【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年4月】プロジェクトマネジメントがわかる本おすすめ3選+最新情報

「プロジェクトマネジメントがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

プロジェクトマネジメントについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介します。

プロジェクトマネジメントとは、特定の目標達成に向けてプロジェクトを計画、実行、監視、制御し、最終的に成功に導くプロセス。時間、予算、品質の制約の中で、リソースを最適に配分し、チームの協力を促進します。どんな業界でも、明確な目標達成への道筋をつける重要なスキルです。変化に強く、目標指向の管理で、ビジョンを現実に!

まずはじめに、プロジェクトマネジメントがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • 新任のプロジェクトマネージャー:プロジェクトマネジメントの基礎知識を学びたい人
  • 経験豊富なプロジェクトマネージャー:上級知識を求め、プロジェクトマネジメントのスキルを磨きたい人
  • チームリーダー:小規模プロジェクトやチームの管理に役立つ技術を身に付けたい人
  • ビジネスアナリスト:プロジェクトの目標を設定し、要件を定義するためのスキルを磨きたい人
  • 技術マネージャー・エンジニア:技術的なプロジェクトを効率的に管理する方法を学びたい人
  • PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)のスタッフ:プロジェクトマネジメントプロセスと標準化に関する知識を深めたい人
  • 経営者:プロジェクトの戦略的な側面とマネジメントについて理解を深めたい人
  • 大学生・大学院生:プロジェクトマネジメントの理論や実務について学びたい人
  • キャリアチェンジを望む人:プロジェクトマネジメントのキャリアに移行したい人

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!

プロジェクトマネジメントの本 おすすめ3選

プロジェクトマネジメントがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

プロジェクトマネジメント 最強の教科書:中西全二(著)

書籍情報

中西全二(著)中嶋秀隆(監修)総合法令出版(出版社)2023/8/16(発売日)240(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

PMに必要な知識・スキルを存分に学べます

期間(締め切り)や目標達成といったゴールを目指し実行される事柄を「プロジェクト」と言います。

世界中のリーダーたちが、そんな各プロジェクトの体制や運用方法を管理していた「プロジェクトマネジメント(PM)」手法のプロセスから、有用なものを抽出して、体系化・知識化したものが世界標準のプロジェクトマネジメントガイドブックのPMBOK(ピンブック)。

その最新第7版に完全準拠した内容で、プロジェクトの目的、計画、遂行、目標達成等のプロセスをわかりやすく紹介したのが本書。

物語形式、ステップ紹介、実務レベルの具体的な49の手法紹介の3部構成で、理論的かつ実践的なプロジェクトマネジメントを学ぶことができます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

10歳からのプロジェクトマネジメント 夢・目標をかなえる力がつく!:伊藤 大輔(監修)

書籍情報

伊藤 大輔(監修)くもん出版(出版社)2022/5/26(発売日)144(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

AI時代の子どもたちに必要なのは、未知にいどむ「プロジェクトマネジメント」の力!

・プロジェクトマネジメントの基本的な考え方を、「夏休みの自由研究」「家族へのサプライズ」「クラブ活動」「地域の活動」といった、小中学生にとって身近なプロジェクトにあてはめてやさしく解説。

・「目標を作る」「計画を立てる」「実行する」「リーダーになる」「人生をマネジメントする」といったテーマにそって、目標達成にむかうための具体的なスキルや知識を伝えます。

・「小学生を主人公にしたストーリー漫画」+「図解満載の解説」+「手法を体感できるワーク」の充実の構成です。

・未知の課題に挑み、ゼロから価値を生み出す力が求められるこれからのAI時代の子どもたちにとって、「プロジェクトマネジメント」のスキルは武器となるはず。毎日に活かせて将来にも役立つ力をつけましょう!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座:伊藤大輔(著)

書籍情報

伊藤大輔(著)日本実業出版社(出版社)2017/1/28(発売日)296(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

●プロジェクトマネジメントの注目度は、ますます高まっている! 

