【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】ハッカーがわかる本おすすめ3選+最新情報

「ハッカーがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

ハッカーについて知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

ハッカーとは、コンピュータやネットワークシステムの動作を深く理解し、これを操作・改変する能力を持つ専門家のことです。ハッカーには、システムの脆弱性を悪用するクラッカー(悪意のあるハッカー)と、セキュリティの強化を目的にシステムをテストするホワイトハッカー(善意のあるハッカー)がいます。技術革新とセキュリティ対策において重要な存在です。

まずはじめに、ハッカーがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • サイバーセキュリティ専門家:ハッキング手法や対策を学び、セキュリティシステムの強化を図りたい。
  • ITプロフェッショナル:ネットワークやシステムのセキュリティを理解し、防御策を講じたい。
  • エシカルハッカー(ホワイトハッカー):合法的にシステムの脆弱性を発見し、修正するための技術を学びたい。
  • プログラマー・開発者:コードの安全性を確保し、セキュアなソフトウェアを開発したい。
  • IT学生:ハッキングとサイバーセキュリティの基礎を学び、キャリアを築きたい。
  • 企業のセキュリティ担当者:企業のデータやネットワークを保護するための最新のハッキング技術と防御策を知りたい。
  • 政府・軍のセキュリティ担当者:国家のサイバーセキュリティを強化するための知識を得たい。
  • 一般の興味を持つ読者:ハッカー文化や歴史、倫理、実践について興味があり、理解を深めたい。
  • 法律関係者:サイバー犯罪の法律やハッキング関連の事件に対する理解を深めたい。
  • 企業の経営者:自社のITセキュリティを強化し、サイバー攻撃から守るための基本的な知識を得たい。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

ハッカーの本 おすすめ3選

ハッカーがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

ハッキング・ラボのつくりかた[完全版] 仮想環境におけるハッカー体験学習

書籍情報

IPUSIRON(著)翔泳社(出版社)2024/2/20(発売日)1200(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

前作から5年、全面刷新のファイナル・エディションが登場。
攻撃実験を繰り返し、ハッカー体験を存分に楽しめる1,200ページ。


【ハッキングで遊ぼう】
本書では、物理的な環境にとらわれずハッキング実験ができる環境、すなわち「ハッキング・ラボ」を作り上げます。
サーバー侵入を繰り返し体験することで、スキルアップの実感をつかむことができます。

【仮想環境だから安心】
本書が重視しているのは、ハッキングやセキュリティの感動や楽しさを知ることです。
攻撃実験は仮想環境で行います。仮想マシンなら壊れても大丈夫。
本書とマシンを使い倒して、心ゆくまで遊び、学びましょう。

【本書で実現できること】
・安全なハッキング実験室を構築できる
・典型的なサーバー侵入の手口を短時間で習得できる
・安全な環境でハッキングを体験できる
・Linuxやネットワークの基礎知識が身につく
・仮想化ソフトの基本がわかる
・Windows、Linuxへの攻撃手法を習得できる
・セキュリティの教育や啓蒙に活用できる

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

ホワイトハッカー入門[第2版]

書籍情報

阿部 ひろき(著)インプレス(出版社)2024/4/18(発売日)244(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

日本でも注目の職業「ホワイトハッカー」!
好評の入門書を最新情報にアップデートして改訂!

企業のWEBサイトやネットワークサービス、アプリサービスなどを、悪意のあるハッカー・クラッカーの攻撃から守る職業であるITセキュリティのスペシャリスト「ホワイトハッカー」。

その職に就くために必要な素養や知識を、日本ではまだ数少ない現役ホワイトハッカーがまとめた1冊!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

ホワイトハッカーの教科書

書籍情報

IPUSIRON(著)シーアンドアール研究所(出版社)2022/5/10(発売日)312(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

サイバー攻撃や不正アクセス防御の専門家になろう!

