【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】定年前後がわかる本おすすめ3選+最新情報

「定年前後がわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

定年前後(定年前・定年後)について知りたい人のために、おすすめの本を紹介します。

「定年前後」とは、個人が職業生活の終盤に差し掛かる時期を指し、定年退職を迎える数年前から数年後を含みます。この時期はキャリアの再考、財務計画の見直し、そしてライフスタイルの調整が重要となる転換点です。多くの人にとって、このフェーズは新たな趣味や副業、ボランティア活動への参加など、第二の人生の始まりを意味します。

まずはじめに、定年前後がわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • 定年を間近に控えたビジネスプロフェッショナル:退職後の生活計画やキャリアの次のステップを考えている。
  • 既に定年退職した人々:ポストリタイアメントの生活に充実感を見出し、新しい活動に取り組みたい。
  • HRマネージャーおよび経営者:社員の退職準備支援とキャリアの移行プランニングを行いたい。
  • 財務計画アドバイザー:クライアントのリタイアメントプランニングや資産管理をサポートしたい。
  • キャリアコンサルタント:定年退職者向けの再就職や起業のアドバイスを提供したい。
  • 定年前の個人:財務計画、健康管理、趣味の開発など、退職後のライフスタイルを準備したい。
  • 家族や介護者:定年を迎える家族のサポートとケアの計画を立てたい。
  • 人事部門のスタッフ:定年退職者のための研修プログラムやサポート体制を構築したい。
  • 社会学者:高齢化社会の中での定年退職とその社会的影響について研究している。
  • 自己啓発に関心がある人:定年後の新しい生活段階に向けて準備し、自己実現を目指す。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!

定年前後の本 おすすめ3選

定年前後がわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

1日1分読むだけで身につく定年前後の働き方大全100:佐佐木 由美子(著)

書籍情報

佐佐木 由美子(著)自由国民社(出版社)2023/12/6(発売日)232(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

50代から考えれば大丈夫!
フリーランスや再雇用、転職などライフスタイルにあった働き方を紹介。
定年後の不安が解消する働き方を知りたい方必読★

・定年前に知りたいお金や仕事関係は2章~3章。
・定年前後の生活関係は4章。
・定年後に変化する仕事関係と社会保険関係や年金関連5章~7章。

時系列で解説していくのでわかりやすい!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

図解 いちばんやさしく丁寧に書いた 定年前後の本 (’23~’24年版)

書籍情報

株式会社マネースマート(監修)成美堂出版(出版社)2023/5/31(発売日)240(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

定年を迎えるにあたり知っておきたい情報を、図版を用いてやさしく解説。

プロローグでは、定年後の生活の基本的な変化やポイントについて、その後に、年金、雇用保険、健康保険、税金など、さらに将来への備えとして、介護保険、相続についても解説。

見開き完結の誌面でポイントがズバリわかる。

amazon.co.jp書籍情報より引用

知っている人だけが得をする 定年前後のお金の選択:森田悦子(著)

書籍情報

森田悦子(著)青春出版社(出版社)2023/11/2(発売日)216(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

人生100年時代、年金だけでは心もとない中で、老後のお金常識が大きく変わった。

そのため、定年前後で判断しなければならないお金の選択が、これまで以上に老後生活を大きく左右するようになってきた。

・新NISAとiDeCo、いま始めるなら、どちらを優先すべき?
・年金は何歳から受給すべきか? 繰り下げるのは本当にトクなのか?
・住宅ローンは退職金でまとめて完済すべきか否か?

……などなど、定年前後ですべきお金の選択を、気鋭のファイナンシャルプランナーがズバリ指南する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

定年前後の名著・ロングセラー本

定年前後の名著・ロングセラー本について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

定年前後の生き方の悩みを解消するならこの1冊! 定年ひとり起業 生き方編:大杉 潤(著)

書籍情報

大杉 潤(著)自由国民社(出版社)2023/4/7(発売日)320(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

50代からの重要な考え方を全て網羅。
副業→起業、健康、年金、ICT、読むべき本など定年後に必要な考えが分かります。

定年後の不安を払しょくするために、「定年ひとり起業」シリーズの集大成を定年前後で起業した著者が執筆。

これからの50代にとって大切になってくる考え方や情報をすべて記載しました。

amazon.co.jp書籍情報より引用

知らないと大損する! 定年前後のお金の正解 改訂版 会社も役所も教えてくれない手取りを増やす50のコツ:板倉 京(著)

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「定年」が頭をよぎったら、まず読むべき本!

