【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】量子コンピュータがわかる本おすすめ3選+最新情報

「量子コンピュータがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

量子コンピュータについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介します。

量子コンピュータとは、従来のビットではなく「量子ビット(qubits)」を使用する次世代の計算機技術。量子ビットは、0と1の状態を同時に取る「重ね合わせ」と、量子同士の「もつれ」状態を利用し、複雑な問題を瞬時に解く能力を持っています。これにより、医薬品開発、材料科学、暗号解読など、計算量が膨大なタスクが革命的に速くなる可能性があります。

まずはじめに、量子コンピュータがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • コンピュータ科学や物理学の学生・研究者:量子コンピューティングの基本原理と技術を学びたい。
  • ITプロフェッショナル:将来の技術革新に備え、量子コンピューティングの知識を身につけたい。
  • エンジニアやプログラマー:量子アルゴリズムや量子ソフトウェア開発に興味がある。
  • テクノロジーに関心がある一般読者:次世代のコンピューティング技術について理解を深めたい。
  • ビジネスリーダーや戦略立案者:量子コンピューティングが業界にもたらす影響を評価したい。
  • 科学・技術の教育者:先進的な科学技術のトレンドを教材に取り入れたい。
  • セキュリティ専門家:量子コンピューティングがセキュリティや暗号に与える影響を理解したい。
  • 政策立案者:科学技術政策の策定に量子コンピューティングの知識を活用したい。
  • ベンチャーキャピタリストや投資家:量子コンピューティング関連のスタートアップへの投資機会を探している。
  • 新しい技術領域にキャリアチェンジを考えているプロフェッショナル。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!

量子コンピュータの本 おすすめ3選

量子コンピュータがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

量子コンピュータシステム ノイズあり量子デバイスの研究開発:Yongshan Dingほか(著)

書籍情報

Yongshan Ding, Frederic T. Chong(著)小野寺民也, 金澤直輝, 濵村一航(翻訳)2023/7/3(発売日)280(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

従来のコンピュータシステムの視点から量子コンピュータシステムをとらえた他に例をみない解説書。
実用化に向けて急速に進化する量子コンピュータシステムの全容と課題がわかる。

本書は、従来のコンピュータシステムの視点から量子コンピュータシステムをとらえた、他に例をみない解説書です。
本書の著者の1人のFrederic T. Chong氏は、コンピュータアーキテクチャの世界的な研究者でありながら、いち早く量子コンピュータシステムの研究に取り組み、多くの先駆的な成果を上げており、その知見を活かして、現在のノイズのある量子コンピュータシステムの全容と課題を本書にコンパクトにまとめています。

また、多種多様な観点より参考文献が豊富にあげられており、本書で量子コンピュータの現在の全体像を押さえ、必要に応じて参考文献を頼りに深掘りしていくことで、これからの量子コンピュータの研究開発者に求められる素養が身につけることができます。

黎明期とはいえ、量子コンピュータは実用化に向けて急速に進化しており、これから量子コンピュータにかかわる研究者、技術者、学生にとってエキサイティングな時代が到来することは間違いありません。
従来のコンピュータがたどった経緯を振り返れば、量子コンピュータの黎明期にあたるいまこそ、その基礎固めに最適な時期といえます。
ぜひ本書を一読してみてください。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

量子コンピュータと量子通信 I 量子力学とコンピュータ科学

書籍情報

Michael A. Nielsen , Isaac L. Chuang(著)木村 達也(翻訳)オーム社(出版社)2004/12/24(発売日)267(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子情報理論の世界的な定本の待望の翻訳版!

研究開発が活発な量子コンピュータや量子暗号、量子通信を実現するための量子情報理論についての世界的な定本である"Quantum Computation and Quantum Information"の翻訳版、第1巻目。

量子コンピュータ・暗号・通信を理解するための基礎となる数学、物理学、情報科学がわかりやすく解説されている。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

入門講義 量子コンピュータ

書籍情報

渡邊靖志(著)講談社(出版社)2021/11/26(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

【「量子コンピュータの全貌を俯瞰する類を見ない入門書」――西森秀稔】

どう動くのか? 何の役に立つのか? 基礎原理からよくわかる!

