【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年4月】高配当株投資がわかる本おすすめ3選+最新情報

「高配当株投資がわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

高配当株投資について知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

高配当株投資とは、定期的に高い配当利回りを提供する株式に投資する戦略です。このアプローチは、安定した収入を求める投資家にとって魅力的で、株価の変動リスクを配当収入で相殺する可能性があります。特に退職後の所得源として、また経済的不確実性が高い時期においてリスクを分散させる手段として利用されます。長期的な資産成長と収入の両方を目指す賢明な戦略。

まずはじめに、高配当株投資がわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • 投資初心者: 安定した収入源として高配当株に投資する方法を学びたい。
  • リタイアメントプランニングをしている個人: 退職後の収入として高配当株からの配当を考えている。
  • 収入投資家: 投資から定期的な収入を得たいと考えている人。
  • ポートフォリオの多様化を図りたい投資家: リスク分散として高配当株への投資を検討している。
  • 長期投資を考えている人: 時間をかけて資産を増やしたいと考えている安定志向の投資家。
  • 資産管理・財務計画に関わるプロフェッショナル: クライアントに高配当株投資のアドバイスを提供したい。
  • 金融教育に興味がある教育者: 学生や一般の人々に投資と財務計画の重要性を教えたい。
  • 節税対策に興味がある個人: 税効率の良い投資戦略として高配当株を考えている。
  • 経済的自立を目指す人: 投資を通じて経済的な自由を実現したいと考えている。
  • マーケット分析に興味がある研究者: 高配当株の市場動向とその要因を分析したい。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

高配当株投資の本 おすすめ3選

高配当株投資がわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

世界一やさしい 高配当株投資の教科書 1年生:ショウ(著)

書籍情報

ショウ(著)ソーテック社(出版社)2023/12/12(発売日)232(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

スキルなしで誰でもできる!高配当株で「負けない株投資」と「不労所得獲得」を実現!

「積み立てNISAやiDecoは始めたけれど、個別株投資にもチャレンジしてみたい!」「でも損するのが怖い」という投資初心者におすすめなのが高配当株投資です。
特別な売買テクニックを身につけたり、相場に張り付いたりする必要はありません。
保有しているだけで、誰でも不労所得である配当金を定期的に受け取ることができる投資法です。

本著では、手取りで月20万円以上の配当金を受け取る著者が、優良高配当株の選び方、決算書のチェックポイント、買い時、実績ある銘柄など、これから個別株投資を始める読者が疑問に思うポイントを余すことなく解説。

来年から始まる新NISAでの運用にも対応しています!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資 ど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた!:長期株式投資(著)

書籍情報

AmazonのAudible(オーディブル)聴き放題で体験できる書籍です。

10万部突破 株式資産ゼロから年間配当200万円超を受け取る技術を公開

2022年も過去最高益282万円(税引き後)を更新。※2,825,128円
10年後には配当再投資だけで資産が加速的に増えていくステージへ。
株価低迷の時代に強い配当投資、今からでもスタートしませんか?

米国株の場合、確定申告により一定の還付はあるが、日本株と同様には扱われない。
また、配当控除の適用もない。
日本人にとって、日本株の税制は200%米国株より有利だ!

日本株の配当投資専門の現役サラリーマン投資家による初の著書。
これまで株式投資を行った経験のない初心者でも、長期配当投資のノウハウを学び、実践できるようになる1冊。

配当投資の特徴は3つ。
・保有するだけなので、ど素人でもできる
・売買の必要がないため、忙しい人に最適
・その代わり1年で「億」とかはムリ。ゆっくりお金持ちになる方法

ダブルで課税される米国株で配当投資をする必要はありますか?

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

半オートモードで月に23.5万円が入ってくる「超配当」株投資 日経平均リターンを3.86%上回った“割安買い”の極意:長期株式投資(著)

書籍情報

【新NISA完全対応】投資の中・上級者も、これから始める初心者も

●こんな人にオススメ
・インデックス、ETF以上のリターンが欲しい
・投資に興味はあるけど、忙しくて始められなかった
・新NISAで株をスタートする予定
・ゆっくりでもいいから、低リスクにお金を増やしたい
・「株価が上がった、下がった」で心を取り乱したくない
・「やったことない」という株のど素人
・「今度こそ儲ける」という初級者
・「精度を高めたい」という中~上級者

2024年施行「新NISA」の使い倒し方も収録。
「暴落買い」だけでなく「割安買い」もできたら、配当投資は無双。
10年後には配当再投資だけで資産が増え続けるステージへ。
今からでも、スタートしてみませんか?

