【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2023年12月】新NISAがわかる本おすすめ3選+最新情報

「新NISAがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

新NISA(ニーサ)について知りたい人のために、おすすめの本を紹介します。

まずはじめに、新NISAがわかる本のおすすめ3選最新情報を紹介します。

さらに探したい人向けに、いくつかのカテゴリ(目次を参照)に分けて紹介します。

「新NISA」とは、2024年以降にNISAの抜本的・恒久化を図る、「新しいNISA」(少額非課税優遇制度)の略称です。

新NISAの話をニュースで聞いて、まだNISAをはじめていない人や、すでにNISAをはじめている人は、

  • 今すぐNISAを始めたほうがいいのか?
  • 新NISAって今までのNISAとどう違うのか?
  • もうNISAをはじめているけど、今までのNISAはどうなってしまうのか?

などなど、それぞれに疑問や不安の気持ちが浮かんでいると思います。

本記事では、そのような疑問や不安を解消するために、新NISAをよりわかりやすく解説し、アドバイスをもらえる本を紹介します。

あなたの興味にあった本をみつけて、まずは一冊、読んでみてください!

新しいNISA本 おすすめ3選

新NISAがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

図解 新NISA制度 投資初心者でもよくわかる!現役銀行員・証券アナリストが教える 2024年 税制改正対応版:浅見 陽輔(著)

書籍情報

ベストセラー

本書では、投資初心者の方でもわかりやすいよう、【完全図解】で新NISA制度について解説していきます。

投資をしたことがなく、旧NISA制度(~2023年)をよく知らない人。
旧NISAを使ったことはあるけど、新NISA制度(2024年~)は、まだ知らない人。

(中略)

詳しいことは置いておき、新NISA制度とは「投資で儲けても、税金がかからない制度」であることが、理解いただけたかと思います。

・そのNISA制度を使うには、どんな条件があるのか。
・今までの制度と比べて、どう違うのか。
・新NISAが始まるまでの1年(2023年)は、どう動けばいいのか。
・新NISAが始まってから(2024年以降)は、どう動けばいいのか。
・結局、おトクなのか?

このような素朴な疑問を、一冊ですべて解決するのが本書です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

Amazonでみる

【新NISA完全攻略】月5万円から始める「リアルすぎる」1億円の作り方:山口 貴大(著)

書籍情報

山口 貴大(ライオン兄さん)(著)KADOKAWA(出版社)2023/11/9(発売日)264(ページ数)

ベストセラー

2024年、新NISAでスタートダッシュをかまして「最短最速」でお金を増やす方法とは?

〇こんな人にオススメ
「旧NISAすら使ったことない」「てか、NISAって何だっけ?」「投資すらしたことないんですけど」
という投資の未経験者から

「制度説明だけでなく儲け方を教えて」
「S&P500、オールカントリー、配当株、どれがいい」
「いい年齢だから市場平均よりリターンを狙いたい」
「米国債を組み込んだポートフォリオも作りたい」
「年齢や入金力に最適の投資法を知りたい」
という、投資の初~中級者まで。

本書のコンセプトは「紹介本」であり「攻略本」。
制度がわかっても儲けなければ意味がない。

老若男女、サラリーマンもフリーも、お金持ちも年収300万円台の人も、新NISAを使い倒す方法を「これでもか!」とかみ砕いて説明します。

「初心者本」と銘打たれた本を読んで「わかりにくい」と思った人でも、これを読めば必ずわかります。

貯金オンリー、iDeCoやつみたてNISAオンリーの方。
本書を読めば「新NISAのすごさ」から「儲け方」までオールインワンで身に付きます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

日経マネーと正直FPが考え抜いた! 迷わない新NISA投資術:菱田 雅生ほか(著)

書籍情報

菱田 雅生 , 大口 克人(著)日経BP(出版社)2023/5/18(発売日)216P(ページ数)

この1冊で23年NISAも、新NISAも、生涯の投資戦略までバッチリ!
正直FPとマネー専門誌記者が本当に大切なところだけを深く解説。

損もイヤだし、一からの勉強も大変。
その一方で、迷って間違えるのだけは避けたい。
そんなあなたのために、お金のプロがタッグを組みました。


「収入は安定している」「貯金もしている」だから、投資でリスクを取るのは…という人がたくさんいます。

しかし、本当にそうでしょうか?
預貯金の少ない金利ではお金は一向に増えませんし、インフレや円安のリスクを考えると、あなたのお金は今この瞬間にどんどん減っているかも。

新しいNISAは制度が恒久化、非課税枠が最大9倍に。
生涯投資枠の1800万円を活用したらお金の不安にとらわれずもっと豊かに生きられます。
でも情報も証券会社も、銘柄もかなり「迷う」。
選択肢が多すぎてどう「選ぶ」かもわからない。

そんなNISAの「迷い」が消えるように、お金のプロが考え抜いた投資術、商品戦略を大公開。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、デザイナーポスト

Amazonでみる

最新の新NISA本

近日発売予定や最近発売された最新の新NISA本を、発売日が新しい順に紹介します。

【12月11日】今すぐはじめられる NISAとiDeCo:川部紀子(監修)

書籍情報

川部紀子(監修)よしたに(マンガ)永岡書店(出版社)2023/12/11(発売日)192(ページ数)

「NISAとiDeCoのしくみと始め方」を図解とマンガでやさしく解説した、超初心者にもわかりやすい一冊。
「NISAとiDeCo、なんとなく知っているけどよくわからない」「そろそろ始めたい!」と思っている方におすすめです。
2024年1月スタートの新しいNISAに対応!

●節約しても一向にお金がたまらない
●年金や貯蓄だけでは将来が不安
●この先の資金の作り方を知りたい、節税したい! 
……そんな方に役立つ情報が満載!