量子力学の原理をもとにしたまったく新しい計算機「量子コンピュータ」。
その不思議な性質と驚きの性能を初歩の物理から解説する。

「量子コンピュータはこうして動くのか!」と納得して膝を打つ、またとない入門書。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

量子コンピュータの名著・ロングセラー本

量子コンピュータについての名著やロングセラー本を紹介します。

今度こそわかる量子コンピューター

書籍情報

西野友年(著)講談社(出版社)2015/10/24(発売日)208(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

スーパーコンピューターが千年かかって解けない問題を数秒で解く量子コンピューター。
量子コンピューターを独習したい人のために基礎の基礎から丁寧に解説。
量子テレポーテーションや量子暗号もこれでナットク!
未来の技術の目撃者となろう!

スーパーコンピューターが千年かかって解けない問題を数秒で解くという量子コンピューター。
この技術の理論を独習したい人のために、基礎の基礎から丁寧に解説。
量子テレポーテーションや量子暗号もこれでナットク!
あなたは未来技術の目撃者となる!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

量子コンピュータが本当にわかる! 第一線開発者がやさしく明かすしくみと可能性:武田 俊太郎(著)

書籍情報

武田 俊太郎(著)技術評論社(出版社)2020/2/19(発売日)288(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子コンピュータ読本の決定版! 

「未来を創る35歳未満のイノベーター」(MITテクノロジーレビュー「Innovators Under 35 Japan 2021」)にも選出された気鋭の研究者による量子コンピュータ入門! 

Googleが「量子超越性」の実証を発表するなど、量子コンピュータ周辺のニュースが世間を騒がせるようになってきました。
一方で、華々しい話を強調しすぎるあまり、量子コンピュータに得体のしれないひみつ道具のようなイメージが広がり、実体をきちんと知りたい人にとって必要な情報はあまり提供されていません。 

本書は現場を知り尽くした開発者が、詳しく知りたい読者に向けて、量子コンピュータもあくまで現代のコンピュータの考え方をベースに発展させたコンピュータの一種であることや、どこにどう量子の性質が使われてどういう場合に計算が速くなるのかなどを、かみくだいて解説します。
また、現在実際に開発が進められている量子コンピュータについて、その種類や長所・短所、将来の展望などを述べます。

量子コンピュータに興味を持たれた方の、最初の1冊としておすすめです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

量子コンピュータまるわかり:間瀬英之ほか(著)

書籍情報

間瀬英之, 身野良寛(著)日本経済新聞出版(出版社)2023/12/7(発売日)272(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

ビジネス活用はここまで進んだ、経済価値180兆円も!

・巨大な経済価値を生むと期待され、世界中で投資額が急増している量子コンピュータ。 日本政府も科学技術政策の重点分野に量子技術を挙げ、強力に後押ししています。 さまざまな業界で、ビジネスでの活用が進んでいます。

・量子コンピュータで、今、どのようなことが、どこまでできるのか、国内外の注目企業を多数取り上げ、ビジネス現場での最新の取り組みを紹介します。各国の政策や研究開発状況、今後の課題も明らかにし、将来を見通します。

・量子コンピュータはあらゆる業界でイノベーションを起こすチャンスがあります。活用を検討する企業のビジネスパーソンが、丸ごと1冊で全体像を学べる入門書です。

・著者は(株)日本総合研究所の研究員で、先端技術に関するリサーチを行っています。難解な量子コンピュータの仕組みをわかりやすく伝えます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

出版社ポスト

先読み!IT×ビジネス講座 量子コンピューター:湊雄一郎ほか(著)

書籍情報

湊雄一郎 , 酒井麻里子(著)インプレス(出版社)2023/8/7(発売日)176(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Amazonのkindle unlimited(キンドル・アンリミテッド)読み放題で体験できる書籍です。