プロジェクトは、「独自の目標を自ら設定し、それを期限内に自らコントロールして達成する一連の活動」。
その能力(プロジェクトマネジメント=PM)は、どの業界でも求められ、注目度は高い。
企業は、自ら目標を設定し、コスト、リソース、スケジュールなどを自らコントロールして仕事を進められる人物、つまり「プロジェクトマネジメント」を理解、実践できる人物を求めている。

●プロジェクトマネジメントを3つの視点と豊富な図でやさしく解説! 

本書は、PMの具体的知識とツールを、「目標設定」「計画」「実行」という3つの視点を中心に解説。
プロジェクトの進捗に沿って、豊富な図を使って説明する。
著者の会社はPM研修事業において、約2000名のプロジェクトマネージャーを育てた実績があり、現場の声を反映している。
ビジネスストーリーのケーススタディ付き。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

プロジェクトマネジメントの名著・ロングセラー本

プロジェクトマネジメントについての名著やロングセラー本を紹介します。

プロジェクトマネジメントの基本 この1冊ですべてわかる:好川哲人(著)

書籍情報

好川哲人(著)日本実業出版社(出版社)2011/8/10(発売日)292(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

◎基本から「現場でやること」までがわかる
なぜプロジェクトにするのか、どのような体制で実行するのか、プロジェクトマネジャーに求められるもの、プロジェクト成功の5つの要因、具体的にどうプラニングし、実行していくのかなど、プロジェクトマネジメントに取り組む際に「現場でやること」がすべてわかる一冊です。

◎現場に入り込んだリアルな事例が役に立つ
実際に行なわれた製品開発・新規事業・経営革新の事例を元に、トラブルや障害の乗り越え方のヒントも盛りだくさん。

経営者、マネジャーはもちろん、プロジェクトに携わるすべてのビジネスパーソンに役立つ「プロジェクトマネジメントの本質」をつかむことができます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

改訂7版 PMプロジェクトマネジメント PMBOK®ガイド対応:中嶋 秀隆(著)

書籍情報

中嶋 秀隆(著)日本能率協会マネジメントセンター(出版社)2022/3/25(発売日)272(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

PMBOKガイド®第7版が米国PMI本部では2021年7月に、そして日本語版は同年11月にPMI日本支部より発行されました。 

PMBOKガイド®第7版では、第6版までのプロセス中心の記述をやめ、前半で「プロジェクト・マネジメントの原理・原則」を取り上げています。
そして後半では、「開発アプローチ」を例に、プロジェクトマネジメントの手法は「予測型(ウォーターフォール型)」と「適応型(アジャイル型)」に大別でき、その中間に「ハイブリッド型」があると整理しています。 

これは、システム開発などIT分野でのプロジェクトの拡大に従い、適応型の開発への注力を反映した形となりました。 

しかしながら、適応型開発のプロジェクトの増加が顕著であるとはいえ、実務の現場においては計画的に作業を実行して成果をあげるプロセスベースのガイド(予測型)の有効性は依然として高いニーズがあります。 

本書では、大規模建設などに広く活用されている予測型(ウォーターフォール型)のプロジェクトマネジメントに対象を絞って、そのエッセンスを「具体的な事例」で詳述しています。 

プロジェクトマネジメントの現場の状況がよくわかる「コラム」もさらに充実させました。 

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

アジャイル型プロジェクトマネジメント PMBOKガイド®第7版対応:中谷公巳(著)

書籍情報

中谷公巳(著)日本能率協会マネジメントセンター(出版社)2022/4/27(発売日)336(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

建設、情報技術、医療から映画、音楽、ビデオゲームのプロジェクトの現場でも、プロジェクトマネジメントの実務は進化し続けています。
従来の建設プロジェクトでは最初に企画のすべてを決める「ウォーターフォール型(予測型)開発」が主流でした。

しかし、システム構築やソフトウェア開発に見られるように、高速でトライアンドエラーを繰り返しながらプロジェクトを完成に導く「アジャイル型(適応型)開発」のニーズが急増しています。 

本書はその流れを受けて、プロジェクトマネジメントの全体像を俯瞰しながら、アジャイル型開発に主眼を置いた実務者のための実践ガイドです。
2022年に発行となった『PMBOK®ガイド第7版』にも対応した内容です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

初心者向けのプロジェクトマネジメントの本

初心者向けのプロジェクトマネジメントの本について紹介します。

マンガでわかるプロジェクトマネジメント:広兼 修(著)

書籍情報

広兼 修(著)さぬきやん(作画)トレンド・プロ(制作)オーム社(出版社)2011/6/15(発売日)232(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

プロジェクトマネジメントとPMBOKの基本をマンガでわかりやすく解説!