NISAは〈投資期限〉⇒〈恒久化や非課税期間〉⇒〈無期限〉などいろいろな枠が外され、より利用しやすくなりました。
本書では、つみたて投資枠と成長投資枠の2つのうち、ライフスタイルに応じて使用しやすいつみたて投資枠をメインに紹介しています。
iDeCoの最新情報も盛り込んだ内容に。

基本はほったらかしOK! 節税もできるため、人生100年時代に向けて、しっかりとお金を増やしましょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

【12月8日発売】新NISAを最大限使いこなすにはどうすればいいですか? 目的別・年代別のシミュレーションで徹底解説:花村 泰廣(著)

書籍情報

新NISAは、今までのNISA(一般NISA、つみたてNISA)よりも使い勝手が非常に良くなり、自身のライフプランに応じて、ある程度自由にお金を引き出せたり、入金したりできるようになりました。

本書は、日本最大規模の投資信託運用会社であるアセットマネジメントoneの現役社員が、様々なシチュエーションをもとに、新NISAの活用方法を解説していきます。

20代独身「趣味にお金を使い続けながら老後資金2000万円確保したい」、30代シンママ「子ども2人の教育費を確保しつつ資産形成もしたい」、50代預貯金ゼロ「老後に向けていまから投資を始めても間に合う?」など、20~60代の計17のケースの資産運用の事例をシミュレートします。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

【12月8日発売】頭のいい投資のコツが2時間でわかる!  はじめての新NISA見るだけノート:横山 光昭(監修)

書籍情報

大好評「見るだけノート」シリーズに2024年1月スタートの「新NISA」が登場。

非課税期間の恒久化に加え、年間投資枠の拡充など大きな改正があることで、一般投資家から新NISA制度が注目を集めています。

本書は、人気ファイナンシャルプランナー横山光昭による監修で、新NISAの賢い活用法を「見るだけ」で理解できるイラスト図解!

頭のいい投資のコツが、投資初心者でも2時間でわかります。
これを機に、お金の不安を一気に解消しましょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

【12月6日発売】新しいNISA投資の思考法 お金の悩みから解放される正しい「長期・積立・分散」のはじめ方:柴山 和久(著)

書籍情報

【新NISA対応!】自分だけの投資方法が見つかるNISA投資の決定版!
38万人の資産運用に関わってきたお金のプロがイチから丁寧に解説!(※2023年9月末時点)
新NISAをきっかけに投資をはじめる初心者からこれまでの投資を見直したい人までこれ1冊で大丈夫!

本来、人間の脳は投資に向いていない。
誰もがぶつかる壁を乗り越えるための思考法。

本来、人間の脳は投資に向いていません。
投資は長期で考えなければいけないとわかっていても、少しでも相場が下がるとすぐ諦めてしまったり、経済危機が起きたらピンチだと焦ったりしてしまいます。

投資の成功確率を上げるためには、テクニックを覚えるのではなく、正しい「思考法」を身につける必要があります。
そして新NISAは、正しい「思考法」を実践するうえで有効に活用できる制度です。
本書ではNISA投資を通して投資の真髄を余すことなく紹介しています。

【こんな悩みが解決できる!】
・知識がない
・投資がこわい
・続かない
・失敗したことがある
投資に必要な考えを学べるだけでなく、豊富なケースから自分にあった実際の方法まですべて身につく。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

【12月1日発売】NISA&iDeCoはじめます!  ファイナンシャルプランナーが教える正しいお金との向き合い方:FP fumico(著)

書籍情報

まとめノートと会話形式でスッキリ理解できる! FPによる納得の入門書。

まとめノートと会話形式でスッキリ理解できる!
Instagram5万フォロワー超の大人気FPによる、わかりやすくて間違いのない納得の入門書。

□NISAの目的は投資、iDeCoの目的は年金
□投資先より考えるべきお金を増やす目的
□持っているお金を全額NISAにつっこまないで!
□増える額より損しても許せる額を把握する

お金の知識を身に付けて、人生の選択肢を広げよう!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

マンガ・図解でわかる新NISAの本

マンガや図解で新NISAを説明している本について、発売日が新しい順におすすめ本を紹介します。

お得な使い方を全然わかっていない投資初心者ですが、NISAって結局どうすればいいのか教えてください!:桶井 道(著)

書籍情報

2024年から始まる新しいNISAでは、2023年末までの従来の制度に比べて非課税保有限度額(総枠)が大幅に引き上げられたほか、非課税期間の無期限化、2つの投資枠の併用可能化、売却時の非課税枠復活など、個人投資家にとってありがたい変更が目白押し!

まさに「老後資金対策の最終決戦兵器」と言えるほどに使い勝手が良くなりました。

少しでも資産運用をする気があるなら、まずは新しいNISAをフル活用すべし! といった状況ですが、とはいえ投資は投資。
これまで挑戦してこなかった方にとっては、怖さや不安もあるものです。

そこで、自らも堅実投資でFIREを達成した個人投資家・桶井道(おけいどん)氏が扮する「キリン先輩」が、新しいNISAの詳しい仕組みや使い方・始め方から、2種類ある非課税枠それぞれのオススメ活用法、具体的な投資先の種類や名称まで、トコトンわかりやすく教えます!

漫画や図解満載で投資初心者の方でも理解しやすく、それでいて実際の投資の参考にもできる具体的なアドバイスが盛りだくさん!!
新しいNISA解説書の決定版です!!!!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

改訂版 マンガでわかる NISA&iDeCo入門:鈴木 一之(監修

書籍情報

鈴木 一之(監修)新星出版社(出版社)2023/11/30(発売日)184(ページ数)

マンガ株・仮想通貨・投資信託・FXに続く「マンガでわかる」シリーズの第5弾『マンガでわかるNISA&iDeCo』の改訂版。

2024年からはじまる新しいNISAについて詳しく紹介し、投資に興味を持ち始めた人、老後について考え始める人向けに、初心者が知りたい情報を1冊に集約。

リスクを抑えて安定した資産運用と税金が安くなる「NISA」「iDeCo」についてマンガを交えて楽しく学べます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

マンガでわかる これだけ! NISA&iDeCoはじめてガイド:前田信弘(監修)

書籍情報

前田信弘(監修)寺崎愛(マンガ)西東社(出版社)2023/11/14(発売日)176(ページ数)

マンガで読めて一番かんたん! NISA&iDeCoの超入門本!