退職金や年金の受け取り方から、定年後の働き方、医療や介護、相続まで。
定年前後には選択を誤ると大損をする落とし穴がいっぱい。
この時期の判断次第では、人生の手取り総額が2000万円以上変わってくることも。

テレビでも人気の税理士が超分かりやすく解説。
2020年の発売以来、「いちばん分かりやすい」「リアルに役立つ!」と版を重ねた大人気の書籍が、2024年までの制度改正など最新の情報を踏まえ、改訂&パワーアップ!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

2023-2024年版 図解わかる 定年前後の手続きのすべて:中尾 幸村ほか(著)

書籍情報

中尾 幸村 , 中尾 孝子(著)新星出版社(出版社)2023/6/8(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

2023年度の最新制度に完全対応!
豊富な実務経験を持つ社会保険労務士の著者が解説する、初心者から実務者まで今スグ役立つ解説書です!

年金/雇用保険/健康保険/税金、定年を迎える人に必要な最新制度をわかりやすく解説。
「第2の人生」で好スタートを切るのに必携のハンドブック!

〈2023-2024年版の主な特長〉
・2023年度の最新制度に完全対応!
・雇用保険の改正内容も反映
・雇用保険の再就職手当や失業手当を受け取る方法は?
・雇用保険の高年齢雇用継続給付はいくらもらえる?
・年金はいつから受け取り始めるといいのか?
・将来受け取る年金額を自分で計算してみよう。・在職老齢年金の支給停止の基準額は月額47万円(当該年度額)
・退職後の健康保険はどれを選ぶといいか?
・退職金に対する税金はいくらかかる?
・1年遅れでかかってくる住民税への備えも忘れずに!

amazon.co.jp書籍情報より引用

定年前と定年後の働き方 サードエイジを生きる思考:石山 恒貴(著)

書籍情報

石山 恒貴(著)光文社(出版社)2023/5/17(発売日)248(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

AmazonのAudible(オーディブル)聴き放題で体験できる書籍です。

これからの日本に必要な発想とは!? 
最新の研究理論と実例から個人と組織の在り方を捉え直す

少子高齢化と長寿化の進行は、人生100年時代と呼ばれる環境の変化をもたらした。
労働力調査によれば、2021年の労働力人口は日本の職場の3割以上が55歳以上の労働者で占められていることを示している。

だが、これまで日本ではシニアの働き方に対して組織側の施策に焦点があたることが多く、個人の働き方としてどのような戦略をとるべきかについて論じられてこなかった。
また「定年後の生き方」を解説するものは多いが、継続して働き続ける方法を解説したものは少ない。

「定年前と定年後」をどう働くのか――。
ここでの働き方に「人生でもっとも充実した幸福な時期を実現する可能性がある」と説く著者による、これまでにない一冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

定年前、しなくていい5つのこと 「定年の常識」にダマされるな! :大江 英樹(著)

書籍情報

大江 英樹(著)光文社(出版社)2020/12/15(発売日)264(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Amazonのkindle unlimited(キンドル・アンリミテッド)読み放題で体験できる書籍です。

◆年金は絶対に破綻しない 
◆再雇用で働くのはおやめなさい 
◆地域コミュニティは伏魔殿 

「お金」「仕事」「夫婦」「地域」「趣味」 
不安に駆られるより大切な“定年楽園"の考え方 

間違った定年対策に惑わされないために 

世の中の「定年準備」のアドバイスの多くは、不安を煽るタイプのものや、「べき」「ねばならぬ」論がほとんどである。
そうしたものを見聞きしていると、定年を迎えることに対して憂鬱で心配な気持ちになってしまう。

だが、実際に経験してみると、定年後の生活は、お金にしても仕事にしても、それほど心配する必要はなく、「楽園」とすら思えることがよくわかる。
むしろ不安に煽られて間違った行動を起こすほうがよほど危険である。

本書では、経済コラムニストであり退職後8年を経過した著者が、自身の体験と豊富な取材・知識に基づいて、老後の不安解消のための考え方と、「不安に駆られてやらないほうがいいこと」を具体的に指南する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