マンガでプロジェクトマネジメントとは何かを説明し、その基本手法を解説します。
プロジェクトの立ち上げから終了までを、ストーリを追って解説する形式をとります。

従来のマンガでわかるシリーズと同じく、「マンガ部分+ 解説」という構成で、解説の主軸には、プロジェクトマネジメントの知識体系のひとつである「PMBOK」を使用します。

PMBOKが提唱している「5 つのプロセス群」と「9つの知識エリア」に沿って、PMBOK の基本用語の説明も盛り込みつつ、プロジェクトマネジメントの手法を解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

PMBOK対応 童話でわかるプロジェクトマネジメント[第2版]:飯田 剛弘(著)

書籍情報

飯田 剛弘(著)秀和システム(出版社)2022/10/27(発売日)448(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

「ウサギとカメ」も「シンデレラ」も、みんなPMのお話しだった!?

誰もが知っている童話を通して、PMBOKに基づくプロジェクトマネジメントの難解な用語や考え方をやさしく解説します。

異色のロングセラー入門書が、PMBOK第7版に対応して増補リニューアル。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ゼロから身につくプロジェクトを成功させる本〜はじめてのプロジェクトマネジメント〜:前田考歩(著)

書籍情報

前田考歩(著)ソーテック社(出版社)2023/8/1(発売日)272(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

正しい方向を導き出す「問いかけ」でプロマネに必要なスキルを学ぶ

小さなプロジェクトから大きなプロジェクトまでストーリーでわかるプロマネ問題症候群マップ付き! 問いかけリスト付き!

・急に始まったDXプロジェクト
・営業VS開発 衝突を回避するには
・突然、難題を言い出す人への対処法

●こんなとき、こんな方におすすめです!
適任者がおらず、いきなりプロジェクトを任された、思いつきが採用されて、大きなプロジェクトをすることになったなど、会社でありがちなエピソードとともに、プロジェクトマネジメントについて学びます。

目標設定、部門間の衝突の仲裁、手段の目的化、数値化の弊害への対処など、会社で明日から使えるスキル満載です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

最新のプロジェクトマネジメントの本

近日発売予定や最近発売された最新のプロジェクトマネジメントの本を紹介します。

4月に発売されるプロジェクトマネジメントの関連書籍は見つかっていません。

入門 Redmine 第6版 オープンソースの課題解決システム:石原佑季子(著)

書籍情報

石原佑季子(著)前田剛(監修)秀和システム(出版社)2024/3/23(発売日)528(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

オープンソースのタスク管理・プロジェクト管理ツール「Redmine」の入門書。

定番の一冊がフルカラー化して、さらに見やすく、分かりやすくなりました。

amazon.co.jp書籍情報より引用

「プロ」に外注 売上最大化、リスク最小化の新常識:大澤亮(著)

書籍情報

大澤亮(著)クロスメディア・パブリッシング(出版社)2023/12/22(発売日)272(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

▼優秀な人を、今すぐ、低コストで

人材を採用できない――。
どんな企業にも共通する課題だ。労働人口の減少が叫ばれる中で、人材採用のハードルはどんどん高くなっている。

一方で、「自分の能力をもっと生かせる場所で働きたい」と考える人も多い。
フリーランスや個人事業主として働き、得意分野に特化して企業の課題を解決する。

両者を結びつけることができれば、企業の生産性や個人の待遇は飛躍的に向上する。
それを実現するのが「プロ人材」の活用だ。

企業にとって、今必要なポジションに、優秀なスキルを持った人材を結びつける。
待遇面で正社員としては採用が難しいような人材であっても、低コストで仕事を任せることができる。
業界初、プロ人材と企業のマッチングサービスを展開する著者が、停滞する日本経済を再生させる最大のカギについて語る

amazon.co.jp書籍情報より引用

プロジェクトマネジメントの本物の実力がつく本 組織力・コミュニケーション能力・リーダーシップ・キャリア構築力を全部鍛える:橋本将功(著)