「NISAもiDeCoも、始めたほうがいいって言われるけど、よくわからない…」

そんな方のために、NISAもiDeCoも始めるのに必要な情報「だけ」に絞った、NISA&iDeCoの超入門本です!

本書では、むずかしい解説はナシ!
マンガをさらっと読むだけで、すぐにNISAとiDeCoが始められます。

お金の知識ゼロのイラストレーター・寺崎愛さんが、ファイナンシャルプランナーの前田信弘先生に教わりながら解説していくので、投資初心者の方が気になるトコロがよくわかります。

マンガだけでなく、カラーのイラスト&図解も豊富で読みやすい!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

マンガでわかる NISA・iDeCoでつみたて投資:横山 光昭(監修)

書籍情報

横山 光昭(監修)池田書店(出版社)2023/9/25(発売日)176(ページ数)

新しいNISA/iDeCo対応! 初心者OK、貯金ゼロでもOK!
2万人以上の赤字家計を救ったFPが教える、低リスクでしっかりと「お金を増やす方法」が、マンガでやさしくわかります。

NISAは2024年から非課税が無期限になり、口座開設期間が恒久化され、つみたて投資枠と成長投資枠の併用が可能になり、年間投資枠・非課税保有限度額が拡大されるなど、ますます長いスパンでゆっくりコツコツと資産を増やしていくのに大変に有用になりました。

本書は家計をしっかり豊かにしていく方法について、投資初心者でもわかるように、投資の基本的な考え方からはじまり、新しいNISAのつみたて投資のノウハウ、老後をしっかり蓄えるためのiDeCoの運用まで、丁寧に解説します。

*本書は、2018年刊行の『マンガでわかる つみたてNISA』に新たな情報を加え、リニューアルしたものです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

1時間でマスター!マンガと図解でわかる 新NISAの教科書:福島 理(著)

書籍情報

・笑えるマンガを読むうちに基礎情報を押さえられる!
・1トピック見開き完結。毎回わかりやすい図解つき
・リアルな投資データやシミュレーションが満載!

現代人が将来に備えてお金を増やすなら、やらない理由がないと言っても過言ではないNISA。
話に聞いたことはあっても、「いつかやる気になったら……」「気になるけどやり方がわからない」という人も多いのではないでしょうか。

重い腰を上げるなら、2024年の神改正は絶好のチャンス!
数多の個人投資家を教え導いてきた著者が、新制度の活用法、買うべき商品、今から始めてどのくらいお金を増やせるかなど、まさに知りたい情報を解説します。
これまでにNISAを利用していた方が、改正にあたりどうしたらいいのか、中上級者向けの投資のコツも紹介します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

もっと新NISAの本を探したい人向け

もっと新NISAの本を探したい人向けに、発売日が新しい順におすすめ本を紹介します。

新NISAはこの9本から選びなさい:中野 晴啓(著)

書籍情報

中野 晴啓(著)ダイヤモンド社(出版社)2023/11/29(発売日)262(ページ数)

新NISAは、金融庁お墨付きの税金が得する資産形成の制度。
このお得な制度を利用しないのはもったいない。

新NISAで本当にいい投資信託を1本選んで積立投資を初めれば、知識ゼロでもほったらかしで2000万円つくれる。
長期投資のプロが正しい投信の選び方・買い方をアドバイスする。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

コツコツ続けてしっかり増やす! 誰でもできるNISAの教科書:風呂内 亜矢(著)

書籍情報

風呂内 亜矢(著)ナツメ社(出版社)2023/11/17(発売日)176(ページ数)

●マンガ入りで新しいNISAのしくみがよくわかる!

増税と物価高により、定期的に貯金しているという人でも、将来に不安を抱える方も少なくないはず。
本書では、非課税期間が無期限になり、年間の非課税投資枠が360万円(内つみたて投資枠120万円、成長投資枠240万円)まで拡充された「新しいNISA」について、マンガ入りで楽しく解説していきます。

●投資の始め方を詳しく解説!

新しいNISAは「つみたて投資枠」と「成長投資枠」に投資することができます。
こちらの投資枠は2023年までのNISAとは違い、併用することができます。
それぞれの違いや少額だけ投資したい場合は、どちらの枠を使えばよいかなど、わかりやすく解説しました。

●巻頭「NISAチェックリスト」で自分にあった投資スタイルを診断! 

将来のためにお金を残しておきたいけど、今の生活も大切にしたい…そう考えている方は少なくないはずです。
本書では、現在の貯蓄額と投資などを質問したチェックリストから、どんなプランで投資するか、またどんな投資先を選ぶかを提案します。

●ベストな銘柄は?リスクはどれくらい?売り時はいつ?気になる疑問を徹底解説!

投資と聞いて多くの方が不安を抱えるのが、「リスクの大きさ」だと思います。
本書では、リスクをなるべく抑えながらもきちんと資産を増やすための知識を、お金の専門家である著者が丁寧に解説していきます。
おすすめの金融機関や銘柄も実名を挙げて紹介するので、初めての方にも安心です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

週刊東洋経済 2023/10/21号(新NISA革命)[雑誌]

書籍情報

週刊東洋経済編集部(著)東洋経済新報社(出版社)2023/10/16(発売日)104(ページ数)

2024年から新NISA(少額投資非課税制度)が始まります。
年間360万円、生涯1800万円まで非課税に、投資可能期間も無期限となるなど、現行制度から内容が大幅に拡充されます。

本特集では分類から目標利回りまで新NISAで始める投資信託の仕組みや5大ネット証券の徹底比較といった入門編から、6000本近くある公募投信からプロ10人が厳選した注目の投信7選、iDeCo(個人型確定拠出年金)と新NISAの使い分けなどの実践編へと展開。

規模とリターンで見る公募投信ランキングベスト200も掲載しています。

【特集】20代で始める、50代でも遅くない 新NISA革命

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

新NISAの準備ができる〈金融庁取材〉「AERA Money 2023秋冬号」(アエラ増刊)

書籍情報

『AERA Money 2023秋冬号』(アエラ増刊)が10月5日発売! 丸ごと1冊、2024年に始まる新しいNISAの大特集です!