ネットの世界は不正を行うハッキング行為が横行しています。
ホワイトハッカーはそれらのサーバーやネットワークへの攻撃を防ぐ仕事です。

本書では法令遵守と倫理観を持った専門スキルを活かすハッカーになるためのさまざまな知識やスキルについて学べます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

ハッカーの名著・ロングセラー本

ハッカーについての名著やロングセラー本を紹介します。

サイバーセキュリティプログラミング 第2版 Pythonで学ぶハッカーの思考

書籍情報

Justin Seitz, Tim Arnold(著)萬谷暢崇(監修)新井悠, 加唐寛征, 村上涼(翻訳)オライリージャパン(出版社)2022/4/13(発売日)304(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

情報セキュリティ技術者の必携書がPython 3に対応して大幅改訂。

本書ではPythonを使ったサイバー攻撃手法について解説します。
基本的な通信プログラムからProxyやRawデータ、Webアプリケーションへの攻撃やトロイの木馬の動作、そしてフォレンジック手法やOSINTまで、攻撃者の実践手法から防御方法を学びます。

日本語版オリジナルの巻末付録として「Slackボットを通じた命令の送受信」「OpenDirのダンプツール」「Twitter IoCクローラー」を追加収録しました。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

ハッカーの技術書

書籍情報

黒林檎, 村島 正浩(著)データハウス(出版社)2020/1/22(発売日)380(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

かつては大手企業ばかりがハッキング被害の対象とされていましたが、現在では中小企業から個人に至るまで様々な形でハッキング被害の対象となっています。

本書は様々なアプローチによる最先端のハッキングの手法をまとめています。

Windows(ウィンドウズ)、Linux(リナックス)に始まり、現在主流となっているCloud(クラウド)、Phishing(フィッシング)、そして禁断となっている(マルウェア)に至るまで、具体的な最新情報をそれぞれ選りすぐり解説しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ハッカーの学校 IoTハッキングの教科書

書籍情報

黒林檎, 村島 正浩(著)データハウス(出版社)2020/9/17(発売日)298(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

IoT機器のハッキングとセキュリティの最新技術。
WebカメラからWebサーバーまで検証。

生活にとけこみ、家電機器を便利にするIoT技術。
Webカメラなど、便利の裏側に潜むセキュリティの危険性をハッキングで検証。
専門家がパケットキャプチャからハードウェアハッキングまで、その攻撃と防御を徹底解説。

本書は2018年7月に刊行された「ハッカーの学校IoTハッキングの教科書」に一部修正を加えた第2版です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

最新のハッカーの本

近日発売予定やこれまでに発売された最新のハッカーの関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

ペネトレーションテストの教科書 第2版 (ハッカーの技術書)

書籍情報

川田 柾浩 , Kawakatz(著)データハウス(出版社)2024/5/28(発売日)480(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

本書はプロのセキュリティエンジニアがOSINTをはじめとした「ハッカーの基本的な攻撃手法」を解明しながら「ペネトレーションテスト」工程を徹底解説しています。

2021年7月刊「ペネトレーションテストの教科書」に加筆修正した改訂版となります。

amazon.co.jp書籍情報より引用

物理セキュリティの実践 ハッカーの技術書

書籍情報

片岡 玄太(著)データハウス(出版社)2023/9/19(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

入館証のコピーからBadUSB、キーロギングなど物理的なアプローチによる攻撃手法をプロの専門家が徹底的に解説。

amazon.co.jp書籍情報より引用

「インターネットの敵」とは誰か? サイバー犯罪の40年史と倫理なきウェブの未来

書籍情報

ミッコ・ヒッポネン(著)安藤貴子(翻訳)双葉社(出版社)2023/6/21(発売日)304(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

「スマートならば脆弱である」。あなたの携帯電話も、この社会も。
30年以上にわたって最前線でサイバー犯罪と戦い続ける世界的研究者、ミッコ・ヒッポネンの初の日本語訳書。

我々の個人情報やプライバシー、趣味嗜好や思想信条は無料の利便性と引き換えにすっかりGoogleやfacebookに吸い上げられ、世界中の企業に売り渡され、ハッカーに狙われている。
家電に車、ロボットに兵器などすべてがネット接続するIoT(モノのインターネット)やスマート技術は、もしかしたら社会のすべてにセキュリティホールをまき散らした「インターネットのアスベスト」として後世から断罪されることになるかもしれない——。

ウェブの主役が若きプログラマーから企業や政府へと移り、個人情報は監視資本主義のエサとなり、かつてあった自由や信頼も失われる中、ハッカーや犯罪者は時代に適応して進化を続ける。
この「スマート社会」と、私たちはどう向き合えばいけばいいのか? 