最新の定年前・定年後の本

近日発売予定や最近発売された最新の定年前後の本を、発売日が新しい順に紹介します。

5月に発売される定年前後の関連書籍は見つかっていません。

ライフキャリア 人生を再設計する魔法のフレームワーク

書籍情報

原尻 淳一, 千葉 智之(著)プレジデント社(出版社)2024/4/26(発売日)288(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

定年後の35年間をあなたはどう生きる? 
退職金と年金に加え、「パーソナル・ビジネス」で第3の小さな定期収入を確保することで人生は大きく変わる。
セカンドライフを早期にデザインし、準備するための考え方とツール。 


人生100年時代。平均年齢が48.4歳になった日本人のキャリアパスは、企業内に限定された「ワークキャリア」から、個々人の人生全体で見る「ライフキャリア」へ激変した。

自らが持つ「有形資産」「無形資産」を棚卸しして、人材としての資産ポートフォリオを徹底分析。
第2の人生を早期にデザインし、準備するための「考え方」と「フレームワーク」を教示。
「ライフキャリア研修」は各企業で続々採用、大評判のセミナーを完全書籍化。

40~50代には未来の希望を、転職を考え始めた30代には会社に隷属しない新しい生き方のモデルを提供する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

定年後に読む不滅の名著200選

書籍情報

文藝春秋(編集, 出版社)2024/3/19(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

定年後にゆっくりと何を読むかーーそれは多くの人が抱える課題だろう。
誰もが何かを読まねばという焦燥にも似た思いを抱く。しかし、何を読んでいいのかわからない。
そうしたあらゆる人々に応えるのが本書である。

目次を見てもらえれば、一目瞭然。これはしたり!思わず膝を打つような書物ばかりではないか。
各界の代表者、作家、学者、評論家、芸術家……など、とにかく書に親しんできた人々に「この1冊」をあげてもらうのだ。ためにならないわけがない。

しかも、「不滅の名著100冊」や「定年後を支えてくれる古典10冊」をはじめ、「縦横無尽に面白い時代小説50冊」まである。これだけあれば、30年かけても読了しないだろう。ということは、この1冊さえあれば、定年後の知的活動は事足りるのである。
めでたし、めでたし。

amazon.co.jp書籍情報より引用

退職後に後悔したくない! 定年までに知りたい年金のルール

書籍情報

蓑田 真吾(著)中央経済社(出版社)2024/3/13(発売日)156(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

定年後に「年金が思ったより少ない」と後悔しないための、退職前にできる、定年後を豊かにする方策を詳解。

これから定年を迎える人の「転ばぬ先の杖」となる1冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

老後の家がありません シングル女子は定年後どこに住む?

書籍情報

元沢 賀南子(著)中央公論新社(出版社)2024/3/8(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

独身、57歳、現在フリーランスの元会社員。
「悪条件」の私でも、老後まで住み続けられる家は見つかるでしょうか。

賃貸物件は高齢だと借りられないというけれどホント?
購入するなら、ローン審査は通る? 通らない?
地方移住はリアルな選択? 

元会社員、物件大好き、引っ越し魔のフリーライターが、住み道楽の経験値をフルに活かして、ひとり老後を楽しむための家を探します。

東京の物件事情や、買える物件価格の割り出し方、シングル女性が家を買うとき・借りるときに知っておきたいポイントも学べます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

鉄壁の資産運用 退職金と年金を活用した「潤沢老後」へ

書籍情報

堀江智生(著)クロスメディア・パブリッシング(出版社)2024/2/16(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

インフレが止まらず低金利が続く現代にあっては、預金の資産価値は目減りしていく一方であるにもかかわらず、資産運用の効果的な方法を知らない50〜60代は非常に多い。

そこで本書では、株式会社Japan Asset Management代表取締役である堀江智生氏が、資産運用経験を持たない50〜60代のために、具体的な運用方法をレクチャーする。

資産運用のキーワードとなるのが「退職金」で、退職金というまとまった額を運用することの意義や、運用のポイントを徹底的に解説。

憂いなく豊かに老後を過ごせるヒントを満載した1冊!

amazon.co.jp書籍情報より引用

定年後に後悔しないお金の大正解100:三原由紀(監修)

書籍情報

三原由紀(監修)永岡書店(出版社)2024/2/13(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

退職金や年金、社会保険、節税、資産運用など…老後生活で避けて通れないお金の問題の数々。

本書では、50代~60代が抱える老後のお金の疑問・悩み・不安を100問収録。
定年後の生活設計を専門とするファイナンシャルプランナーが、Q&A形式で要点をわかりやすく解説アドバイスします。