大好評「AERA Money」の2023「秋冬」最新号!
2024年からの新NISAで投資信託クレジットカードつみたてを「1月から」始めるための口座開設、金融機関変更は2023年10月スタートです。
ということで、まさにタイムリーな1冊。

巻頭インタビューにはタレントのパックンさん×人気エコノミストのエミン・ユルマズさんによる対談。
経済評論家の山崎元さんインタビューも。
サバンナ八木さん×テスタさんの対談もおもしろいですよ!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

60分でわかる! 新NISA 超入門:酒井 富士子(著)

書籍情報

酒井 富士子(著)技術評論社(出版社)2023/9/25(発売日)144(ページ数)

2024年1月からスタートする新NISA。
現行のNISAからの最大の変更点は、制度の恒久化と非課税期間の無期限化です。
資産運用、投資などと聞くとちょっと尻込みしてしまう人もいるかもしれませんが、実際は積み立て貯金のような感覚で手軽に始めることができます。
新制度では期間の制限がなくなり、ライフステージのどのポイントからでも(18歳以上であれば)運用が可能、少額からでも始められます。

100年人生を乗り切るなら活用必至の新NISA。
ゼロから始めたい人にとっても、現行NISAを継続しながら運用したい人にとっても知っておきたい知識をコンパクトに凝縮した1冊です。

投資が初めてという人でも、新NISAを賢く利用し、資産形成をめざすための知識が身につきます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

ザックリおしえて! 新しいNISA:川部 紀子(監修)

書籍情報

川部 紀子(監修)永岡書店(出版社)2023/9/11(発売日)256(ページ数)

2024年にスタートする「新しいNISA」。そもそもNISAって何?
何がどう変わるの?……乗り遅れてしまった投資初心者におすすめの超入門書

物価高騰や老後の資金不足など、お金の不安が続く時代。
「今こそ投資だ!」と思ってはいるけれど、「ギャンブルのようで怖い…」「始め方がわからない…」としり込みしている人は多いはず……。

本書では、そんなお金オンチさんのために今さら聞けない……「投資の超基本」、「これまでのNISAの学び直し」、そして、2024年1月からスタートする「新しいNISAの基礎知識」をシンプルに解説&アドバイス。
知っておきたい要点だけがザックリ学べる投資初心者のための超入門書です。
「新しいNISA」をきっかけにして、投資を始めたい方におすすめの1冊です!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

新NISA対応! ラクにお金を増やせる最強のインデックス投資:NightWalker(著)

書籍情報

普通の人でもできる、いえ、普通の人だからこそできる「お金の増やし方」について、「始め方」「続け方」、そして「終わらせ方」までわかりやすく解説!

本書はインデックス投資でアーリーリタイアを迎えた投資ブロガーが教える、初心者のためのインデックス投資の教科書です。

インデックスファンドとは、市場平均と連動するように株式を分散した投資信託の一種です。
では、プロのファンドマネージャーVSインデックスファンドはどちらの成績がよいと思いますか? 答えはなんとインデックスファンド。
しかも勝率8割強と圧勝。資産運用を専門にするプロより、素人がインデックスを持っているほうがお金を増やせる確率は高いのです!

しかもインデックスファンドは、購入する株は機械が自動的に選んでくれるので、銘柄選択の必要もありません。
買ったらあとは保有するだけ! 世界一ラクにお金を増やすことができる最強の投資法です。

2024年から大幅に拡充される「新NISA」にも対応! 著者の経験で得た長期投資のアイデアもできうる限り盛り込みました。
「投資はしたいけど知識と時間とお金がない、でも興味だけはある」という将来のお金が不安なすべての人のために、必読の1冊です!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

新しいNISA かんたん最強のお金づくり:横田 健一(著)

書籍情報

横田 健一(著)河出書房新社(出版社)2023/6/21(発売日)192(ページ数)

長期的な資産形成では必ず理解しておきたい投資の王道・原理原則や家計管理、ライフプランもカバーしており、これから資産形成を始めようという方に最適の1冊。

<本書の特色>
①専門家である著者が、資産形成に最適と考える投資信託6本、長く付き合ってよいと考える金融機関2つを厳選紹介!
②世代・家族構成別の「新しいNISA活用シミュレーション」で具体的に説明。自分ゴトとして資産づくりに取り組める!
③なぜ世界の幅広い株式への投資がおすすめなのか…投資の王道・原理原則に沿った投資方針なので、ずっと続けられる!
④家計管理やライフプランシミュレーションなど、お金の基本についても解説。安心して資産形成への一歩が踏みだせる!

投資がまったくの初めてという方から、始めてはみたもののまだ自信が持てない方、本格的な資産形成に必要な投資の王道を改めて学び直したい中級者まで、幅広い方に役立つ1冊となっています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

大改正でどう変わる? 新NISA 徹底活用術:竹川美奈子(著)

書籍情報

竹川美奈子(著)日経BP 日本経済新聞出版(出版社)2023/4/21(発売日)226P(ページ数)

株や投資信託で得た利益にかかる税金がゼロになるNISA(少額投資非課税制度)が大改正!
「2024年から何が、どう変わるのか?」「今のNISAはどうなるの?」「どんな商品を買えばいい?」など、あらゆる疑問に答えます!


著者はファイナンシャル・ジャーナリストで、金融庁金融審議会「顧客本位タスクフォース」委員も務める第一人者。
Q&A方式や図表をふんだんに活用し、わかりやすく解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

iDeCoも知りたい人向け

新NISAだけでなく、iDeCo・ふるさと納税などについても知りたい人に、発売日が新しい順におすすめ本を紹介します。

iDeCo、ふるさと納税については、別の記事でも、おすすめ本を紹介しています。

間違いだらけの新NISA・イデコ活用術:田村正之(著)

書籍情報

田村正之(著)日経BP(出版社)2023/11/23(発売日)228(ページ数)

期間、金額、商品でこんなに変わる!
「目からウロコ!」のデータが語る
これが「新NISA」活用のファイナルアンサーだ!

