【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】意匠がわかる本おすすめ3選+最新情報

「意匠がわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

意匠について知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

意匠とは、製品の形状、模様、色彩などの視覚的特徴に対して与えられる保護権です。この権利により、デザイナーや企業はその独創的なデザインを模倣から守り、独占的に利用することができます。意匠権は通常、登録後15年間有効で、ファッション、家具、工業製品など広範囲の産業にわたって適用されます。創造性を刺激し、美的価値の高い市場競争を促進します。

まずはじめに、意匠がわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本、そしてオンライン講座を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • デザイナー: 製品やグラフィックの外観に関する意匠権を理解し、自身の作品を保護したい。
  • 法律関係者: 特許弁護士、法務担当者で意匠法や意匠権申請のプロセスについて学びたい。
  • 起業家・ビジネスオーナー: 自社製品のデザインを保護し、ビジネスにおける競争優位を確立したい。
  • エンジニア・製品開発者: 製品開発におけるデザインの法的側面を理解し、意匠権の重要性を認識したい。
  • マーケティング担当者: ブランドイメージを強化するために意匠権を効果的に活用したい。
  • 学生・教育者: デザインや法学の分野で意匠権に関する基礎知識を教育や学習に活用したい。
  • インダストリアルデザイナー: 実用的な製品のデザインにおける意匠権の適用と保護に関心がある。
  • 知的財産コンサルタント: クライアントに意匠権の重要性と申請プロセスに関するアドバイスを提供したい。
  • 美術業界の専門家: 芸術作品のデザイン保護と意匠権に関する知識を深めたい。
  • 研究開発マネージャー: 新製品や技術のデザイン側面において意匠権を管理し、戦略的に活用したい。

あなたの興味関心にあった本やオンライン講座をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

意匠の本 おすすめ3選

意匠がわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

意匠法〔第2版〕:茶園 成樹(編集)

書籍情報

茶園 成樹(編集)有斐閣(出版社)2020/12/24(発売日)325(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

意匠法の基本的な考え方を学ぶテキスト。

重要事項をまとめたPOINT欄や、CASE欄など、学習に効果的な工夫が施されている。
さらに、条文と関連判例を重要度別に分類した一覧表も収録。

初版以降の法改正や判例等を盛り込み、ますますパワーアップ!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

改正意匠法 これで分かる意匠(デザイン)の戦略実務[改訂版]:藤本 昇(編集)

書籍情報

藤本 昇(編集)発明推進協会(出版社)2020/12/3(発売日)488(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

日本の意匠登録出願数は微減傾向が続いています。
しかし、昭和の時代に損害賠償額が一番大きかったのは意匠権の案件であったことなどを考えると、意匠の活用方法や価値が減っているわけではありません。
むしろ、地球規模の商品の流通の激化などを鑑みると、侵害品の輸入差止めなど意匠権は水際措置でも商標権と並び活用の場を拡げ、戦略価値は向上しているといって良いでしょう。

本書は、(1)意匠に関する多数の裁判例 (2)実務経験が豊富な執筆陣 (3)(難しいといわれる)類否判断手法の紹介 (4)意匠調査のノウハウの開示 (5)海外主要国の意匠制度概要 (6)令和元年の法改正や令和2年の審査基準改正、中国の法改正等にも言及した改訂版です。

日本での意匠登録出願件数が多いサン・グループの協力で、意匠権の戦略的な活用ができるよう記載した実務書です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

意匠出願のてびき 第36版 令和3年改正法対応:一般財団法人創英IPラボ(著)

書籍情報

一般財団法人創英IPラボ(著)発明推進協会(出版社)2023/1/31(発売日)276(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書は、昭和25年の初版発行以来、改訂を重ねてきました。
意匠出願から登録までに必要となる事務手続きに特化した一冊です。

第36版では、「押印・署名に関する特許庁の運用の変更」「指定立替納付(クレジットカードによる納付)」などの改正内容を反映させるのはもちろん、インターネットから多くの情報が得られる現在において、真に必要な情報に絞り込んで解説しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

意匠の名著・ロングセラー本

意匠についての名著やロングセラー本を紹介します。

ハーグ国際意匠制度:瓜本忠夫ほか(著)

書籍情報

瓜本忠夫, 大熊雄治, ヴァンワウ雅美(著)発明推進協会(出版社)2021/11/12(発売日)400(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

ハーグ協定による国際意匠出願は、これまであまり注目されてきませんでしたが、加盟国数の増加(66)に伴い、徐々に関心が高まってきています。

しかしながら、ハーグ協定を介した意匠登録出願をするにも適当な資料や書籍がなく、実務者たちを悩ませてきました。

本書は、意匠の実務者が活用することを念頭に置き、意匠に造詣が深い著者(弁理士)が、詳しく解説しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

意匠の理論:吉田 親司(著)

書籍情報

吉田 親司(著)経済産業調査会(出版社)2017/6/30(発売日)570(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

意匠の表現」「意匠の実務」に続く、意匠シリーズ第三弾
◇約50年間になされた多数の意匠関連の判例に基づいて解説! 
◇元特許庁審査長、審判長として、また現在は弁理士として、意匠の実務に長年従事した著者の渾身の一冊! 