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

高配当株投資の名著・ロングセラー本

高配当株投資についての名著やロングセラー本を紹介します。

バクでも稼げる 高配当・増配株投資:投資家バク(著)

書籍情報

投資家バク(著)ぱる出版(出版社)2023/5/27(発売日)176(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

積立NISA・iDeCoでは物足りない。だけど過度なリスクは負いたくない――。

「攻め」と「守り」のバランスに優れた「高配当・増配株投資」が最適解。

失敗しない銘柄選び、決算書の拾い読み、ファンダメンタルズ等の押さえておきたいポイントを、インフルエンサー投資家バクが漫画とイラストでやさしく解説。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

はじめての 高配当株:ペリカン(解説)

書籍情報

ペリカン(解説)夢野 ゆめじ(イラスト)柳生 大穂(編集)standards(出版社)2023/8/29(発売日)240(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

上場企業の成長によって得られる配当金の中でも、高い配当金を出す企業(高配当株)に投資して資産を増やす「配当株投資」という方法があります。

この投資方法は、株式相場に張り付いて買い時・売り時に目を凝らす必要はなく、売買の差決算情報からその銘柄が有望かどうかを調べるだけでよいのです。
さらにこの投資方法はNISAにも使うことができるので、余計な税金を払うこともなくその利益をより享受することができます。

解説は高配当株と株主優待を中心に投資し、得た配当金から再投資を繰り返して資産増やした結果、2019年からアーリーリタイヤし、 配当金の収入で暮らしている投資家ペリカン氏。
氏自身が実践している高配当株投資の始め方を初心者に解説します。配当金がもらえる単元未満株で購入するなど、小額でもムリなく配当株投資をはじめることができます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、出版社ポスト

月41万円の「不労所得」をもらう億リーマンが教える 「爆配当」株投資:なのなの(著)

書籍情報

なのなの(著)KADOKAWA(出版社)2023/12/26(発売日)288(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

◇サラリーマンが副業で資産1億円を達成した再現性120%の高配当投資◇

★サラリーマンでも片手間にできる副業投資
★配当金月41万円を実現してFIREしたい人向け
★配当利回り4.0%のバリュー株を狙い撃つ

兼業投資家でありながら年間配当収入約500万円を実現した著者が、自身の投資理論を体系化。
「高配当」「バリュー株」の両輪で、サラリーマンでも資産1億円を達成できる再現性120%の手法が爆誕。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

最新の高配当株投資の本

近日発売予定や最近発売された最新の高配当株投資の関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

【4月2日発売】マンガと図解 50歳からの「新NISA×高配当株投資」:頼藤 太希, 高山 一恵(著)

書籍情報

頼藤 太希, 高山 一恵(著)KADOKAWA(出版社)2024/4/2(発売日)192(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

人生の最後までお金にこまらない 年金を超える副収入をつくって家族も安心

新NISAを活用した、50歳前後から準備しておきたい定年後も不労所得を得ることができる高配当株投資の方法を徹底解説します!

高配当株投資は、単に配当利回りが高い銘柄だけ買っていけばよいわけではありません。
配当利回りは株価が下がると高くなり、株価下落中のリスクの高い銘柄を選んでしまう可能性もあるんです。

そうしたリスクをどんどん回避して、定年後もゆーったり安心してすごせる不労所得を得るための銘柄選びを大紹介!

さらに、どのように銘柄を保有し続けて、どのように取り崩していくかまで、新NISAの特徴を活かしながら、投資初心者でもすぐにはじめられるように、マンガと図解でわかりやすく解説した新NISA対応の決定版です!

amazon.co.jp書籍情報より引用

利回り5%配当生活:広木隆(著)

書籍情報

広木隆(著)かんき出版(出版社)2024/2/21(発売日)224(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

近い将来に訪れる日経平均4万円時代に注目されるセクター(業界)や銘柄の特徴、株価に強い影響を持つ世界の金利や物価などのファンダメンタルの条件までを、日本を代表するトップストラテジストが解説、予測します。

本書では、日本が直面している「脱・デフレ」に個人が対応するための一番の方法としての「高配当株」投資を解説。
銘柄はもちろん、買い方、考え方を徹底指南。

著者は、業界屈指の「強気派」。日経平均3万円超えをいち早く発信し、24年内に「4万円」を迎えると主張。Newsモーニングサテライト、日経ニュース プラス9をはじめ、経済番組で4万円への道筋をロジカルに語っている。

amazon.co.jp書籍情報より引用

勝つ投資 負けない投資[改訂版]:片山 晃, 小松原 周(著)