書籍情報

新規事業・DXなどどんなプロジェクトでも成功に導く
本物のプロジェクトマネジメント力を身につけよう

あらゆるビジネスを円滑に進めるうえでは欠かせないプロジェクトマネジメント(PM)。
そこで求められるのは組織力・コミュニケーション能力・リーダーシップの3つです。
PMの世界ならではこれらの能力を高めるコツがあるのですが、多くの人がそれを知らずにプロジェクトのリスクを高めてしまったり、炎上したりしてしまうことが後を絶ちません。

そこで本書では、だれでも組織力・コミュニケーション能力・リーダーシップを高められる考え方と行動を丁寧に解説します。
プロジェクトマネージャー一筋23年の著者がこれまでに経験した失敗から学び得たあらゆる知見を注ぎ込み、まとめました。
さらに本書ではPMとしてキャリアを高めていく方法についても詳しく紹介しています。
著者の第一作『プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる本』ではPMスキルの全体像を見渡しました。
本書ではプロジェクトを実際に推進する「本物の実力」を身につけるための神髄が詰まっています

とくに次のような方々にとっては手元に置いておきたい一冊です。
・新規事業やDXに携わるマネージャー
・受託プロジェクトのマネージャー
・キャリアアップを図りたいプロジェクトメンバー
・プロダクト開発に挑戦するスタートアップの経営者、エンジニア、デザイナー
・PMの基本を学び直したいビジネスパーソン

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

プロジェクトマネージャーのためのより正確な見積を作るための本:牧石幸士(著)

書籍情報

牧石幸士(著)秀和システム(出版社)2023/9/28(発売日)280(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

1000~7000万円規模のシステム開発のプロジェクトを扱うプロジェクトマネージャーに向け、正確な見積を作るための知識、手順、ケーススタディ、失敗例などをていねいに解説していきます。

見積のやり方がよくわからない方、実現性の高い見積方法が知りたい方、見積根拠の説明がとても苦手な方は、ぜひ本書で見積のスキルをアップしてください。

amazon.co.jp書籍情報より引用

プロジェクト・ポートフォリオマネジメントの教科書:尾崎能久(著)

書籍情報

尾崎 能久(著)太陽出版(出版社)2023/9/27(発売日)200(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

近年、多くの企業では外部環境の激しい変化(感染症、⻑引く不況、紛争など)に直⾯し、ビジネスの維持・発展のために経営戦略・経営計画を立て、既存事業および新規事業への取り組みを実施しており定常業務に加えて多くのプロジェクトを⽴上げて実⾏しています。 

今やプロジェクトの成否が、企業の成⻑を左右するといっても過⾔ではありません。
ただ、これらのプロジェクトが失敗に終わることもあれば、無事完了したとしても経営にどう貢献したかが曖昧ということがあり、プロジェクト関係者の相当な努⼒にも関わらず結果的に投⼊した多くのリソースが無駄に終わってしまうこともあります。

本書では、企業の経営者・役職者、プロジェクトマネージャーおよびプロジェクト関係者に向け、経営戦略・経営計画と整合した正しいプロジェクトを⾒極めて実⾏し成果につなげる世界標準のマネジメント⼿法「プロジェクト・ポートフォリオマネジメント」について解説いたします。

⽇本では、この「プロジェクト・ポートフォリオマネジメント」を解説する書籍は少なく、この分野の専⾨家である筆者が、経営者およびプロジェクト関係者双⽅の視点で、具体的な⼿法を交えて分かり易く解説いたします。

amazon.co.jp書籍情報より引用

図解入門 よくわかる 最新 PMBOK第7版の活用:鈴木安而(著)

書籍情報

鈴木安而(著)秀和システム(出版社)2023/9/20(発売日)232(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

第4版から第7版までの日本語版の翻訳と監訳に携わる著者が、従来の版から大幅に変わった第7版の内容を具体的に解説します。

プロジェクトの現場でその内容を「どう使うのか」がわかります。

amazon.co.jp書籍情報より引用

新装版 外資系コンサルが教えるプロジェクトマネジメント:山口周(著)

書籍情報

山口周(著)大和書房(出版社)2023/6/17(発売日)232(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