2023年3月に国産初号機がリリースされたことで話題になった量子コンピューター。
東京大学と日本IBMも2023年中に商用量子コンピューターを稼働させる予定であることが発表され、いま再び量子コンピューターが注目を集めています。

本書はそんな量子コンピューターの基本的な原理、従来型コンピューターとの違い、活用が期待される領域、そしてなぜなかなか実用化されないのか、といった素朴な疑問まで、専門知識がなくても理解できるように丁寧に解説します。
ITやビジネスのトレンドをサクッと学びたい人にぴったりの書籍です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

最新の量子コンピュータの本

近日発売予定や最近発売された最新の量子コンピュータの本を、発売日が新しい順に紹介します。

5月に発売される量子コンピュータの関連書籍は見つかっていません。

ビギナーズ量子力学 量子通信・量子コンピュータまで:M. Suhail Zubairy(著)

書籍情報

M. Suhail Zubairy(著)廣田 修(翻訳)東京化学同人(出版社)2024/4/2(発売日)352(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子コンピュータを支える理論を学べる初学者向け教科書。

代数に基礎をおき、高校数学で対応できるように工夫。

量子力学を習ったことはないが、量子力学の基礎と応用に関わる領域での量子通信や量子計算を知りたい人にも有用。

amazon.co.jp書籍情報より引用

〈情報的世界観〉の哲学 量子コンピュータ・メタヴァース・生成AI:大黒 岳彦(著)

書籍情報

大黒 岳彦(著)青土社(出版社)2023/12/26(発売日)320(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

これが、面白い情報哲学。

ウェーバーとラトゥールの〈社会〉理論を新たに捉え直し、「数」と「素子」の性質を根底的水準で究明し、メタヴァースと生成AIの社会哲学的・メディア論的分析を遂行する。

情報社会の様々な最先端テクノロジーから出発して、その基底にある〈思想〉的枠組みを精妙巧緻に定式化し続けていく、知的な魅力満載の情報哲学の最前線。

amazon.co.jp書籍情報より引用

量子コンピュータの本 (スッキリ!がってん!):森 貴洋(著)

書籍情報

森 貴洋(著)電気書院(出版社)2023/12/15(発売日)125(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書は、量子コンピュータを学習するための入門書であり、初学者の方でも読みこめる1冊となっています。

量子コンピュータの仕組みはもちろん、長所、短所、実際の基礎的な演算方法を記載し、そして量子コンピュータの根幹となる量子ビットとは何か?から、作製方法、半導体とのつながりも平易に説明しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

失敗する自由が超越を生む 量子物理学者 古澤明の頭の中:真山 仁(著)

書籍情報

真山 仁(著)小学館(出版社)2023/11/24(発売日)208(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

世界が注目!ノーベル物理学賞に一番近い男

いま世界中が注目する新時代のコンピューター研究者を徹底解剖。
カリフォルニア工科大学留学時代に培った組織論、そして学者とスポーツマンの両面を持つ古澤氏の、結果を出す思考力に「ハゲタカ」シリーズの人気作家真山仁が迫る。

「バントはするな、ホームランを狙え」

これまでの常識を覆す「光量子コンピューター」開発の最前線を走る、量子物理学者の古澤明東京大学工学部教授。

NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも話題を呼ぶ、その型破りな研究者の思考力はどこから生まれてきたのか。

〇本職はウィンドサーファー、趣味は研究
〇研究所の大学院生には給料制で生活安定を
〇モットーは「勝つまでやれば絶対勝てる」

世界が注目する新時代のトップ研究者の思考力を7章渡って紹介!

amazon.co.jp書籍情報より引用

基礎から学ぶ 量子コンピューティング イジングマシンのしくみを中心に:工藤和恵(著)

書籍情報

工藤和恵(著)オーム社(出版社)2023/6/23(発売日)200(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子コンピューティングがやさしくわかる

「量子コンピューティング」は量子コンピュータを用いた計算手法です。
量子コンピュータには、大別してゲート型量子コンピュータとアニーリング型量子コンピュータがあり、ほかにアニーリング型量子コンピュータに着想を得た疑似量子コンピュータがあります。