インターネットが影も形もなかった時代から存在したコンピュータウイルス(最初はフロッピーディスク経由で感染した!)などのマルウェアが、オタクの無害ないたずら程度のものからグローバル企業に破壊的な影響を与えるものになるまでどのように進化してきたか。
また、犯罪者や国家機関がそれをいかに駆使してきたか。

サイバー犯罪やサイバー攻撃の40年史を自身の経験をもとに振り返りつつ、プライバシーと資本主義、あるいはインターネットの自由と公権力との関係といった現状の問題、さらにAIやメタバース、あるいはサイバー戦争が日常の風景となりインターネットとますます深く結びつくこの先の未来への期待と懸念を記した、必読の一冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

裏社会のスマホ活用術

書籍情報

裏社会のスマホ研究会(著)データハウス(出版社)2023/4/10(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

インターネットアンダーグラウンドで常識となっている裏社会を渡るための基礎知識、便利な知識、犯罪の手口などをハッカーやクラッカーが解説しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ハッキングAPI Web APIを攻撃から守るためのテスト技法

書籍情報

Corey Ball(著)石川 朝久(翻訳)北原 憲 , 洲崎 俊(監修)オライリージャパン(出版社)2023/3/27(発売日)432(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

Web APIは近年急速に利用が拡大しています。
APIの呼び出しが全Webトラフィックの80%以上を占めるほど、Webサービスに欠かせない技術となっている一方で、Web APIに対するサイバー攻撃も急増しており、そのセキュリティ対策はあらゆる組織で重要な課題となっています。

本書の目的は、Web APIの基本をしっかり押さえ、脆弱性が存在しないかどうかテストする方法を示すことです。
攻撃者(APIハッカー)の視点から、あらゆるAPI機能と特徴を活用するための知識を学ぶことで、これから起こり得る情報漏えいの危機を防ぐことができます。

まず、WebアプリケーションやWeb API脆弱性の種類などの基礎知識を学んだのち、実際に検証用ラボを構築しながら、脆弱性の調査方法、ツール、さまざまな攻撃手法などを、実践的に解説していきます。
Webアプリケーションで最も一般的なAPI形式であるREST APIのセキュリティテストに焦点を当てていますが、GraphQL APIへの攻撃もカバーしています。

情報セキュリティに携わるエンジニアのみならず、Webアプリケーションのエンジニアリングチームにとっても有益な内容です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ラザルス 世界最強の北朝鮮ハッカー・グループ

書籍情報

ジェフ・ホワイト(著)秋山 勝(翻訳)草思社(出版社)2023/3/1(発売日)392(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

2022年10月、警察庁・金融庁等が連名で北朝鮮のハッカー集団「ラザルス」を名指しで非難、その危険性の注意喚起をした。
経済は破綻し飢餓に覆われる北朝鮮が、なぜ高額なミサイルを撃ちつづけられるのか?その資金はどこから?
調査報道のベテランジャーナリストが緻密な取材でこのハッカー・グループの正体を追う。

米国ハリウッドへの攻撃にはじまり、世界各地での銀行ハッキング、病院へのランサムウエア攻撃による身代金奪取、そして「暗号資産」の大規模奪取。
彼らの容赦ない攻撃は現在進行形のままである。
関係者への取材を通じて個々のハッキング事件の実相、「サイバー兵士」を育て上げる北朝鮮の驚くべき実態などが明かされる。
戦慄すべき一冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

サンドワーム ロシア最恐のハッカー部隊

書籍情報

アンディ・グリーンバーグ(著)倉科 顕司, 山田 文(翻訳)KADOKAWA(出版社)2023/1/10(発売日)480(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