AmazonのAudible(オーディブル)聴き放題で体験できる書籍です。

リーダー、管理職必携のロングセラーが新装版に!
ビジネス上のあらゆるプロジェクトを成功させる「プロのマネジメント技術」を徹底伝授!
成果を出し続けるリーダーの「ちょっとしたコツ」が満載の実用性100%の一冊です。

答えなき時代の「リーダーの正解」

リーダーシップ開発で世界トップシェアのヘイグループにて知見を蓄積し、20年にわたってコンサルタントとして数多のプロジェクトを成功させてきた筆者が、「プロの技術」を徹底伝授!
多様な人材をまとめあげ、あらゆるプロジェクトを成功させるリーダーの「思考と行動」。

■業界・業種を問わず、リーダーの「あらゆる悩み」に応えるマネジメント教科書!
◎部下が報告をしてくれない
◎クライアントが無茶振りをしてくる
◎チームメンバーの士気が低い、やる気がない
◎計画通りにプロジェクトが進行しない
◎関係者の利害調整が苦手

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

2023-2024 プロジェクトマネージャ 「専門知識+午後問題」の重点対策:庄司 敏浩(著)

書籍情報

庄司 敏浩(著)アイテック(出版社)2023/5/2(発売日)617(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

本書の特徴
最短ルートで難関プロマネ資格を取得したい人のための試験対策本です!!

◎午前Ⅱの重点対策は「弱点克服」,「基礎固め」
「キーワード+演習問題」という構成で,午後問題にも出題される専門知識の学習ができます。

◎午後Ⅰの重点対策は「解答のプロセスの理解」
厳選した16問を詳細に解説。出題趣旨を把握し,解答を導き出すためのプロセスを理解しましょう。

◎午後Ⅱの重点対策は「論文の概要設計」
7本の論文事例を掲載。論述のポイントを確認して,概要設計の作り方をマスターしましょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

プロジェクトマネジメントの教科書:山戸昭三(著)

書籍情報

山戸昭三(著)大学教育出版(出版社)2023/4/25(発売日)272(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

プロジェクトマネジメントの基本から学べる教科書として、体系的な知識をわかりやすくていねいな解説で学べる入門書。

実践的な事例のケーススタディなども、豊富な図表を通じて理解が深まるよう工夫されている。

amazon.co.jp書籍情報より引用

情報処理教科書 プロジェクトマネージャ 2023年版:ITのプロ46ほか(著)

書籍情報

ITのプロ46 , 三好 康之(著)翔泳社(出版社)2023/3/20(発売日)680(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

合格者に選ばれ続ける、信頼の対策書籍

本書は、プロジェクトマネージャ試験に合格するための知識とテクニック、学習方法など、さまざまな情報を結集した対策テキストです。

【本書の特徴】
●最新傾向に対応!
毎年ていねいな改訂を行っており、最新試験の傾向にもれなく対応しています。

●必須コンテンツと独自のノウハウを結集
必須の基本知識の解説はもちろん、解答テクニックや学習プランの作成、モチベーションアップのためのコラムなど、パワフルなコンテンツを満載。

●21年分の過去問題を徹底解説!
書籍に掲載した最新問題(令和4年度)に加えて、Webダウンロードで過去問題の解答/解説を提供しています。
※ダウンロード期限は2024年12月末までとなります。

●実績に裏打ちされた確かな内容!
数多くの合格者を輩出してきた本書の読者による合格体験記をWeb提供。
読者目線の本書の使い方も紹介しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

PM教科書 PMP完全攻略テキスト PMBOKガイド第7版対応 改訂版:鈴木 安而ほか(著)

書籍情報

鈴木 安而 , PMアソシエイツ株式会社(著)株式会社NTTデータユニバーシティ(監修)翔泳社(出版社)2023/3/20(発売日)528(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

PMBOKガイド日本語版監訳も務めたPM教育の第一人者によるPMP対策書

【PMPとは】
PMP(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)は、米国PMI(プロジェクトマネジメント協会)本部が認定するプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。
ITや建設をはじめ、多くの業界からプロジェクトマネジメント・スキルをはかるデファクト・スタンダードとして広く認知されています。