本書で特に力を入れて説明しているのは、イジングマシンを使った具体的な問題の解き方です。
イジングマシンは、組合せ最適化問題を解く専用のコンピュータで、アニーリング型量子コンピュータと疑似量子コンピュータのことを指します。
組合せ最適化問題は応用範囲が広いので、具体的な問題の解き方を知ることで、量子コンピューティングの役立つシーンがイメージしやすくなるはずです。
そうしたイメージができて興味がわいてきたら、もう少し専門的な資料を読んだり、量子コンピュータを使ってみたりして、さらに上の段階に進めると思います。

量子コンピューティングのしくみと、量子コンピュータを使ってどんなように問題を解くのかを知りたい方に基礎からていねいに解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

量子コンピュータの頭の中 計算しながら理解する量子アルゴリズムの世界:束野 仁政(著)

書籍情報

束野 仁政(著)技術評論社(出版社)2023/6/19(発売日)384(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子コンピュータのしくみを数学で理解しよう!

量子コンピュータの説明では量子力学について言及されることが少なくありません。
そこではしばしば、「量子とは粒でもあり波でもある」「結果は観測するまで確定しない」など、面白くも不可解な説明がなされます。
しかし、量子コンピュータもアルゴリズムにもとづいて処理を行っています。
量子アルゴリズムという「計算ルール」を理解できれば、量子コンピュータの理解にも近づけるのではないでしょうか?

本書では、行列と確率を中心とした数学を用いて、量子アルゴリズムを解説します。
量子コンピュータのハードやビジネス活用に関する話はしていません。
また、量子力学にも触れません。

そのかわり、高校数学の知識さえあれば、その延長で量子アルゴリズムを理解できるよう、たっぷり解説します。
解説は本書に出てくる計算のルールからはじめるので、難しそうと感じるかたでも、ぜひ読んでみてください。
また、Qiskitを用いた量子プログラミングの初歩にも触れます。
量子プログラミングに興味があるプログラマのかたにも役立ちます。

この本を片手に手と頭を動かしながら、量子コンピュータの「頭の中」をのぞいてみましょう。 

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

量子コンピューティングの現在と未来 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文:ジョナサン・ルアンほか(著)

書籍情報

ジョナサン・ルアン, アンドリュー・マカフィー, ウィリアム・D・オリバー(著)DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー編集部(編集)ダイヤモンド社(出版社)2023/1/25(発売日)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子コンピュータは、古典コンピュータに比べて、飛躍的な処理能力を持ち、低消費電力でもあることから、研究には莫大な資金が投じられ、民間企業の競争も激しくなっている。
その実用化にはさまざまな課題があるともいわれるが、筆者らは、量子の時代は来ていると断言する。
そしてこのイノベーションがもたらす影響について、経営者が理解しておくことの重要性を訴える。

本書では、そもそも量子コンピュータとは何か、そしてビジネスプロセスに適用できそうな量子アルゴリズムにはどんなものがあるかを解説し、経営者が考慮すべき観点を論じている。

*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2022年5月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

基礎から学ぶ量子計算 アルゴリズムと計算量理論:西村 治道(著)

書籍情報

西村 治道(著)オーム社(出版社)2022/11/18(発売日)264(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

丁寧な解説と豊富な演習問題により、量子計算のアルゴリズムと計算量理論について一から理解できる!

量子計算のアルゴリズムと計算量理論について、一からわかりやすく解説した書籍です。

現在、大きな注目を集めている量子コンピュータは、量子計算の計算モデルを採用することで、従来のコンピュータや人手による計算(古典計算)と比べて、指数関数的な高速化を実現します。
これは、「古典計算は量子計算で効率的に実行可能である」という事実にもとづくものです。

したがって、量子コンピュータを理解し、使いこなすには、重ね合わせの原理とエンタングルメントをはじめとした量子計算のアルゴリズムと計算量理論をひと通り理解する必要があります。

