかり家事をしている
・子どもが生まれ、家事育児の負荷が爆増
・子どもの家事参加は、いつ何から始めればいい?
・お互い余裕がなくて、このままでは限界!

◆「チーム家事」で、忙しすぎる毎日を乗り越える!

本書で呼ぶ「チーム家事」とは、家事育児がワンオペにならず、チーム化された状態を指します。
つまり家事育児をひとりに頼り切らない状態をつくることです。

朝目覚めたらゆっくりと朝日を浴びて、温かいお茶を飲む......なんてのは夢のまた夢。
覚醒とともにキッチンで朝食をつくり、洗濯機を回し、子どもたちを起こし、ご飯を食べさせ、叱咤激励しながら朝の支度を促し、家を出る頃にはすでにひと仕事終えたような疲労感。
この家庭内戦争は帰宅後も待っています。夕飯をつくり、子どもに食べさせ、片付けをし、お風呂に入れて......。 

1日の中で、わずか30分でいい、自分らしく好きに過ごせる時間がほしい。
そんな悲鳴は、今や世界中にあふれかえっています。
この慌ただしい状況から脱却するために、あらゆるリソースを活用して家事育児をワンオペからチーム化する、それが「チーム家事」です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ものも家事も最低限。子どもとミニマルに暮らす

書籍情報

Nozomi(著) 集英社クリエイティブ(出版社)2024/4/26(発売日)240(ページ数)

ワンピース1枚で暮らすミニマリスト、Nozomiさんによる初書籍。

ものが少なければ家事も子育てもラクになる!
家事時間は1日37分。

「時間がない!」を解決する、超・合理的生活術のすべて。

amazon.co.jp書籍情報より引用

お母さんは忙しくなるばかり〈新装版〉 家事労働とテクノロジーの社会史

書籍情報

ルース・シュウォーツ・コーワン(著)高橋 雄造(翻訳)法政大学出版局(出版社)2024/4/25(発売日)

19世紀以来の工業化、20世紀の家庭電化による家事労働の再編は、主婦の仕事を本当に楽にしたのだろうか?

かつては夫や子どもたち、さらには使用人も含めて分担していた家事労働が、テクノロジーの進化とともに主婦に集約されてゆくアイロニカルな過程、今日まで強固に存在する「男女別領域」の教義が確立される過程を、社会史・技術史の視点から描いた家事労働論の基本文献。

柏木博氏推薦。〔社会史・技術史〕

amazon.co.jp書籍情報より引用

無印良品の収納・家事 大事典

書籍情報

エクスナレッジ(編集, 出版社)2024/4/1(発売日)176(ページ数)

これ1冊で無印良品のすべてがわかる!
大ボリュームで完全保存版の大事典。


「部屋が散らかっているのが気になるけど、どうすればいい?」
「掃除する時間がない! 」
「洗濯物を畳むのが面倒……」
「毎日の料理を時短にしたい!」
など、暮らしのなかのお悩みに、面倒家事がパパッと終り、ずーっとキレイが続く。
そんな、実際に"みんなが使ってみてわかった! "無印良品流のベストなアイテム&アイデア満載でこたえます。

今日から誰でもすぐにできて、掲載アイデアがすぐ実践できる、無印良品カタログも収録。

amazon.co.jp書籍情報より引用

あれこれやめて気楽に生きたい 最高ズボラ生活

書籍情報

モチコ(著)KADOKAWA(出版社)2024/1/31(発売日)192(ページ数)

Let’s 手抜き! 心地よい気楽さを手に入れる

「料理の献立を考える」「洗濯物をたたむ」「毎日掃除機をかける」――毎日の家事育児に追われて疲れていませんか?
でもそれって本当にやらないとダメなことでしょうか?

自らを「家事嫌いのTHEズボラ」と称するワーママのモチコさんは「家事は最小限に、家族が健康ならそれでいい」と言います。
そんなモチコさんが様々な「やめてみたこと」エピソードを通して、お役立ちズボラテクニックをたっぷりご紹介。

さらに、2児のママでもあるモチコさんは育児でもズボラを実践!
実はこれには意外なメリットが…?
また、夫との家事育児分担、子どもの家事参加についても参考になるエピソードが満載! 

すぐに実践できる方法から、失敗エピソードまで、ズボラの良さがコミック形式で気楽に読める1冊です。
自分に合ったズボラ加減を見つけて、気楽なハッピーライフを手に入れましょう!

amazon.co.jp書籍情報より引用

これからの人生を豊かにする 時産 時間と心に「余白」が産まれる暮らし方

書籍情報

共働き、子育て中でも、時間に追われずにやりたいことができる!

ブログ、YouTube「エコナセイカツ」で大人気のマキさんが、シンプルライフを探求した先にたどりついた「時産」について、200ページを超える一冊を綴りました。

★時産とは、忙しい毎日に「しないこと」を増やして少しずつ余白の時間を作り、その時間を休息や「本当にやりたかったこと」に使うこと。

・朝ごはんを5分で、晩ごはんを15分で作るメソッドなど家事時間を短くするノウハウ
・スマホやテレビを見て消費してしまう時間を減らすルール作り
・家族が家事の戦力になる声かけ方法 etc.
時間の余白を産み出す具体的ヒントが満載!