【内容紹介】
本書は、プロジェクトマネジメントの黎明期より日本を代表する教育者の一人として尽力し、PMBOKガイド日本語版監訳も務めた著者によるPMP対策書です。

PMP試験およびPMBOKガイドは、時代の流れとともに常に変遷しています。
2021年に刊行された「PMBOKガイド第7版」は新たなグローバル標準として大きく変化しました。

本書は、最新のECO(Examination Content Outline)およびPMBOKガイド第7版に対応しています。
また、PMP試験の概要、申し込み手続きなど、はじめて受験される方にも便利なきめ細かな情報を提供しています。

各章末には学習状況をはかる確認問題、巻末には模擬試験の問題と解説を掲載しています。
1冊で合格を目指せる新しい定番書籍です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる本:橋本 将功(著)

書籍情報

AmazonのAudible(オーディブル)聴き放題で体験できる書籍です。

新規事業・DXを成功に導く普遍的なPMスキルを習得しよう

チームで仕事をするには欠かせないプロジェクトマネジメント(PM)。
一般的なビジネススキルであるにもかかわらず、多くの人が我流で進めた結果、数々の失敗を経験しています。
その理由は、基本を正しくおさえられていないからです。

そこで本書では、なにを対象としたどのような規模のものであっても活用できるPMの基本スキルを丁寧に解説します。

プロジェクトマネージャー一筋22年の著者・橋本将功がこれまで経験した失敗から学び得た全知見を注ぎ込み、体系化しました。

B to C・B to Bの両業態から、ITプロジェクトをはじめとしたさまざまな業種まで、PMスキルを大幅に底上げする知識と実践方法が惜しみなく公開されています。

とくに
・新規事業やDXに携わるマネージャー
・受託プロジェクトのマネージャー
・PMの基本を学び直したいビジネスパーソン
・プロダクト開発に挑戦するスタートアップの経営者、エンジニア、デザイナー
にとっては必読の一冊でしょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

ポイント図解 プロジェクトマネジメントの基本が面白いほど身につく本:伊藤 大輔(著)

書籍情報

伊藤 大輔(著)KADOKAWA(出版社)2021/8/16(発売日)192(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

5万人が学んだ、今から使えるプロジェクトマネジメントの基本マスター本!

本書では、これからプロジェクトマネジメントを実践する方をおもな対象として、最低限知っておくべき知識、技術、思考を、84のテーマに絞って解説しています。

見開き完結で、右ページに解説、左ページに図・イラストを掲載。
直感的に理解が進みます!

ガントチャートなどの基本ツールも実例付きで解説。
具体例により実践しやすいこと請け合いです!

正しい目標設定・計画・実行のためのそれらの基本ツールが無料でダウンロードできます!

本書ではプロジェクトの推進に必要なリーダーシップなどの「人間力」にも触れています。
プロジェクトの成功に不可欠な知識と技術という「道具」と、道具を活用する「人間力」の両方を学ぶことが可能です!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

プロジェクトマネジメントによくある質問と回答

プロジェクトマネジメントについて、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

プロジェクトマネジメントとは何ですか?

回答: プロジェクトマネジメントは、特定の目標や成果を達成するために、プロジェクトの計画、実行、監視、制御、および終了を統合的に管理するプロセスです。

これには、スコープ、時間、コスト、品質、人的資源、コミュニケーション、リスク、調達など、プロジェクトに関わる多くの側面が含まれます。

効果的なプロジェクトマネジメントのための重要なスキルは何ですか?

回答: 効果的なプロジェクトマネジメントには、以下のスキルが重要です:

  1. リーダーシップとチームマネジメント: チームを動機づけ、方向性を示す能力。
  2. コミュニケーション: 明確で効果的なコミュニケーションスキル。
  3. 問題解決: 複雑な問題を迅速に解決する能力。
  4. 時間管理: プロジェクトのスケジュールを効率的に管理する能力。
  5. リスク管理: プロジェクトのリスクを識別し、対処する能力。

プロジェクトマネジメントの一般的な方法論にはどのようなものがありますか?