本書は、線形代数と離散数学の基本的な知識のみを前提として、量子計算の原理について初学者向けに丁寧な解説を行っています。
数多くの例題と演習問題を収載しており、読者自ら手を動かしながら学ぶことができます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

難しくない物理学:野本麻紀(著)

書籍情報

野本麻紀(著)クロスメディア・パブリッシング(出版社)2022/10/25(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

///物理がリベラルアーツとしてビジネスパーソンに絶対不可欠な理由///

Web3.0、量子コンピュータ、暗号技術、半導体など、次世代技術に不可欠な理論はすべて物理学にある。
それを理解するには、少なくとも「量子力学」は必須常識だろう。

仕事の最前線にいるビジネスパーソンは今、広範囲な「教養」が必要とされている。
そういった観点で書かれ、「難しくない」レベルまでに落とし込んだ、「新しいビジネス教養」としてまとめたのが本書である。
YouTubeでは意外にも「物理学」が安定した人気を誇り、かなり専門的なテーマでも観られる傾向がある。
ビジネスパーソン必須のリベラルアーツだ。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ゼロからわかる量子コンピュータ:小林雅一(著)

書籍情報

小林雅一(著)講談社(出版社)2022/6/15(発売日)208(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

AmazonのAudible(オーディブル)聴き放題で体験できる書籍です。

経済安全保障の最優先課題「量子コンピュータ」についてわかりやすく解説した入門書!
自動車・金融・化学・製薬・物流・メタバース・AI……量子コンピュータは世界をどう変えるのか?

いま世界各国では、既存のスーパーコンピュータを遥かに凌ぐとされる「量子コンピュータ」の大規模な開発プロジェクトが進み始めている。

本書はそれを無条件に肯定したり、あるいは逆に頭ごなしに否定するといった内容ではない。

量子コンピュータの基本的な原理から産業的側面、さらには社会・政治的インパクトに至るまで、多面的な事実を積み上げ考察を加えることにより、その際どい実現可能性を検証していくのが本当の狙いである。

はたして「夢の超高速計算機」は本当に実現するのか――。
IBM,グーグル、マイクロソフト、アマゾン……ビッグテック参入のウラで報じられていない実態とは?

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

ラズパイ電子工作&光の実験で理解する量子コンピュータ:藤井啓祐ほか(著)

書籍情報

藤井啓祐, 武田俊太郎, 束野仁政, 漆谷正義, 山崎清仁(著)CQ出版(出版社)2022/4/20(発売日)304(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

高速ネットワークのインフラが整い、個人が複数のスマホやパソコンを所有する現代、多くの人がテクノロジーの進化を実感していると思います。
そして…10年後のコンピュータやネットワーク、電子機器はどんな風に進化していくのだろうと感じている人も居るでしょう。

量子コンピュータは、従来のコンピュータのアーキテクチャとは全く異なる未来のコンピュータです。
完成すると今の通信やセキュリティに用いられている暗号が簡単に破られると聞きます。
巡回セールスマン問題やナップザック問題を解くことが得意とも聞きます。
実体はどんなものなのでしょうか。

本書では、ラズベリー・パイとPICマイコンを使って量子演算電卓の製作にチャレンジします。
また、重ね合わせの原理や干渉といった光の実験を通して、量子コンピュータの挙動を理解します。
難しい数式を使わず、ひとまず動かしたり、実験の様子をみたりすることで、量子コンピュータに慣れてもらうことが目的です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

量子コンピュータを理解するための量子力学「超」入門:村上憲郎(著)

書籍情報

村上憲郎(著)悟空出版(出版社)2022/4/1(発売日)112(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

元グーグル米国本社副社長・日本法人社長による、誰もが理解できることを第一に、量子力学の「勘所」が腑に落ちる、これぞ入門書!