本書は、元特許庁審査長、審判長として、また弁理士として、長年、意匠の実務に携わってきた著者が、判例の趣旨から意匠登録制度を学ぶことができる、最良の書として書かれた内容であり、約50年間になされた多数の意匠関連の判決から構築し、併せて、その判決に係る本願意匠と引用意匠、また、本件意匠と被告意匠を掲載いたしました。

意匠を理解するには、その事件に関係する具体的な意匠、その意匠の分野のデザイン開発の動向等を事件ごとに把握して、判決の趣旨から意匠登録制度を学ぶことが重要であります。
「意匠の理論」を判例に基づいて解説した本書は、企業の知的財産部において意匠に携わる方や弁理士で意匠に携わっている方にとって必読の内容であります。

amazon.co.jp書籍情報より引用

出版社ポスト

最新 意匠審査基準・判例解説 新規性(類似)と創作非容易性:一般財団法人 創英IPラボ(編著

書籍情報

一般財団法人 創英IPラボ(編著)佐藤英二(著)日本評論社(出版社)2020/8/19(発売日)332(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

2020年4月、意匠審査基準が改められた。

豊富な判決例とともに二大登録要件たる新規性(類似)と創作非容易性につき解説する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

出版社ポスト

最新の意匠の本

近日発売予定や最近発売された最新の意匠の関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

5月に発売される意匠の関連書籍は見つかっていません。

歴史の建築意匠 西洋と日本、意味と形:西田雅嗣(著)

書籍情報

西田雅嗣(著)昭和堂(出版社)2024/4/10(発売日)400(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「柱」「窓」「壁」「屋根」「塔」「堂」「庭」「街」「建築」という9つのトピックから、西洋と日本の建築意匠を比較考量し、そこに込められたメッセージを探る。

建築がどのように構想され、建てられ、了解されてきたのか、長年にわたる研究を通した知見からその諸相を描く。

amazon.co.jp書籍情報より引用

建築意匠講義 増補新装版:香山 壽夫(著)

書籍情報

香山 壽夫(著)東京大学出版会(出版社)2024/4/2(発売日)280(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

東京大学建築学科での講義を書籍化し、透徹した視点で「意匠」を切り口に建築を説いたロングセラーに1章を加えた増補新装版。

内容は、空間・光から建築史・都市論にまで及び、学生・専門家ばかりでなく、建築に関心を持つすべての人に建築の面白さを伝える1冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

オーストラリア特許・意匠・商標法:北元 健太(著)

書籍情報

北元 健太(著)経済産業調査会(出版社)2023/10/2(発売日)260(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本邦初のオーストラリア知的財産法の体系書!
法制度概要から特許・意匠・商標の各制度までまとめた対豪実務家・比較法研究者必携の一冊

外国知的財産法を取り扱った優れた書籍は、本邦において数多く出版されていますが、その多くは米国や欧州、あるいは中国や韓国といった国や地域を対象とするものであり、オセアニア地域やオーストラリアを中心に据えたものはこれまで見られませんでした。

そこで本書は、オーストラリア知的財産法の研究・実務に携わる者を対象として執筆されたものであり、特に本邦からオーストラリアに向けた出願等の実務が現に存在する特許・意匠・商標の各制度に焦点を当て、これらについて体系的な紹介を行っております。

弁護士・弁理士等の法律実務家や企業等の法務・知的財産担当者による対オーストラリア実務に当たっての利用はもちろん、法学研究者等による比較法研究にも活用できる内容となっております。是非、ご一読ください。

amazon.co.jp書籍情報より引用

図解 建築の技術と意匠の歴史:溝口 明則(著)

書籍情報

溝口 明則(著)彰国社(出版社)2023/9/29(発売日)200(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

建築の歴史といえば「様式史」がその中心を占めてきたが、架構にかかわるアイデアや耐用年数を延ばすための工夫こそ建築の根幹であり、意匠と技術は密接にからみあっている。

本書では、建築の黎明期である古代にさかのぼり、空間創造の手がかりやテクノロジーの変遷を、約300点の3D図版などを用いてわかりやすく解読する。

amazon.co.jp書籍情報より引用

33のテーマで読み解く意匠法:峯 唯夫(著)

書籍情報

峯 唯夫(著)勁草書房(出版社)2023/7/18(発売日)240(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

意匠実務界の重鎮の手になる学習書の決定版!