ウクライナ侵攻前夜、ロシアが世界に仕掛けたサイバー戦争の内実に迫る

たった数行のコードが、世界の産業に壊滅的な打撃を与える--。
07年、ロシアのハッカーはエストニアを攻撃、ほぼすべてのウェブサイトを不通にさせた。
14年、クリミア半島を併合したロシアは、15年にはウクライナの政府、メディア、交通機関へサイバー戦をしかけた。

重要インフラに焦点を当てた攻撃は、ウクライナをサイバー戦争の実験場とするものだという一部研究者の警鐘は無視され、ハッカー集団は攻撃性を増した。
その名は、サンドワーム。

15年、ウクライナ西部の送電網がハッキングされダウン、広域停電が起こった。同じ集団が、アメリカの電力会社にもマルウェアを仕掛けていた。

そして2017年、病院、製薬会社、空港、海運、郵便局、原子力発電所--世界中のネットワークが、マルウェアに感染し、莫大な損害を被った。
なかでも、ウクライナの受けた被害は甚大だった。これがサイバー戦争なのだ。

amazon.co.jp書籍情報より引用

情報セキュリティの敗北史 脆弱性はどこから来たのか

書籍情報

アンドリュー・スチュワート(著)小林啓倫(翻訳)白揚社(出版社)2022/10/12(発売日)408(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

サイバー攻撃はなぜ増え続けるのか?

相次ぐ個人情報の大規模漏洩、米・中・露による国家主導のハッキング、企業・病院を標的にして猛威を振るうランサムウェア…

IT社会が急速な発展を続ける一方で、私たちの「情報」を取り巻く状況は日に日に悪化している。
数々のセキュリティ対策が打ち出されているにもかかわらず、サイバー攻撃による被害は増え続けている。

今日の情報セキュリティが抱える致命的な〈脆弱性〉は、どこから来たのか?
コンピュータの誕生前夜から現代のハッキング戦争まで、半世紀以上にわたるサイバー空間の攻防を描いた、情報セキュリティ史の決定版。

本国アメリカで【Cybersecurity Canon Hall of Fame 2022 (サイバーセキュリティ書の殿堂) 】を受賞した話題作、待望の邦訳。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ホワイトハッカーの学校 サイバー攻撃の取扱説明書

書籍情報

村島正浩(著)データハウス(出版社)2022/9/27(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

ホワイトハッカーのビジネスに焦点をあてて、サイバー攻撃の防御と概念を解説。

amazon.co.jp書籍情報より引用

3分ハッキング サイバー攻撃から身を守る知識

書籍情報

足立照嘉(著)かんき出版(出版社)2020/7/22(発売日)184(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる

遠隔操作、身代金の要求、ログイン情報やファイルの窃取…… 
テレワークのPCは危険にさらされている!? 

・いつものSNSで突然加害者に!? 
・子どもによるサイバー犯罪増加の理由とは? 
・毎日起こるビジネスメール詐欺被害! 
・「ハッカー=パーカーのフードを被っている」イメージは間違い! 

10歳でも3分でできるハッキング手法とリスクへの考え方を公開! 

【この本を読んでほしい人】 
●自分・自社はサイバー犯罪と無縁だと思っている人 
〇子どもにインターネット・SNSを使わせている親御さん 
●テレワーク環境で働いているビジネスパーソン 
〇メールやウェブなどを使用している会社の経営者

amazon.co.jp書籍情報より引用

ハッカーによくある質問と回答

ハッカーについて、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

ハッカーとは何ですか?

回答: ハッカーとは、コンピューターシステムやネットワークに関する高度な技術知識を持ち、それを使ってシステムに侵入する人のことを指します。

ハッカーには様々な動機があり、善良な目的で活動する者もいれば、悪意を持って活動する者もいます。

ハッカーの種類にはどのようなものがありますか?