一つひとつ読み進めていくことで、お金を守るための基礎知識が自然と身につき、老後生活の不安が解消されていく「お金オンチさん」におすすめの1冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

図解 定年前後の手続きの進め方 最新版:房野 和由ほか(著)

書籍情報

房野 和由 , 柴崎 貴子(著)彩図社(出版社)2023/12/27(発売日)88(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

定年前後には、自分でおこなう手続きが数多くあります。
雇用保険、健康保険、年金、税金…初めてのことばかりで分からないことだらけです。

働き続ける場合、雇用保険はどうなる?
手続き次第で健康保険料をタダにすることができる?
年金をもらうために何を準備すればいい?

…などの数々の疑問を、どこでどのような手続きをすればいいかまで、図解でわかりやすくサポートしたのが本書です。
巻末には実際の書類の書き方の例も掲載しているので、具体的なイメージを掴むこともできます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

定年後も安心がずっと続くお金のつくり方:皿海信之ほか(監修)

書籍情報

皿海信之, 三浦絵美(監修)日本文芸社(出版社)2023/12/22(発売日)208(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

老後資金2000万と言われる時代ですが、年金受給開始はどんどん先延ばし。
雇用延長が義務付けられたとはいえ大抵の場合収入は激減。
「60歳定年前後」の身の処し方、資産の運用方法は、老後を生きる上で重要な決断となります。
会社も役所も何も施してはくれません。
自力で道を切り拓くしかないのです。

行政においても雇用保険、健康保険、年金など、手続きすれば利用できた仕組みをみすみす見逃して結果的に損をしてしまうこともよくあります。
知っておきさえすれば手に入れられたアナタの大切な資産なのです。 

また、定年前後で最大のテーマは「退職金の運用」です。
この低金利・インフレ時代に銀行預金として放置しておくのは無策でしかありません。
新NISAを始め、不動産運用など、アナタに合った資産運用を考えてみましょう。

老後を安心して生きるための指南書です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

老後のお金に困りたくなければ 今いる会社で「“半”個人事業主」になりなさい:木村 勝(著)

書籍情報

木村 勝(著)日本実業出版社(出版社)2023/11/17(発売日)304(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

今の仕事そのままで、55歳から「独立」するためのステップを考える人が勝ち残るノウハウがわかる!

「働けるうちはいつまでも働ける」人生が実現できる! 
営業や経理などごく普通のサラリーマンでも取り組める!

役職定年、定年再雇用を間近にしたシニアサラリーマンに向けて、「“半”個人事業主」として働くことで65~70歳以降のお金の不安を払しょくすることを提案しつつ、それを実現するための「具体的な方法」を、実例とともに詳しく解説する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

60歳からは「自分ファースト」で生きる。:草野かおる(著)

書籍情報

草野かおる(著)ぴあ(出版社)2023/10/2(発売日)176(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

限りある人生、「自分を最優先」にしましょう。「自分ファースト宣言」です。 
人生の折り返し50歳、60歳を過ぎたら、明るく「自分ファースト」で生きていく。 


防災本で有名な草野かおるさんは、現在65歳。
子育てや孫育ての傍ら、今まで主婦であったにもかかわらず、娘の助言もあり、53歳で作家デビュー。 

子供や孫がどんどん成長し、自分がどのように生きるかを模索しながら発見した、数々の「生きる知恵」、気分よく日々を過ごし、豊かな人生を送るための草野さん流の数々を四コマとコラムで紹介していきます。 

amazon.co.jp書籍情報より引用

60代からの資産「使い切り」法 今ある資産の寿命を伸ばす賢い「取り崩し」の技術:野尻哲史(著)

書籍情報

野尻哲史(著)日経BP 日本経済新聞出版(出版社)2023/8/25(発売日)296(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

・2800万円の老後資金で、4000万円分引き出すには?
・「毎月、定額を引き出す」はなぜキケン?
・60代70代は「率」で、80代からは「額」で引き出す
・話題の新NISA、60代からはどう使えばいい?
・インフレになったときは、どう考えればいいのか? …… 

現役時代に築いた資産を、どのように運用しどのように使っていけば、リタイア後の生活を長く安心に楽しむことができるか?