また、スキマ時間を作ってもつい家事や仕事をしたり、あるいはダラダラと過ごしてしまいがちな人必読の、「自分の心と身体を癒すための時間」を増やすマキ流・アイデアも。

時産アドバイザーとしても活動するマキさんが、その考え方から暮らしへの取り入れ方まで、カラー写真や図表を用いてわかりやすく解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

家事によくある質問と回答

家事について、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

家事とは具体的にどのような活動を指しますか?

回答: 家事とは、家庭内で行われる日常的な仕事のことで、掃除、洗濯、料理、買い物、整理整頓などが含まれます。

これらは家庭を快適に保ち、家族の生活をサポートするために不可欠な活動です。

家事を効率的にこなすコツは何ですか?

回答: 家事を効率的にこなすコツは、まず計画的に活動をリストアップし、優先順位を決めることです。

また、定期的に掃除機をかける、毎日少しずつ洗濯をするなど、日々のルーチンを確立すると良いでしょう。

多くの家事を一度にこなすのではなく、分割して少しずつ行う方法も効果的です。

家事をする上で必要な基本的な道具は何ですか?

回答: 家事をする上で基本的な道具には、掃除機、モップ、ほうき、ちりとり、洗剤、スポンジ、料理用具などがあります。

これらは家庭の清潔と整理を保つのに役立ちます。

また、効率的な家事を支援するための便利な電化製品も検討すると良いでしょう。

家事で時間がかかりがちな作業とその短縮方法は?

回答: 時間がかかりがちな家事の一つに料理があります。

これを短縮する方法として、週末にまとめて食事の下ごしらえをしておく、簡単なレシピを利用する、冷凍食品を賢く活用するなどがあります。

洗濯については、洗濯物を分類しておくと効率的に洗濯機が使えます。

家事を分担する方法についてアドバイスをください。

回答: 家事の分担を効果的に行うには、まず家族全員で話し合い、各自がどの家事を担当するかを決めることが重要です。

個々のスケジュールや得意な家事を考慮して分担し、定期的にその進行状況を確認すると良いでしょう。

また、家事の分担はフレキシブルに対応することで、家族全員が快適に過ごせるようにしましょう。

家事のスキルが活かせる職種とは?

家事に関する知識や経験を習得することで、さまざまな分野で活躍できる仕事に就くことができます。

以下に、家事の知識やスキルを活かして担当できる具体的な仕事の例を挙げます:

  1. ハウスキーパー:
    • 個人宅やホテルでの掃除、洗濯、整理整頓など、家庭内のさまざまな家事を担当します。清潔で快適な生活空間を維持する役割を果たします。
  2. 家事代行サービススタッフ:
    • 家庭や企業の依頼を受けて、掃除、洗濯、料理、買い物などの家事全般をサポートします。忙しい家庭や高齢者、働く個人の生活を支援します。
  3. プロフェッショナルオーガナイザー:
    • クライアントの家庭やオフィスの整理整頓をサポートします。効果的な収納方法や物の管理についてアドバイスし、整理整頓を手伝います。
  4. パーソナルシェフ:
    • クライアントの家庭で料理を作るサービスを提供します。特定の食事制限や嗜好に合わせたメニューを計画し、健康的で美味しい食事を提供します。
  5. 子育て支援員/ベビーシッター:
    • 家事と子育てのサポートを行います。子供の世話、食事の準備、軽い家事などを担当し、親の負担を軽減します。
  6. 高齢者介護ヘルパー:
    • 高齢者の家庭での生活を支援します。掃除や洗濯、食事の準備、買い物の手伝いなど、日常生活全般をサポートします。
  7. インテリアコーディネーター:
    • 家の中を美しく、機能的にするためのアドバイスを提供します。家具や装飾品の選定、収納方法の提案などを行い、快適な生活空間を作ります。
  8. 家事アドバイザー/コンサルタント:
    • 家事効率化のためのアドバイスを提供します。家事のコツや効率的な方法を教え、家事ストレスを減らすサポートを行います。
  9. 家事関連の教育者/講師:
    • 家事スキルや家庭管理についての講座やワークショップを開催します。学校やコミュニティセンターで家庭科の授業を担当することもあります。
  10. ライフスタイルブロガー/インフルエンサー:
    • 家事に関する情報やアドバイスを発信するブログやSNSを運営します。掃除や整理整頓、料理のレシピなどを共有し、多くのフォロワーとつながります。
  11. 家電メーカーのコンサルタント/デモンストレーター:
    • 家事に役立つ家電製品の使用方法や効果的な使い方を説明します。デモンストレーションを行い、消費者に商品の魅力を伝えます。
  12. グリーン・クリーニングスペシャリスト:
    • 環境に配慮した掃除方法や製品を使用して、家庭やオフィスのクリーニングを行います。エコフレンドリーな家事の普及に努めます。

家事の知識やスキルは、家庭内の生活を快適にし、他者の生活を支援する多くの職業で役立ちます。

これにより、家事の効率化、ストレスの軽減、生活の質の向上をサポートする役割を果たすことができます。

まとめ

家事について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、家事がわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。