書籍情報

片山 晃, 小松原 周(著)クロスメディア・パブリッシング(出版社)2024/1/4(発売日)256(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

バイトで貯めた65万円を150億円に増やした究極の個人投資家と、巨大ファンドを運用する不敗の機関投資家が語る、株式マーケットのオモテとウラ

バイトで貯めた65万円を150億円にまで増やした「究極の個人投資家」片山晃(ペンネーム:五月)氏。
そしてTOPIXなどの指標に対して大きく負けたことのない「不敗の機関投資家」小松原周氏。
トップクラスの投資家2人が異色のタッグを組み、「投資で大切なこと」をこの1冊に凝縮しました。

片山氏は「勝つ投資」、小松原氏は「負けない投資」を担当し、それぞれ基本的な考え方や銘柄の見方、心構えなどを解説。
前半では、個人投資家の片山氏が大きく資産を増やし、大投資家になるまでの変遷を交えながら、そこで得た貴重な知見や実際の投資に至るまでの考え方(=勝つ株式投資の秘訣)を明らかにしています。
また後半では、小松原氏が機関投資家としての立場から、株式投資をするにあたっての基本的な知識や指針、心構え(=負けない株式投資の考え方)などを解説しています。

改訂にあたっては、初版時から8年以上が経ち、コロナ禍を経験した中で、「変化した人々の心理、変わらなかった投資の本質」をまとめた新章(終章)を追加。

投資の初心者の方はもちろん、すでに投資をしている方にも有用な、トッププレーヤー二人のノウハウが詰まった一冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

最強の高配当投資 売却益×配当益 爆速で資産を増やす!:上岡 正明(著)

書籍情報

上岡 正明(著)SBクリエイティブ(出版社)2023/12/24(発売日)160(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

2023年の配当金は600万円超え!
国内割安大型株で「夢の配当生活」を実現できる


企業経営者、YouTuberと多忙を極めながら、週に2~3時間、日に15分の株式投資を続ける著者の、2023年の配当金はすでに600万円超え。

これまでは、主に売買益狙い(キャプタルゲイン)の投資法について指南してきた著者が、長期で手堅く行う配当金投資(インカムゲイン)のつくり上げ方を初公開!

株は「売却益」だけでなく「高配当」も狙えたら、最強です!

amazon.co.jp書籍情報より引用

日経平均4万円時代に世界がうらやむ日本の大化け株を探せ!:菅下清廣(著)

書籍情報

菅下清廣(著)徳間書店(出版社)2023/11/2(発売日)192(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

日経平均4万円を超えて日本株大復活の時代へ
デフレの悲観をたたき売って、インフレの楽観を買え!


いよいよ日本株が大復活する時代が到来しつつある。
30年間もデフレに苦しんで来た日本が、ついにデフレを脱却して2023~2025年に史上最大の資産インフレ相場が到来し、日経平均株価4万円を超えて日本株が大復活する時代がやってきた。

なぜなら、デフレ経済の常識であった「円高、株安」の時代が終わり、「円安、株高」の時代が始まっているからだ。しかも日本株は2023年から景気循環の4つの波動が同時に上昇するゴールデン・サイクルに入っている。しかもそれが歴史上かつてない3年間も続く。また、日本人の金融資産2000兆円が株式市場に流入して来る。「戦争の時代」も日本経済にはプラスとなって、世界のマネーが日本に殺到する。

著者は2023年の年初に「デフレの悲観をたたき売って、インフレの楽観を買え!」というメッセージを発信した。まさにその言葉どおり、脱デフレの波に乗って、資産を増やすチャンスが到来しているのだ。

株式投資は素人には壁が高いものだった。しかし、これからは日本株が底上げしていくので、本書で紹介するポイントを理解して、好業績・高配当のバリュー株を買うだけでみんながお金持ちになれる時代が来ている。

この千載一遇のチャンスを活かす投資術と特選30銘柄を「経済の千里眼」紹介する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

[新版]株初心者も資産が増やせる高配当株投資:藤本壱(著)

書籍情報

藤本壱(著)自由国民社(出版社)2021/12/30(発売日)240(ページ数)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonでみる

コロナ禍に見舞われても、2022年も高配当株は健在! 
2022年3月期企業の配当総額は12兆円超え! 3年振りに過去最高を更新の見込みで、チャンス到来!