本書は、日本ではあまり語られなかった安心な「取り崩し」の技術について、運用会社で投資教育を長年行ってきた著者が解説します。

「年3%で運用し、年4%取り崩す」「60代70代と80代以降では使い方を変える」「いざという時に役立つバッファー資産の考え方」など、今日から取り入れられる具体的なアドバイスも満載です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

老後が不安……。貯金と年金で大丈夫ですか?  インフレ到来で「貯めているだけ」は危険:齋藤 岳志(著)

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「老後資金2000万円問題」が話題になりました。
年金だけでは「毎月5万円が不足」し、その合計は30年間で「2000万円」にもなるという試算です。
だからこそ多くの人は、日々の生活費をコツコツと節約し、老後に備えています。

しかし、問題はインフレです。
食料品や日用品の値上がりを実感されていることでしょう。
老後のために現金を一生懸命に貯めても、そのお金が実質的に目減りしてしまう――。それがインフレの怖さです。
つまり、預貯金で現金を持っていることが、むしろリスクになる時代なのです。

著者はファイナンシャルプランナー。
老後のお金に不安をもつご夫婦との会話形式で、資金を増やす方法をやさしく解説。
知識ゼロの60代の方でも、安心してお読みいただけます。
老後のお金の不安を解消してくれる一冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

定年後のお金「見える化」入門:澤木明(著)

書籍情報

澤木明(著)秀和システム(出版社)2023/7/29(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

50代を迎え、そろそろ定年を意識しはじめた貴方。
定年後の準備は進んでいますか?
「仕事が忙しくて、将来のことはまだ考えられません」
「今まで何とかなってきたので、これからも何とかなると思っています」
そんなふうにおっしゃる方が少なくないのですが、油断してはいけません。

・どんぶり勘定の癖が抜けず定年後の家計が破綻!
・繰上げ受給で年金が一生減額!
・退職金で住宅ローンを完済したら裏目に!
・退職時に健保の手続きが遅れて負担が1・6倍に!
・退職金を株に投資して1000万円の損!

これはすべて、既に定年を迎えた先輩方が体験した「よくある失敗」です。
それでは、こうした失敗を防ぐためには、どうすればいいのでしょうか?
そのためになるべく早めに取り組んでいただきたいのが、定年後の収入や支出といったお金の流れを「見える化」してシミュレーションしておくことです。

本書では、年金や退職金といった収入から、生活費などの支出まで、定年後のお金を「見える化」する方法をやさしく解説します。

定年後に2000万円が不足する「老後2000万円問題」で不安になっている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は「お金の見える化」をしてみると、多くの方はそこまで心配しなくても大丈夫だということが分かるはずです。

基本的な生活費は何とかなることが多いですし、さらに定年後に週2~3日「楽しくチョイ働き」すれば、長年の夢を実現するための余裕を作り出すこともできます。

「人生100年時代」と言われ、平均余命がどんどん伸びている現代。
定年後にも長い「第2の人生」が待っています。
その第2の人生を安心して迎え、楽しく充実したものにするために、まずは本書を読んで、お金の見える化から始めましょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

定年後でも間に合うつみたて投資:横山 光昭(著)

書籍情報

横山 光昭(著)KADOKAWA(出版社)2023/7/10(発売日)216(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

つみたて投資を始めて人生100年時代を軽やかに生き抜こう

「老後資金2000万円不足問題」が叫ばれて久しい。
人生100年時代と言われる昨今では、定年を迎えた人も資産寿命を延ばすための方策を立てる必要がある。

余裕資金を活用した無理のない投資法を、21,000件超の家計を再生してきた資産形成のプロが丁寧に解説。

非課税期間が無期限化され、投資枠の上限も引き上げられる2024年スタートの新NISAに完全対応。

amazon.co.jp書籍情報より引用

大きな文字でとにかくわかりやすい 定年後ずっと困らないお金の話:頼藤太希(著)

書籍情報

頼藤太希(著)大和書房(出版社)2023/6/17(発売日)160(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

7万部突破のベストセラーが、よりわかりやすく、大きな図解・最新になって帰ってきた!

「定年退職」「年金受給」を意識しはじめる50代~60代は、間違えると大損する「お金との付き合い」がいっぱい!