これからは量子の時代だ!
時代に取り残されないためには、量子コンピュータを知らなくてはいけない。
そのためには量子力学の知識は不可欠である。
だが、それを学ぼうにも、既存の入門書は「どこが入門なんだ! 初めから難しいぞ」というものばかり。

そんな窮状を救うべく、こういう本が欲しかった!と納得できる内容。
高校数学レベルの知識があれば、あとは根気だけ。
量子力学に触れることで始まるクオンタムへの知識と理解は、この1冊から。

amazon.co.jp書籍情報より引用

動かして学ぶ量子コンピュータプログラミング シミュレータとサンプルコードで理解する基本アルゴリズム:Eric R. Johnstonほか(著)

書籍情報

Eric R. Johnston , Nic Harrigan , Mercedes Gimeno-Segovia(著)丸山耕司(監修)北野章(翻訳)オライリージャパン(出版社)2020/8/27(発売日)332(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

独自のシミュレータQCEngineを使ってJavaScriptで書かれたサンプルプログラムをブラウザ上で動かし、量子コンピュータでのプログラミングに必要な知識やスキルを学ぶことができます。

量子コンピューティングの基礎とその可能性に関する直感的理解が容易になるよう、豊富な例と図を用いて説明します。

前半では、単一キュビットに対する基本的な量子演算、多重キュビット演算、複合演算(量子プリミティブ)、基本的な量子アプリケーション、後半では、探索問題、画像処理、暗号問題、機械学習への応用について解説しており、本書だけで基礎から実践的な応用技術までを一気に習得できます。

これから学習を始める技術者、研究者を中心に、新しい研究分野やビジネスで量子コンピュータを利用したいと考える方がプログラミングの「感覚」を養うのに役立つ、ユニークなガイドブックです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

量子コンピュータが変える未来:寺部 雅能ほか(著)

書籍情報

寺部 雅能 , 大関 真之(著)オーム社(出版社)2019/7/18(発売日)280(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子コンピュータで変わる世界はもう目の前に! 

最近、ニュースでよく聞くようになった量子コンピュータ。
「人工知能の先は量子コンピュータを使った量子人工知能だ」とGoogleはいいます。
でも、量子コンピュータって何だろう? 世の中で何が起ころうとしているんだろう? 

本書は文系理系問わず、そんな疑問をお持ちの方に量子コンピュータと社会の接点をお伝えします。

量子コンピュータと聞くと、なんとなく専門的な知識が必要なこと、まだまだ先のことと身構えてしまいます。
ですが、実は現在さまざまな企業が身を乗り出して新しく研究開発を進めています。
皆さんにも馴染み深いところ、意外なところが名乗りを上げ、実業に結びついた新しい試みが始まっています。

本書では大学で基礎研究を進める視点と、企業で量子コンピュータを導入・利用することについて考える視点の両者から、量子コンピュータで見ることができる人類共通の夢を語ります。
量子コンピュータの時代はもう目の前。
この本で、今日からあなたの行動が変わるかもしれません!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

絵で見てわかる 量子コンピュータの仕組み:宇津木 健(著)

書籍情報

宇津木 健(著)徳永 裕己(監修)翔泳社(出版社)2019/7/10(発売日)184(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

量子コンピュータの仕組みがイラストでわかる

量子コンピュータはこれまでのコンピュータでは解くことができなかった問題を解くことができる可能性を秘めており、実用化に向けて期待が高まっています。

一方で、量子コンピュータが計算する仕組みは、これまでのコンピュータとは大きく異なり、その理解には量子力学の基本的な考え方が不可欠なため一般の人には敷居が高いと考えられていました。
また、ニュースなどでは量子コンピュータの正しい姿が伝えられていない部分もあります。

本書では、量子コンピュータが注目された経緯から説明し、量子コンピュータを理解する基礎となる量子ビット、量子ゲート、量子回路、量子アルゴリズムなどを、イラストを使用しながらわかりやすく解説をしていきます。
また、各方式の量子コンピュータの仕組みを解説し、情報に流されないしっかりとした知識が身に付く構成になっています。

量子コンピュータの仕組みがわからず開発のイメージがわかない方や、最先端の技術を一早く追いかけていきたい方、これから量子コンピュータの勉強をはじめようとしている方にオススメの1冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、著者ポスト

量子コンピュータ よくある質問と回答

量子コンピュータについて、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

量子コンピュータとは何ですか?