回答: ハッカーには主に三つのタイプがあります。

ホワイトハットハッカーはセキュリティの専門家で、システムの脆弱性を発見し修正することで防御を強化します。

ブラックハットハッカーは犯罪的な目的でシステムを侵害します。

グレイハットハッカーはこれらの中間で、許可なくシステムを侵入することもありますが、主に良い目的で行動します。

ハッカーが行う一般的な活動にはどのようなものがありますか?

回答: ハッカーの活動には、ウェブサイトやサーバーへの侵入、データの盗難、ウイルスやマルウェアの拡散、データベースへの不正アクセス、フィッシング攻撃、ランサムウェアの配布などが含まれます。

これらの行為は個人のプライバシーや企業のセキュリティに大きな脅威をもたらします。

ハッキングとは具体的にどのような行為を指しますか?

回答: ハッキングとは、コンピューターシステムやネットワークに不正にアクセスし、コントロールを取得する行為です。

これにはパスワードのクラッキング、セキュリティシステムの回避、またはシステムのバグを利用することが含まれます。

ハッキングを防ぐためにはどうすればいいですか?

回答: ハッキングを防ぐためには、強力なパスワードの使用、定期的なソフトウェア更新、二要素認証の設定、不審なメールやリンクの開かないこと、ファイアウォールやアンチウイルスソフトの利用が効果的です。

また、従業員へのセキュリティ教育も重要です。

ハッキングのスキルが活かせる職種とは?

ハッキングに関する知識や経験、特にエシカルハッキングやサイバーセキュリティのスキルを習得することによって、多くの重要な役割を担当することができます。

以下は、ハッキングに関する知識や経験を活かして担当できる具体的な仕事の例です:

  1. エシカルハッカー(ホワイトハットハッカー):
    • 企業や組織の依頼を受けて、システムの脆弱性を発見し、修正策を提案します。ペネトレーションテストを行い、セキュリティの向上を支援します。
  2. サイバーセキュリティエンジニア:
    • ネットワーク、システム、アプリケーションのセキュリティを設計、実装、管理します。セキュリティインシデントの予防、検出、対応を行います。
  3. インシデントレスポンダー:
    • サイバー攻撃やセキュリティインシデントが発生した際に迅速に対応し、被害を最小限に抑えるための対策を講じます。インシデント後の調査と報告も行います。
  4. セキュリティアナリスト:
    • セキュリティログやデータを分析し、潜在的な脅威を特定します。セキュリティ侵害の兆候を監視し、アラートを出すシステムを運用します。
  5. セキュリティコンサルタント:
    • 企業や組織に対してセキュリティ戦略の策定、リスク評価、セキュリティ対策の導入を支援します。セキュリティトレーニングやポリシーの策定も行います。
  6. セキュリティアーキテクト:
    • 企業のセキュリティインフラストラクチャーを設計し、実装します。組織全体のセキュリティポリシーを策定し、最新のセキュリティ技術を導入します。
  7. マルウェアアナリスト:
    • マルウェアの解析と研究を行い、その動作や影響を理解します。新たなマルウェアの脅威を迅速に特定し、対策を開発します。
  8. セキュリティオペレーションセンター(SOC)アナリスト:
    • 24時間体制で組織のセキュリティを監視し、リアルタイムで脅威を特定して対応します。セキュリティインシデントの検出、分析、対応を担当します。
  9. フォレンジックアナリスト:
    • サイバー犯罪の証拠を収集、分析し、法的手続きにおいて使用されるデジタル証拠を提供します。事件の解明に必要な技術的証拠を収集します。
  10. セキュリティプロダクトマネージャー:
    • セキュリティ関連製品やサービスの企画、開発、マーケティングを担当します。市場のニーズを理解し、効果的なセキュリティソリューションを提供します。

ハッキングの知識や経験は、サイバーセキュリティの分野で特に価値があります。

エシカルハッキングのスキルを活かして、組織のセキュリティを強化し、サイバー攻撃から守る役割を担うことができます。

これにより、デジタル時代において非常に需要の高いキャリアパスを追求することができます。

まとめ

ハッカーについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、ハッカーがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。