具体例や実務の視点を織り込み、重要テーマを分かりやすく解説。
基礎固めに最適な一冊。

弁理士として意匠実務に精通し、講義経験も豊富な著者が、意匠法の基礎学習にあたって欠かすことのできない重要テーマを厳選し、実務の視点を意識しながら分かりやすく解説。

各Unit冒頭の「設題」を丁寧に読み解いていくことで、たしかな応用力を身につけることを目指す。

弁理士試験受験生必携の書!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

Q&Aでわかる!建築意匠権のトリセツ リスクとメリットを知るためのガイドブック:中村 幸雄(著)

書籍情報

中村 幸雄(著)学芸出版社(出版社)2023/6/21(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

自分には関係ない・・・と思っていませんか?
◯故意の侵害じゃなければ責任はないんでしょ?(→× Q11へ)
◯小さな設計事務所には無縁の話でしょ?(→× Chapter 2へ)
◯施工会社には関係ないんでしょ?(→× Q20へ)
◯経営者がわかっておけばいい話でしょ?(→× Q25へ)

意匠法の改正により、建築のデザインが「意匠権」で新たに保護されるようになりました。
「意匠登録」ってなんとなく聞いたことはあるけれど、“自分には関係ない”と思っていませんか?

実はこの「意匠権」、知らないと建物の設計や施工をめぐる思わぬトラブルに見舞われるリスクがある、とても重要な権利です。
逆に、自分の創作物を他者の盗用から守ったり、財産としての価値を高めたり、対外的にPRしたりする上でも強力に役立ちます。
大きな企業で働く人だけでなく、個人の設計事務所や中小規模の工務店も例外ではありません。

この本では、そもそも意匠権とは何なのか、という初歩的な知識から、実務上のトラブルにつながるリスクや、知っておきたい手続きなど、建築・不動産にかかわる人の気になる疑問を40の問いに整理。
基本知識をまとめる基礎編と、実務上のノウハウを解説する実務編に分けて、専門家である弁理士が、対話形式で徹底的に解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

意匠法講義:杉光 一成(著)

書籍情報

杉光 一成(著)発明推進協会(出版社)2023/4/18(発売日)340(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

意匠法-通説・判例からのアプローチ

本書は令和元年の意匠法の大改正に完全対応し、近年では通説といわれている「需要説」を基礎とした意匠法の最新の体系書です。

特許庁の審査基準や主要な裁判例、さらには意匠法上の主要な論点を網羅した意匠法学習者にとっては待望の教科書の誕生です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、出版社ポスト

意匠のQ&A:吉田 親司(著)

書籍情報

吉田 親司(著)経済産業調査会(出版社)2023/3/29(発売日)620(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

令和元年改正の意匠登録制度の実務を解説した決定版的一冊!
元特許庁審査長、審判長として、また弁理士として意匠の実務に長年従事した著者が詳解!

令和元年に意匠法は、顧客の潜在的ニーズや事業の本質的課題の発見、また、製品の外観やその機能性を育む顧客体験の質の向上、新技術の特性を活かした新製品のサービス等、デザインを活用した経営と一貫したデザインコンセプトに基づいたデザインの保護の強化を目途として、意匠法の保護対象の拡大、意匠権の強化、意匠権取得の手続きの簡素化に関して多岐に亘る改正が行われました。

具体的には、令和元年意匠法には、物品の意匠に新たに建築物の意匠、内装の意匠、画像の意匠が加わりました。また、企業の経営戦略に寄与するブランドの確立が重視されてきていることから関連意匠制度が強化されました。

そこで、本書は、新しい意匠法の全体像をQ&A方式でわかりやすく理解していただければとの著者の思いから出版されました。

本書を、意匠登録出願の実務に従事するみなさまの座右の書としてご活用いただき、本改正による空間デザインや画像のデザインの保護が、そのデザイナーの地位や企業の発達につながることを期待しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

建築意匠権 対策マニュアル:池谷 和浩ほか(著)

書籍情報

池谷 和浩 , 日経アーキテクチュア(編著)日経BP(出版社)2021/12/23(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

デザインを盗むな! 
意匠権ウォーズが始まった! ! 