NISAの抜本改革が発表され、2024年から大きく変わる。
制度が恒久化され年間投資枠も大きく拡大。
年間枠の拡大で中高年からのキャッチアップ(追いかけ投資)もやりやすくなる。
非常に効果の大きい制度になるだけに、これをどう使うかで老後資産が大きく変わる。

ただし、制度やその活用法にはかなり誤解も多い。
積み立てる期間や金額、対象商品によって、その成果は大きく変わってしまうのだ。
既に多くの解説書・指南書が刊行されているが、この点を実践的に説いたものは少ない。

本書は、独自の数値分析と深い商品知識、やさしい解説で定評ある筆者が、「目からうろこ」のデータをもとに、「NISAは課税口座に比べていつも有利な仕組みだ」「新NISAで一番資産を増やせるのは長期の積み立てである」「配当利回りが高いほど有利だ」など多くの人が陥りがちな誤解(間違い)や金融機関のセールストークにありがちな誤りを解き明かしながら、新制度の正しい使い方を解説。

併せて、イデコなどDC・公的年金との使い分けについても取り上げ総合的な資産形成について実践的にアドバイスする、「新NISA」のファイナルアンサー本である。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

いちばんカンタン! 投資信託の超入門書 改訂版:湯之前 敦(著)

書籍情報

湯之前 敦(著)高橋書店(出版社)2023/10/27(発売日)176(ページ数)

累計90万部の人気シリーズの改訂版。

24年改正の新NISA&iDeCoのお得な活用法を解説。

使い分けやおすすめ銘柄も紹介。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

新NISAとiDeCoで資産倍増 人生100年時代の新しいお金の増やし方:大江 加代(著)

書籍情報

2024年に生まれ変わるNISAと、老後資金づくりに役立つiDeCo。
今すぐ実践できる両制度の最新の使い方や上手な組み合わせ方を、「現役世代の資産形成」に長年携わってきたプロが徹底解説。
年齢別・職業別の活用法、投資信託&株を選ぶポイントも分かる!


運用益が非課税で、資産形成の強い味方になるNISAとiDeCo。
NISAは2024年の制度リニューアルで、生涯投資枠が最大1800万円と大幅に拡大。
非課税保有期間も無期限となり、使い勝手が大きく向上します。

iDeCoも掛け金の全額所得控除による節税メリットが大きく、老後に向けた資産形成には欠かせません。
実はこちらも、公務員や一部の会社員にとって有利になる拠出限度額のルール改正が2024年末に控えています。

これらの制度を利用するのとしないのとで、10年後、20年後の資産が倍くらい違ってくることも十分にあり得ます。
資産運用を始めるのは40代からでも、50代からでも遅くありません。
新しいNISAとiDeCoを上手に活用し、長い将来に備えるためのお金、つまり「老後資金」を効率よく増やしていきましょう。

そのための制度利用のポイントから、将来必要になるお金の知識、実際に投資する際の投資信託や株式の銘柄の選び方、
年齢別や職業別のNISA&iDeCoの活用法までを徹底解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

NISA&iDeCo 知りたいことがわかる本 Q&Aで「わからない」を解決!:秋山芳生ほか(解説)

書籍情報

秋山 芳生 , 向藤原 寛(解説)スタンダーズ(出版社)2023/10/16(発売日)224(ページ数)

「口座はどこで作るのがいいの?」
「みんなが注目している銘柄や投信の銘柄教えて」
「投資信託の目論見書の見方を知りたい」
「ポートフォリオを組み替えるタイミングは?」
「iDeCoの税制優遇は実際いくら得するの?」

NISAとiDeCoの入門書は数多くありますが、ピンポイントに要点を解説した本はありません。
本書は、「具体的に説明してほしい」「この場合どうなるのか?」などの疑問・質問をまとめ、投資に詳しいお金の専門家が初めての人にもわかりやすく解説した本です。
また、本書の冒頭には、初めての人のために24年1月からはじまる「新しいNISA」を中心に、最低限押さえておくべき情報を基本から解説しています。

NISAやiDeCoの仕組みから、投資信託や株の銘柄はどう選ぶべきか、もしくは何を買うべきか、購入後の見直し案件など、制度上の解説はもちろん、損をしないためのアドバイスまで、幅広くまとめました。

Q&Aに答えてくれるのは、投資に詳しいファイナンシャルプランナー、秋山 芳生先生と、向藤原 寛先生です。

NISAやiDeCoの入門書で触れない質問や疑問にも答えています!

せっかくのNISAとiDeCo、始めるなら失敗しない資産運用にしましょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

新NISA対応改訂版 投資ど素人が投資初心者になるための株・ 投資信託・NISA・iDeCo・ふるさと納税 超入門:EditroomH(著)

書籍情報

LINE風の会話形式でスラスラ読める超入門書!

「投資をはじめたいけど、何から調べたらいいかもわからない」
「何から手をつけていいのかもわからない」
「一回調べてみたけど、まったく理解できなかった」

という人のために、投資の基礎の基礎だけをお話しします。

本書は、「ある程度はわかっている」という人には物足りない内容になっています。
表紙にあるとおり、「何もわからないど素人」だけ、読んでください。

今は「何もわからないど素人」でも、この本を読み終わった後には「投資のスタートライン」に立つことができているはずです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

新NISA+iDeco+ふるさと納税のはじめ方:森本貴子(著)

書籍情報

森本貴子(著)ワン・パブリッシング(出版社)2023/9/28(発売日)176(ページ数)

先生+3人の登場人物で投資と節税の初歩を解説

登場人物は、ファイナンシャルプランナーのMORITAKA先生と、30歳独身・イマイチ、35歳既婚子持ち・イケテル、38歳独身フリーランス・のんびりの4名。それぞれの将来のライフイベントにあわせたマネープランを先生が提案・指導します。

わかりやすいマンガ&会話形式で進行
会話形式の本文と図を読むだけで、「投資についていまさら聞けない事」「NISAのはじめ方」[iDeCoって何?」「ふるさと納税はどこがお得なの??」が理解できるようになっています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

知りたいことがぜんぶわかる! つみたてNISA&iDeCoの超基本:酒井 富士子(著)

書籍情報

★「今のNISAはどうなるの?」「成長投資枠の正解を教えて!」「どんな銘柄を買えばいい?」そんな悩みや疑問にお答えします!