ベテラン投資家から株初心者までできる、「高配当株投資」の堅実な始め方・儲け方がわかる! 

●高配当×堅実成長+値上がり益で資産成長のしくみを作る!
●株主還元に熱心な企業の株は値上がる!
●優良高配当株は下げた時こそ絶好の買い場! 
●高配当株選びの基本からよく使う指標、売買のタイミングまで、最新実例で徹底解説! 

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

高配当株投資 よくある質問と回答

高配当株投資について、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

高配当株投資とは何ですか?

回答: 高配当株投資は、配当利回りが高い株式に投資する戦略です。

配当利回りとは、企業が株主に支払う配当の金額を株価で割ったもので、この数値が高い株式は、投資家にとって収益性が高いと考えられます。

高配当株に投資することで、定期的な収入を得ることが目標です。

高配当株投資のメリットは何ですか?

回答: 高配当株投資のメリットには、定期的な配当収入の獲得、株価の下落リスクの緩和、長期的な資産増加の機会があります。

配当を再投資することで複利効果を享受できる点も魅力的です。

高配当株を選ぶ際の注意点は何ですか?

回答: 高配当株を選ぶ際には、配当利回りだけでなく、企業の財務健全性、配当支払いの持続可能性、業界の将来性なども考慮する必要があります。

また、高い配当利回りが継続的な収益の低下によって生じている場合は、注意が必要です。

高配当株投資に向いている人はどのような人ですか?

回答: 高配当株投資に向いているのは、定期的な収入を求める保守的な投資家や、リタイアメント資金を構築している中高年の投資家です。

また、株式市場のボラティリティに対して比較的リスク回避的な姿勢を取りたい投資家にも適しています。

高配当株投資を始めるにはどうしたらいいですか?

回答: 高配当株投資を始めるには、まず配当利回りが高い株式をリストアップし、それらの企業の財務諸表を分析して健全性を評価します。

市場の動向や業界分析も重要です。投資を始める前に、投資に関する基本的な知識を身につけ、リスク管理の計画を立てることが推奨されます。

高配当株投資のスキルが活かせる職種とは?

高配当株投資に関する知識や経験を習得することは、投資、金融分析、ポートフォリオ管理など、金融業界での幅広いキャリアに役立ちます。

以下は、そのような知識を活かして担当できる仕事の例です:

  1. 投資アドバイザー/ファイナンシャルプランナー:
    • 個人または法人クライアントに対し、投資戦略の提案や資産管理のアドバイスを行います。高配当株投資を含む多様な投資オプションを提供し、クライアントの投資目標やリスク許容度に応じたポートフォリオを構築します。
  2. ポートフォリオマネージャー:
    • 投資ファンドや資産管理会社で、クライアントの資産を管理します。高配当株をポートフォリオの一部として組み入れ、収益性とリスクのバランスを最適化します。
  3. 株式アナリスト/金融アナリスト:
    • 高配当株を含む企業の財務分析や市場研究を行い、投資判断のためのレポートを作成します。企業の収益性、財務状況、業界内での位置づけなどを評価し、投資家に対する推奨を行います。
  4. 資産運用会社のアナリスト/マネージャー:
    • 資産運用会社において、高配当株を中心とした投資商品の開発や運用を行います。市場のトレンド分析、商品戦略の策定、投資成績の管理などを担当します。
  5. リタイアメントプランニングスペシャリスト:
    • 個人の退職計画に関するアドバイスを提供します。高配当株を含む収益性の高い投資オプションを活用し、退職後の安定した収入源の確保をサポートします。
  6. 教育者/講師:
    • 金融教育機関やオンラインプラットフォームで、高配当株投資に関するコースやセミナーを提供します。投資戦略、ポートフォリオ管理、リスク管理などに関する知識を伝授します。
  7. フィンテック企業での製品開発者:
    • フィンテック(金融技術)企業において、高配当株投資に特化したアプリケーションやプラットフォームの開発に携わります。ユーザーが容易に高配当株にアクセスし、投資を管理できるソリューションを提供します。

高配当株投資に関する知識や経験は、特にインカムゲインを重視する投資家にとって価値が高く、それを支援する金融専門家の需要は常にあります。

これらのスキルを持つ専門家は、投資戦略の立案から顧客サービス、製品開発に至るまで、金融業界の多様な分野で活躍することができます。

まとめ

高配当株投資について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、高配当株投資がわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。