2020年4月施行の改正意匠法で導入された「建築物・内装の意匠権」の入門書。
建築設計者・デザイナー、店舗運営に関わる事業者なら押さえておきたい基礎知識と実務ノウハウがこの1冊で分かる。

大手建設会社などの意匠・特許事務などを広く手掛ける弁理士、知財紛争に詳しい弁護士などに取材し、新法の使いこなし方を提案する。
建築物・内装のデザイン領域における知財事件も解説。

amazon.co.jp書籍情報より引用

著者ポスト

意匠のオンライン講座

オンライン学習プラットフォームUdemy(ユーデミー)で、意匠のオンライン講座を受講できます。

Udemyで人気のオンライン講座について、講座概要・対象学習者・学習内容をUdemy公式サイトより引用して紹介します。

Udemyの使い方をくわしく知りたい場合は、ブログ記事をごらんください。

知的財産管理技能検定3級合格講座 【2023年11月~2024年7月受験対策版】

講座概要

現代はソフトウエアやコンテンツなどの無形資産の存在感が増しています。
IT社会において、もはや知的財産関連の知識は必要不可欠です。
知識ゼロから試験合格の実力を養成します。
知財の知識を勉強したい方にもお勧めです。

  • 最終更新日:2024年1月
  • 16時間のオンデマンドビデオ

対象学習者

  • 知的財産に興味のある方なら対象は問いません

学習内容

  • 的財産管理技能検定3級合格に必要な知識
  • 知的財産権の収益化
  • 著作権の知識
  • 特許権の知識

Udemy公式サイトで詳しくみる

知的財産管理技能検定3級合格講座 【2023年11月~2024年7月受験対策版】 icon

学習期間の制限なし

Udemyで詳しくみる

30日間返金保証つき

意匠 よくある質問と回答

意匠について、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

意匠とは何ですか?

回答: 意匠とは、製品の外観デザイン、つまりその形状、模様、色などの視覚的特徴を指します。

意匠は製品の美的側面や独自性を表し、意匠権によって法的に保護されることがあります。

意匠権とは何ですか?

回答: 意匠権は、特定の製品のデザインに対する排他的な権利です。

これにより、登録されたデザインの所有者は、他人がそのデザインを無断で製造、販売、輸入することを禁止できます。

意匠権は通常、登録によって取得されます。

意匠登録のための条件は何ですか?

回答: 意匠登録を受けるためには、デザインが新規性(他に類似のデザインがないこと)と独自性(一般的なデザインから容易に想到されないこと)を備えている必要があります。

また、実用性を損なわない美的な特徴が求められます。

意匠権の有効期間はどのくらいですか?

回答: 意匠権の有効期間は国によって異なりますが、一般的には登録日から15年から25年間です。

期間は更新することで延長される場合もあります。

意匠権と著作権の違いは何ですか?

回答: 意匠権は製品の外観デザインを保護するのに対し、著作権は文学、音楽、美術などの創作物を保護します。

意匠権は登録によって得られ、著作権は作品が創造された時点で自動的に発生します。

また、著作権の保護期間は通常、意匠権より長いです。

意匠のスキルが活かせる職種とは?

意匠(デザイン)に関する知識や経験を習得することによって、クリエイティブなデザイン、製品開発、知的財産管理などの分野で多岐にわたる仕事を担当することが可能です。

意匠は、製品の外観や形状、パターンなどの視覚的特徴に関連し、これらの要素がビジネス上の資産となり得るため、特にデザインの権利保護が重要になります。

以下に、意匠関連のスキルを活かせる職種の例を挙げます:

  1. 産業デザイナー:
    • 製品の外観、機能、ユーザー体験を考慮したデザインを行います。
    • 意匠権を考慮した製品デザインの開発とプロトタイピングを担当します。
  2. グラフィックデザイナー:
    • ビジュアルコンテンツの作成において、意匠の要素を活用します。
    • 広告、ウェブデザイン、ブランディングなどの分野で活躍します。
  3. 知的財産マネージャー/コンサルタント:
    • 企業のデザイン権利を管理し、意匠登録の手続きや権利侵害の監視を行います。
    • 意匠権を活用したビジネス戦略の策定やライセンス交渉を支援します。
  4. 製品開発マネージャー:
    • 新製品の開発プロセスにおいて、意匠の観点からデザインの品質を担保します。
    • マーケットのニーズに合わせたデザインの方向性を定義します。
  5. 意匠権弁護士/エージェント:
    • クライアントのデザインの意匠登録を支援し、意匠権に関する法的アドバイスを提供します。
    • 意匠権侵害の訴訟や交渉を代行します。
  6. UI/UXデザイナー:
    • ユーザーインターフェース(UI)やユーザーエクスペリエンス(UX)デザインにおいて、意匠の原則を適用します。
    • ウェブサイトやアプリのビジュアルデザインを担当します。

意匠に関する知識は、製品やサービスの市場競争力を高めるために非常に重要であり、特にデザインが中心的な役割を果たす業界で高く評価されます。

この分野では、創造性、視覚的コミュニケーション能力、商業的な洞察力が求められるとともに、関連する法的知識や権利保護の理解も不可欠です。

まとめ

意匠について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、意匠がわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本、そしてオンライン講座を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本やオンライン講座をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。