投資のもうけにかかる税金がゼロになる制度・NISA(少額投資非課税制度)が大改正!
すでに、存在しているiDeCo(個人型確定拠出年金)とあわせて資産運用を始める、絶好のチャンスです。

しかし、いざ始めようとしても、面倒な手続きに躓いてしまったり、どの商品に投資したらよいかわからず、一歩が踏み出せない人も多いものです。
そこで基礎知識から、手続きの流れ、知っている人だけが得をするテクニック、商品選びまで徹底解説!
これ一冊で、初心者でも手軽に積み立て投資を始めることができます! 

「投資ってなんとなく怖い」「家計に余裕がなくて貯金が出来ない…」「お金のことを考えるのがめんどうで…」そんな人、必読!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

楽天証券で新NISA・iDeCoを始めよう! (メディアックスMOOK)

書籍情報

メディアックス編集部(編集)メディアックス(出版社)2023/8/29(発売日)116(ページ数)

楽天証券で新NISA・iDeCoを始めよう!

新規口座開設数で業界第1位の実績を誇る楽天証券。
楽天銀行との口座連携で入出金に手間がかからなかったり、投資でポイントが貯まったり、貯まったポイントで投資ができたりと、その利便性の高さから幅広い年齢層から支持されています。

本誌では主に、投資未経験のビギナーに向けて楽天証券でのNISAやiDeCoの始め方を解説しています。
手順の詳細を案内していますのでスマホが1台あれば、誰でも簡単に投資をスタートできます。

また、有効股間中に楽天証券で総合口座を開設して初期設定すると、もれなく楽天証券ポイント200ポイントをプレゼント。
本誌ご購入読者様限定のキャンペーンです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

新NISAとiDeCoでお金を増やす方法:山崎 俊輔(著)

書籍情報

山崎 俊輔(著)フォレスト出版(出版社)2023/7/21(発売日)256P(ページ数)

2024年施行の新制度に完全対応! 
投資すべき銘柄はこれ!!
【新NISAとiDeCoを活用すれば、一生お金の問題で困ることはない】

◎NISAと併用することでさらに強みを発揮するiDeCoの基本
◎積立投資原資の捻出方法(ベテランFPのラクラク節約テクニック)
◎NISAもiDeCoも運用の基本は同じ!
◎資産運用の始め方と続け方
◎NISAとiDeCoの有利なもらい方戦略
◎金融機関選びのポイント解説&口座開設までの書類手続き解説

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

NISA&iDeCo+保険で老後不安がスッと消えます!:目黒元之(著)

書籍情報

目黒元之(著)秀和システム(出版社)2023/7/14(発売日)240(ページ数)

老後資金に不安を抱えている人のために、IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)がお金の増やし方・守り方を具体的にアドバイス。

税金面でお得なNISA、iDeCoで運用しつつ、保険でリスクヘッジするという「攻防一体」の手法で、何歳から始めても老後資金をつくれることを解説する一冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

世代別新NISA、iDeCo徹底活用法:竹中正治ほか(著)

書籍情報

竹中正治, 岩城みずほ(著)日経BP 日本経済新聞出版(出版社)2023/7/6(発売日)216P(ページ数)

本書は、金融庁金融審議会「市場制度ワーキング・グループ顧客本位タスクフォース」の委員を務めるなど、ニュートラルな立場から金融情報を発信する岩城氏と、実際の過去データに基づいたリターン・リスクのシミュレーションなど4つの機能をもった株価指数連動積立投資シミュレーション・ソフト「FIWAつみたてインディくん」の開発に携わった竹中氏がタッグを組んで、同シミュレーションもふんだんに活用しながら、新NISA、iDeCoを活用した長期資産づくりを実践的にアドバイスするもの。

若年層からリタイア世代まで、長く多様化する人生を安心して豊かに過ごすために、誰にでもできる「長期・分散投資」の有効性を理解し、投資による資産形成をスタートするための投資の基礎的知識を解説。
具体的な数字を当てはめて自分の資産運用を考えることのできる一冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

はじめてのNISA 知識ゼロからの始め方・選び方:伊藤亮太ほか(解説)

書籍情報

伊藤亮太 , 野原亮(解説)ループスプロダクション(編集)スタンダーズ(出版社)2023/6/26(発売日)192P(ページ数)

NISA初心者のためにプロが始め方、選び方をわかりやすく丁寧に教えます。新旧NISA・iDeCo対応。具体的な世代別プランも公開

NISAに関する様々な疑問をお金に詳しいFPの伊藤先生と野原先生が解決!

NISAの基礎知識、NISAで買える金融商品の選び方、どうすれば安全な買えるか、具体的になにを買えばよいかなどの買い方など初心者がわかりにくい点を中心に図解を交えて丁寧に解説。
NISAをやるメリットとお金の増やし方を教えてくれます。

また、もう一つの投資制度「iDeCo」も解説。
NISAと併用できるのでどう扱うかもアドバイスしています。

そして、巻末には年代やライフスタイル別で資産形成プランを公開。
自分に状況に合ったお金の増やし方がわかります。

この本があればどなたも正しくムリなくNISAを始めることができます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

NISA、保険、助成金もスッキリ分かる 子どもにかかるお金大全:寺澤 真奈美ほか(著)

書籍情報

寺澤 真奈美 , 寺澤 伸洋(著)光文社(出版社)2023/6/21(発売日)232(ページ数)

子どもを育て上げるのに、いったいいくらかかるのか? 知っておけば、怖くない!