・「いつ会社を辞めるか」考えずに働いてはいけない
・うかつに「年金の繰上げ受給」をしてはいけない
・退職金で「住宅ローンを完済」してはいけない
・「国の制度」を勉強せずに生命保険に入ってはいけない
・iDeCo、NISAを「一度に解約」してはいけない
・「親の財産を把握していない」で済ませてはいけない
・「節税」対策を後回しにしてはいけない
……ないない尽くしでもまだ間に合う!

退職金・年金の受け取り方から、NISA・iDeCoのはじめ方、社会保険・相続をどうするのかまで、トクになる手続き・届け出の裏ワザをしっかり解説! 

会社も役所も銀行も教えてくれない「定年後の真実」と「結局、何をやればいのか」をズバッと回答!

amazon.co.jp書籍情報より引用

生涯現役宣言 枯れない男になるための生き方:萩原 章史(著)

書籍情報

萩原 章史(著)幻冬舎(出版社)2023/3/17(発売日)200(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「老後」「定年」の考え方は時代遅れ! 
いつまでもバリバリ働き、稼ぎ続ける生涯現役の男が増えれば、沈みゆく日本は甦る

本書における生涯現役の男とは、定年など気にせず、気力体力を可能な限り若々しく保ち、 死ぬまで稼ぎ続け人生を謳歌するオスのことを意味します。 
「老後」という考え方をもたないため、老後資金2000万円を貯める必要もありません。 
最後の最後まで自分でお金を稼ぎ、自分で使いたいだけお金を消費します。 
無駄な貯金をせず、交際費や遊興費も我慢せずにガンガン使いますから、 国内市場により多くのお金が回り、その分経済も活性化します。 

なにより著者自身が、生涯現役の生き方の実践者です。50歳から肉体改造を始め、 この10年間で体重は約10kg減、ウエスト15cm減。BMIは22.4から19.4に改善。 
20歳当時の体形、身長170cm・体重55kg・ウエスト69cmにほぼ近づきつつあります。 
また健康面だけでなく仕事も絶好調で、事業も拡大し年収はこの10年間で8倍以上に増えました。

本書では生涯現役を実現するためのさまざまなアイディアとアプローチを紹介しています。 
元気のない中高年男性がオスとしての本能を覚醒させ、いつまでも肉体的にも精神的にも若々しく生きることで、沈みゆく日本は必ず復活する──。 
そんな著者の熱い思いがつまった渾身の一冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

90歳までに使い切る お金の賢い減らし方:大江 英樹(著)

書籍情報

大江 英樹(著)光文社(出版社)2023/3/15(発売日)272(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

◎死ぬ時に一番、お金を持っている日本人 
◎〝老後不安〟という「物語」、〝貯める・増やす〟という「呪縛」 
◎「コスパ最高!」が日本経済を低迷させている 
◎お金よりも優先すべきこと――時間、信用、健康、幸福感…… 

あなたの「お金観」を根底からくつがえす! 

世の中には「お金の増やし方」の本が溢れている。 
経済コラムニストである著者への執筆依頼も、 資産の運用や管理に関するものがほとんどだ。 
お金はもちろん大事、清貧の思想などと言うつもりはない。 
だが、昨今のお金に対する異常な関心の高さを見ていると、 「お金に支配されている」人が多いように思えてならない。 
しかし、「お金は支配してこそ役に立つ」、 決して振り回されてはならないのだ。 
ではいったい、どうすればよいのか。 

本書では、お金を増やすことばかりに偏った世間の風潮に対し、 誤った認識、過剰な不安を払拭するとともに、 お金の本質を深く掘り下げ、価値ある使い方をすることで 人生を豊かに生きるための具体的な「お金の使い方」の考えを提示。 
死ぬ時に一番お金を持っているといわれる日本人のお金観に一石を投じる。 

「お金の本質」を掴んで、人生後半を豊かに生きる! 

amazon.co.jp書籍情報より引用

60代を自由に生きるための 誰も教えてくれなかった「お金と仕事」の話:榊原 正幸(著)

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「老後の資金が足りるか心配」
「定年後もお金のためにイヤな仕事を続けなくてはならないの?」
「仕事を辞めた後、自分の居場所ってあるんだろうか……」
そんな悩みをまとめて一刀両断!
「お金の不安もなく、好きなことをしながら自由気ままな60代を過ごす方法」、教えます。