回答: プロジェクトマネジメントには複数の方法論がありますが、一般的なものには以下が含まれます:

  1. ウォーターフォールモデル: 線形かつ段階的なアプローチ。
  2. アジャイル: 柔軟で反復的な開発プロセス。
  3. スクラム: アジャイルの一形態で、特に反復的かつ増分的な開発に焦点を当てる。
  4. リーン: 無駄を最小限に抑えることに重点を置くアプローチ。
  5. プリンス2(PRINCE2): プロセスに基づいたアプローチで、特に英国やヨーロッパで人気。

プロジェクトマネジメントで使用される主なツールや技術は何ですか?

回答: プロジェクトマネジメントにおいては、以下のツールや技術が一般的に使用されます:

  1. ガントチャート: プロジェクトのスケジュールを視覚化するツール。
  2. プロジェクト管理ソフトウェア: Microsoft ProjectやAsanaなどのソフトウェア。
  3. KPI(重要業績評価指標): プロジェクトの進捗を測定するための指標。
  4. リスクマトリックス: プロジェクトのリスクを評価し管理するためのツール。
  5. アジャイルボード(カンバンやスクラムボード): タスクの進捗を追跡するための視覚的なツール。

プロジェクトの成功を評価するためには何を考慮すべきですか?

回答: プロジェクトの成功を評価する際には、以下の要素を考慮することが重要です:

  1. スコープ: プロジェクトが定められた目標や成果を達成したか。
  2. 時間: 予定通りの時間内にプロジェクトが完了したか。
  3. 予算: 設定された予算内でプロジェクトが実施されたか。
  4. 品質: 成果物が要求された品質基準を満たしているか。
  5. ステークホルダーの満足度: プロジェクトに関わるすべての関係者が結果に満足しているか。

プロジェクトマネジメントのスキルが活かせる職種とは?

プロジェクトマネジメントに関する知識や経験を習得することで、多岐にわたる業界や職種でプロジェクトの計画、実行、監視、コントロール、終結といったプロジェクトライフサイクル全般を管理する重要な仕事を担当することが可能です。

プロジェクトマネジメントのスキルは、効率的かつ効果的にプロジェクトを完遂させるために必要な計画、組織、リーダーシップ、コミュニケーション能力を含んでいます。

以下に、プロジェクトマネジメント関連のスキルを活かせる職種の例を挙げます:

  1. プロジェクトマネージャー/プロジェクトリーダー:
    • 様々な業界(IT、建設、製造、ヘルスケア、金融など)でプロジェクトの全体計画、実行、監視、コントロール、クロージングを担当します。
    • プロジェクトチームをリードし、ステークホルダーとのコミュニケーションを管理します。
  2. ITプロジェクトマネージャー:
    • ITプロジェクト、ソフトウェア開発プロジェクト、システム導入プロジェクトなどの計画と実施を担当します。
    • テクノロジーの専門知識とプロジェクトマネジメントスキルを組み合わせて、プロジェクトの目標達成を促進します。
  3. プロダクトマネージャー:
    • 製品のライフサイクル管理、市場調査、製品戦略の立案、開発チームとの連携を担います。
    • プロジェクトマネジメントスキルを活用して、製品開発プロセスを管理します。
  4. プログラムマネージャー:
    • 複数のプロジェクトを統合し、それらが組織の目標と戦略に沿って効果的に進行するようにします。
    • 大規模なイニシアティブやプログラムの戦略的方向性と実行を監督します。
  5. スクラムマスター/アジャイルコーチ:
    • アジャイル開発メソドロジー、特にスクラムを用いたプロジェクトで、チームの効率化と生産性向上を支援します。
    • チームのアジャイルプラクティスを促進し、障害の除去を助けます。
  6. ポートフォリオマネージャー:
    • 組織のプロジェクトポートフォリオを管理し、投資の最適化と戦略的目標の達成を図ります。
    • 複数のプロジェクトやプログラムが組織の全体戦略に対してどのように貢献しているかを監視します。

プロジェクトマネジメントに関する知識や経験は、目標達成に向けたチームワークの促進、リソースの効率的な配分、リスクの管理、品質の確保など、プロジェクトの成功に不可欠な要素を網羅しています。

このため、多くの業界でプロジェクトマネジメントの専門家が高い需要を持ちます。

まとめ

プロジェクトマネジメントについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、プロジェクトマネジメントがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。