出産から大学卒業までに出ていくお金と入っていくお金はどのぐらい? 
毎月の貯蓄額の目安は? 実はもっともらえるお金があるの?
育児や教育資金には、かけるべきところと無駄なところがある?
子どもは欲しいけれど、先のことを考えるとなかなか踏み出せない……

子育てに関するお金に、疑問や心配が少しでもある方は必読の1冊。

2人の子どもを育てながら1億円を貯めた“お金のプロ”夫婦が教える、最強の教育資金のつくり方。
豊富な事例やプランニングシートを含む5つのステップでお金への感度を高め、子育てにまつわるお金の不安を解消します!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

50代・60代の人向け

50代・60代で新NISAなど投資やお金のことを知りたい人に、発売日が新しい順におすすめ本を紹介します。

60歳からの得する! NISA大改正 まだ間に合う新NISAの始め方と絶対に損しないiDeCoの出口戦略:藤川 太(著)

書籍情報

2024年1月スタートの新NISA&改正したばかりのiDeCoで60歳からの老後資金作りのラストスパート期に突入‼

2024年1月より新NISAがスタート! 
非課税期間が無期限になり、投資できる金額も大幅にアップします。
またiDeCoは、2022年5月の改正で加入可能年齢が60歳→65歳に拡大。

「老後資金が足りるか心配……」
「年金だけで生活していけるの……?」
と不安を感じている人に声を大にしてお伝えしたいのは、「60歳から、いよいよ老後資金作りのラストスパート期に突入します!」ということ。

本誌では、新NISAの始め方とiDeCoの出口戦略を図版を用いて徹底的にわかりやすく解説。

手持ち資金を新NISAで最大限に運用し、iDeCoの絶対に損しない受け取り方を伝授します。

金融機関の選び方や証券口座の開設方法、商品選びなどもサポートする60歳から始める超初心者向けの新NISA・iDeCoのトリセツです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

60代からの資産「使い切り」法 今ある資産の寿命を伸ばす賢い「取り崩し」の技術:野尻哲史(著)

書籍情報

・2800万円の老後資金で、4000万円分引き出すには?
・「毎月、定額を引き出す」はなぜキケン?
・60代70代は「率」で、80代からは「額」で引き出す
・話題の新NISA、60代からはどう使えばいい?
・インフレになったときは、どう考えればいいのか? …… 

現役時代に築いた資産を、どのように運用しどのように使っていけば、リタイア後の生活を長く安心に楽しむことができるか?

本書は、日本ではあまり語られなかった安心な「取り崩し」の技術について、運用会社で投資教育を長年行ってきた著者が解説します。

「年3%で運用し、年4%取り崩す」「60代70代と80代以降では使い方を変える」「いざという時に役立つバッファー資産の考え方」など、今日から取り入れられる具体的なアドバイスも満載です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

定年後でも間に合うつみたて投資:横山 光昭(著)

書籍情報

横山 光昭(著)KADOKAWA(出版社)2023/7/10(発売日)216(ページ数)

つみたて投資を始めて人生100年時代を軽やかに生き抜こう

「老後資金2000万円不足問題」が叫ばれて久しい。
人生100年時代と言われる昨今では、定年を迎えた人も資産寿命を延ばすための方策を立てる必要がある。

余裕資金を活用した無理のない投資法を、21,000件超の家計を再生してきた資産形成のプロが丁寧に解説。

非課税期間が無期限化され、投資枠の上限も引き上げられる2024年スタートの新NISAに完全対応。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

ファイナンシャル・ウェルビーイング ~幸せになる人のお金の考え方~:山崎 俊輔(著)

書籍情報

近年「ウェルビーイング」というキーワードが注目されている。
単なる「幸福」という考えではなく、心身が健康で社会的にも満たされている状態をあらわす。
そして、ウェルビーイングを支えるファクターとして、「お金」の問題は小さくない。

従来のお金の本は、増やすことや削ることばかりをテーマとしてきたが、そこにある「本人の喜び」や「幸福度」はおざなりにされてきた。

「たくさんお金があるから幸せ」「未来のお金の不安は、『見える化』と『適切な理解』で霧のように消え失せる」「現在のお金の不安は、消費スタイルの見直しでかなり減らすことができる」「同じ年収でも、人より幸せを増やし、同じ年金額で、人より楽しく生きていくことができる」
そう断言する〈お金と幸せについて考えるFP〉が、年収が変わらなくても幸せを増やす新しいお金との距離感、発想の転換を提言する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

1冊でまるわかり 50歳からの新NISA活用法:中野 晴啓(著)

書籍情報

中野 晴啓(著)PHP研究所(出版社)2023/6/16(発売日)216P(ページ数)

2024年1月にスタートする「新NISA」を使った今からでも間に合う老後資金の作り方を徹底解説

利率の低い銀行預金だけでは、資産はなかなか増えない。
インフレも続き、老後のお金に不安を感じる人はますます増えているだろう。

そこで、資産運用だ。
毎月5万円ずつ、20年間、積立投資をすれば、年平均5%の利回りで運用できた場合、2055万円以上になる(元本1200万円+運用収益855.2万円)。
50歳から貯蓄0で始めても、70歳にはこれだけの資産が築ける計算なのだ。
人生100年時代、定年後も働く人が増えている今、現実的な老後対策と言えるだろう。

通常、株式や投資信託で資産運用をして得た利益には20.315%の税金がかかるが、NISA制度を利用すると、これがゼロになる。
しかも、これまでのNISA制度には、制度自体にも運用期間にも期限があったが、2024年1月から始まる新NISAでは期限がなくなる。

税金ゼロで運用できる投資額も1人1800万円(簿価)へと大幅にアップ。
新NISAをフル活用すれば、「老後2000万円問題」も怖くないのだ。

ただし、資産運用に焦りは禁物。
50歳からでも着実に老後に備える方法を解説する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

お客さまに新NISAを提案する人向け

お客さまに新NISAを提案する人向けの本を紹介します。

新NISA提案&資産運用サポートガイド:経済法令研究会(編集)

書籍情報

経済法令研究会(編集, 出版社)2023/11/21(発売日)124(ページ数)