本書は、60歳になる前に「自主定年退職」した大学教授が、「お金の不安」と「仕事の不安」をまとめて解消し、理想的な60代を過ごすための方法を指南するもの。

ポイントは、
・イヤじゃない仕事
・副業
・株式投資による運用
の「3本の矢」。

この3つを手に入れれば、60代は「第二の青春」どころか、若い時よりもっと楽しい「第一の青春」にもなり得るのだ。

実際、著者はこの3つを手にすることにより、「40代で貯金ゼロ」の状況から、「一生お金に困らず、好きな仕事だけをする自由気ままな60代」を実現した。
では、どうすればこの3つを手にすることができるのか。
本書ではその具体的な方法を余すところなく紹介する。

中でも柱となる「運用」については、具体的な方法はもちろん、会計学教授だった著者の長年の研究により導き出された「安全・安心な投資先228銘柄+買っておきたい高配当銘柄TOP10」を収録。
ここを読むだけでも1冊分の価値がある。

40代、50代はもちろんのこと、60代の人でもまだ間に合う!
単なる精神論ではない「具体的な対策」がわかる1冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ほんとうの定年後 「小さな仕事」が日本社会を救う:坂本貴志(著)

書籍情報

坂本貴志(著)講談社(出版社)2022/8/18(発売日)264(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

AmazonのAudible(オーディブル)聴き放題で体験できる書籍です。

年収は300万円以下、本当に稼ぐべきは月10万円、50代で仕事の意義を見失う、60代管理職はごく少数、70代男性の就業率は45%、80代就業者の約9割が自宅近くで働く……
全会社員必読! 知られざる定年後の「仕事の実態」とは?

漠然とした不安を乗り越え、豊かで自由に生きるにはどうすればいいのか。
豊富なデータと事例から見えてきたのは、「小さな仕事」に従事する人が増え、多くの人が仕事に満足しているという「幸せな定年後の生活」だった。
日本社会を救うのは、「小さな仕事」だ!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

会社も役所も銀行もまともに教えてくれない 定年後ずっと困らないお金の話:頼藤 太希(著)

書籍情報

頼藤 太希(著)大和書房(出版社)2022/6/11(発売日)304(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

AmazonのAudible(オーディブル)聴き放題で体験できる書籍です。

定年前後の50代~60代は、間違えると大損する「お金との付き合い」がいっぱい! 

*「いつ会社を辞めるのがいいのか」考えないのはいけない
*うかつに「年金の繰上げ受給」をしてはいけない
*「国の制度」を勉強せずに生命保険に入ってはいけない
*退職金で「住宅ローンを完済」してはいけない
*iDeCo、NISAを「一度に解約」してはいけない
*「親の財産を把握していない」で済ませてはいけない

……退職金・年金の受け取り方から、社会保険・相続をどうするのかまで、トクになる手続き・届け出の裏ワザをしっかり解説! 

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

おじさんの定年前の準備、定年後のスタート 今こそプロティアン・ライフキャリア実践!:金澤 美冬(著)

書籍情報

金澤 美冬(著)総合法令出版(出版社)2021/9/10(発売日)260(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

■定年後も生きがいを持って働いていくための実践の書
待ちに待った定年は2ヶ月で飽きるとも言われています。のんびりするだけではなく、定年後に生き生きと輝き活躍するために、キャリアコンサルタントである著者が実践的なノウハウを提供する書籍です。

■現在進行系の「おじさん」事例が盛りだくさん! 
2年後の役職定年に向けて転職? 再雇用? 独立? 模索中の方、雇用延長しながら起業準備中の方、定年してからサラリーマン時代とは違うセカンドキャリアを築いている方、40代で定年後に向けた準備を考え始めている方…… 40代、50代、60代それぞれの事例を紹介しています。

■プロティアン・キャリアとは
社会や環境の変化に応じて自分自身も変化させていく、柔軟でしなやかなキャリア形成のことをいいます。組織任せにしない「自分軸」を持ったキャリア形成は、定年後にこそ大切です。

■対象となる方
・定年準備を考え始めている 50 代サラリーマン
・定年してセカンドキャリアをスタートした方
・「亭主元気で留守がいい」と願う方

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

定年前後 よくある質問と回答

定年前後について、よくある質問と回答を5つ紹介します。

定年退職の準備はいつから始めるべきですか?