丁寧にコンサルティングを積み重ね、お客さまのニーズを引き出し、取引深耕へとつなげる

「長期の資産形成にどう利用すればいいのか?」
「売却や再投資のタイミングはどう判断したらいいのか?」
「自分に合った投資はどのように選べばいいのか?」

このようなお客さまからの質問をもとにトーク例を展開
顧客満足につながるアドバイスのポイントやコツがわかる

本書は、従来のNISA制度を踏まえたうえで、改正のポイントや利用のメリット、手続きといった基本的な知識を解説しています。

合わせて、お客さまにどのようにアプローチし、相談対応やポートフォリオ作成、アドバイス・提案を行えばよいか、実践的なノウハウ・テクニックを盛り込んだ一冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

投資・お金についての名著・ベストセラー

投資・お金についての名著・ベストセラーを紹介します。

本当の自由を手に入れるお金の大学:両@リベ大学長(著)

書籍情報

両@リベ大学長(著)朝日新聞出版(出版社)2020/6/19(発売日)272P(ページ数)

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う
一生お金に困らない「5つの力」の基本! 

◎人生6大固定費の見直し方法
◎必要な保険は3つだけ
◎マイホームより賃貸をおすすめする理由
◎おすすめの副業8選
◎初心者でもプロに勝てる資産運用法
◎やってはいけない投資の見抜き方

生活・仕事・老後のお金の不安を減らし、自由に生きるためのノウハウがぎっしり! 
累計再生数5.9億回超! チャンネル登録者数236万人! 
日本一わかりやすいお金の教養チャンネル「リベ大」の誰も言わないけど、やれば人生が変わる『お金の勉強』超実践型バイブル! 

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

お金は寝かせて増やしなさい:水瀬ケンイチ(著)

書籍情報

水瀬ケンイチ(著)フォレスト出版(出版社)2017/12/8(発売日)268P(ページ数)

金融のど素人でもプロと互角以上に戦えるインデックス投資の入り口から出口戦略まで一挙解説! 
~お金が勝手に増えていく仕組みのつくりかた全公開~

インデックス投資歴15年の実践者が徹底した個人投資家目線で解説! 

本書は投資のプロでもないフツーのサラリーマンが、徹底した個人投資家の目線で、血と汗と涙に滲んだ15年の投資経験をもとに、プロに負けない、いや、プロと互角以上に戦えるインデックス投資の始め方から終わらせ方(! )まで、世界一わかりやすく解説しました。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

「不確実性」超入門:田渕直也(著)

書籍情報

田渕直也(著)日本経済新聞出版(出版社)2021/10/2(発売日)400P(ページ数)

ここがポイント

現代社会を生きるすべての人にとっての必須の教養といえる「不確実性」の本質とそれに対処するための方法論を、リスクと向き合い続ける金融市場のプロが、フランス革命などの歴史からバブル・コロナショックなど幅広い事例とともに解説している本です。

金融投資をこれから始める人やすでに始めている人だけでなく、家庭や仕事で意思決定を行っているすべての人に一読をおすすめします。

この本の概要や注目点、感想・口コミ、目次などをブログ記事で紹介しています。

Amazonでみる

経済は感情で動く : はじめての行動経済学:マッテオ・モッテルリーニ(著)

書籍情報

マッテオ・モッテルリーニ(著)泉 典子(翻訳)紀伊國屋書店(出版社)2008/4/20(発売日)320P(ページ数)

日常の買い物から、レストランでの食事、株式投資やビジネスでの判断、病院や選挙での選択、競馬や宝くじまで、お金をめぐるあなたの常識を覆します。

クイズ形式で、行動経済学と神経経済学のエッセンスを、やさしく説いてゆきます。「目からウロコ」、驚きの話の連続。

☆本書の5つの特徴
1.クイズ形式で説く、最新の行動経済学と神経経済学のエッセンス
2.お金と経済に関わる<心の法則>のポイントを「コラム」と「教訓」で紹介
3.話題が豊富(日常の買い物、レストランでの食事、バーゲンセールでの行動、
投資やビジネスでの判断、病院や選挙での選択、競馬や宝くじの買い方、など)
4.さまざまな局面でのあなたのくせと、相手のだましのテクニックがわかる
5.考えるヒント、儲かるヒントがいっぱい 

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか:ナシーム・ニコラス・タレブ(著)

書籍情報

ナシーム・ニコラス・タレブ(著)望月 衛(翻訳)ダイヤモンド社(出版社)2008/2/1(発売日)387P(ページ数)

ウォール街のプロが顧客に最も読ませたくない本!

不確実性科学の大学教授にしてトレーダーの鬼才が、金融市場と日常で「偶然」が果たしている役割と人間心理の不思議な関係を解明する。

投資は運か実力か?
人はどうして、投資で儲かると自分の実力だと思い込み、損をすると運が悪かったと思うのか?
トレーダーとしての20年以上にわたる経験と、数学、行動経済学、脳科学、古典文学、哲学等への深い知識と鋭い洞察をもとに、金融市場や日常生活において偶然や運が果たしている隠れた役割と、人間の思考と感情との知られざる関係を鮮やかに描き出す最高の知的読み物!

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

まとめ

新NISA(ニーサ)について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、新NISAがわかる本のおすすめ3選最新情報を紹介しました。

さらに探したい人向けに、いくつかのカテゴリ(目次を参照)に分けて紹介しました。

「新NISA」とは、2024年以降にNISAの抜本的・恒久化を図る、「新しいNISA」(少額非課税優遇制度)の略称です。

新NISAの話をニュースで聞いて、まだNISAをはじめていない人や、すでにNISAをはじめている人は、

  • 今すぐNISAを始めたほうがいいのか?
  • 新NISAって今までのNISAとどう違うのか?
  • もうNISAをはじめているけど、今までのNISAはどうなってしまうのか?

などなど、それぞれに疑問や不安の気持ちが浮かんでいると思います。

本記事では、そのような疑問や不安を解消するために、新NISAをよりわかりやすく解説し、アドバイスをもらえる本を紹介しました。

あなたの興味にあった本をみつけて、まずは一冊、読んでみてください!

本ブログサイトでは、以下のような記事も発信しています。