回答: 定年退職の準備は、少なくとも5年から10年前から始めることを推奨します。

これには、財務計画の見直し、退職後の生活設計、健康管理、趣味やボランティア活動などの時間の使い方、再雇用やパートタイム労働の可能性などを考慮することが含まれます。

早期から計画を始めることで、スムーズな移行と安定した退職後の生活が期待できます。

定年後の再雇用はどのように探すべきですか?

回答: 定年後の再雇用を探す際には、まず現職場での再雇用の可能性を探ることが一つの方法です。

多くの企業では定年後もスキルや経験を活かせる形で再雇用する制度を設けています。

それ以外にも、シニア向けの求人サイトを利用したり、地域のハローワークで相談したりすることも有効です。

また、趣味や特技を活かした仕事を探すことも一つの選択肢です。

定年退職後の生活費はどのように計算すべきですか?

回答: 定年退職後の生活費の計算には、現在の収入と支出を把握し、退職後にどのように変化するかを見積もることが重要です。

特に考慮すべきは、健康保険や年金の変更、住宅ローンの残債、レジャーや趣味の費用などです。

また、予期しない医療費や介護費用にも備える必要があります。

退職金や貯蓄、年金、収入の見込みを総合して、長期的な財務計画を立てることが勧められます。

定年退職後の健康管理には何が重要ですか?

回答: 定年退職後の健康管理には、定期的な健康診断の受診、適度な運動、バランスの取れた食事、十分な睡眠、ストレス管理が重要です。

また、社会的なつながりを維持し、趣味やボランティア活動に参加することで、精神的な健康も保つことができます。

退職後は日常のリズムが変わるため、新たな生活スタイルを構築することが大切です。

定年退職後の趣味や社会参加についてどのように考えるべきですか?

回答: 定年退職後の趣味や社会参加は、生活に活力と意義をもたらす重要な要素です。

退職前から趣味を持っている場合は、それをさらに深めるのも良いでしょう。

また、新しい趣味を始める、地域のボランティア活動に参加する、学び直しや教育プログラムに参加するなど、自分の興味や能力を広げる機会として捉えることができます。

社会とのつながりを維持することで、充実した退職生活を送ることが可能になります。

定年前後のスキルが活かせる職種とは?

定年前後に関する知識や経験を持つことは、高齢化社会において特に重要です。

定年退職を控える人々やすでに退職した人々が直面するさまざまなニーズや課題に対応するためのサービス提供や支援が求められています。

このような知識や経験を活かせる職種には以下のようなものがあります:

  1. ファイナンシャルプランナー(FP):
    • 定年退職を控えた個人に対し、退職後の生活設計や資産管理、年金受給計画、節税対策などのアドバイスを提供します。老後の経済的な安定を支援します。
  2. キャリアコンサルタント/キャリアコーチ:
    • 定年退職後も働きたいと考える人々に対して、セカンドキャリアの探求、職業訓練の機会、再就職のサポートなどを行います。生涯現役で活躍するための道を提案します。
  3. 福祉・介護コンサルタント:
    • 高齢者の生活支援や介護サービスに関する情報提供、アドバイスを行います。老後の生活品質を高めるための福祉サービスや介護計画の立案をサポートします。
  4. メンタルヘルスカウンセラー:
    • 定年退職を迎える過程で生じるストレスや不安、アイデンティティの喪失感などに対処するためのカウンセリングを提供します。心の健康を支え、ポジティブな老後の過ごし方を探求するサポートをします。
  5. 社会保険労務士:
    • 企業や個人に対し、年金制度や社会保険に関するアドバイスを提供します。特に、定年退職後の年金受給に関する手続きや制度利用の指導を行います。
  6. ライフスタイルコーチ/セミナー講師:
    • 定年退職を機に新しい趣味や活動を始めたい人々に向けて、充実した老後のライフスタイルの構築を支援します。健康管理、趣味の開発、社会貢献活動などに関するワークショップやセミナーを提供します。
  7. NPO/ボランティアコーディネーター:
    • 定年後に社会貢献活動やボランティアに関心がある人々を対象に、活動機会の提供やプログラムの企画を行います。地域社会の一員として活躍する場を提供します。

これらの職種では、定年前後の人々が直面する経済的、社会的、心理的な課題に対応するための専門的なサービスを提供し、安心して充実した老後を送れるように支援します。

人生の新たなステージへの移行をスムーズにし、生活の質を向上させることが重要な役割です。

まとめ

定年前後(定年前・定年後)について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、定年前後がわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。