回答: 量子コンピュータは、従来のコンピュータが使用するビットの代わりに量子ビット(クビット)を使用して情報を処理するコンピュータです。

量子力学の原理を利用しており、複数の状態を同時に表現できるため、特定の種類の計算を非常に高速に行うことができます。

量子コンピュータの主な利点は何ですか?

回答: 量子コンピュータの主な利点は、その計算能力の高さにあります。

量子重ね合わせと量子もつれという現象を利用することで、従来のコンピュータでは解くのに非常に時間がかかる問題も高速に解くことが可能になります。

これにより、医薬品の発見、複雑なシミュレーション、最適化問題、暗号解読など、多岐にわたる分野での応用が期待されています。

量子コンピュータはどのように機能しますか?

回答: 量子コンピュータは量子ビット(クビット)を基本単位として機能します。

クビットは0と1の状態を同時に取ることができる重ね合わせの状態に加え、量子もつれという現象を利用して複数のクビットが互いに影響を及ぼし合います。

これにより、量子コンピュータは膨大な計算可能性を持ち、従来のコンピュータよりも高速に複雑な問題を解くことができます。

量子コンピュータの現在の課題は何ですか?

回答: 量子コンピュータの現在の主な課題には、量子デコヒーレンス(クビットの量子状態が不安定になる現象)、エラー率の高さ、冷却の必要性、物理的な大きさと複雑さ、プログラミングとアルゴリズム開発の困難さなどがあります。

これらの課題により、量子コンピュータの実用化にはまだ多くの技術的障壁が存在します。

量子コンピュータの将来の応用例にはどのようなものがありますか?

回答: 量子コンピュータの将来の応用例には、医薬品開発における新薬の探索、気候変動や天気予報のための複雑なシミュレーション、交通や物流の最適化、人工知能の高度化、高度な暗号化技術の開発などが考えられます。

これらの分野での応用により、量子コンピュータは多大な社会的、経済的影響を及ぼす可能性があります。

量子コンピュータのスキルが活かせる職種とは?

量子コンピュータに関する知識や経験は、この革新的な技術分野がもたらす可能性を探求し、実現するための様々な職種において重要です。

量子コンピュータは、従来のコンピュータでは解くのが難しい問題を解決する能力があり、科学、金融、暗号解読、物質科学など多岐にわたる分野で応用が期待されています。

量子コンピュータに関する知識や経験を活かせる職種には以下のようなものがあります:

  1. 量子コンピュータ研究員/科学者:
    • 大学、研究機関、企業の研究開発部門で、量子コンピュータの基礎研究や応用研究を行います。量子アルゴリズムの開発、量子エラー訂正、量子通信などの分野で活躍します。
  2. 量子ソフトウェア開発者:
    • 量子コンピュータ向けのソフトウェアやアプリケーションの開発に携わります。量子プログラミング言語を使用して、新しいアルゴリズムやシミュレーションツールを開発します。
  3. 量子アルゴリズムエンジニア:
    • 特定の問題を解決するための量子アルゴリズムの設計や最適化に取り組みます。量子コンピュータの計算能力を最大限に活用するための技術を開発します。
  4. 量子ハードウェアエンジニア:
    • 量子ビット(qubit)の設計、量子コンピュータの物理的構築、低温環境での量子デバイスの動作確認など、量子コンピュータのハードウェア開発に携わります。
  5. セキュリティアナリスト(量子暗号分野):
    • 量子コンピュータによって現在の暗号が脅かされる可能性に対応するため、量子暗号技術の研究や開発に従事します。量子キー配布(QKD)などの安全な通信手段を開発します。
  6. 技術コンサルタント(量子コンピューティング分野):
    • 企業や政府機関に対して、量子コンピューティング技術の導入や活用に関するアドバイスを提供します。量子技術によるビジネスのイノベーションや競争力向上の支援を行います。
  7. 教育者/講師:
    • 量子コンピューティングの基礎や応用について、学生やプロフェッショナル向けに教育やトレーニングを提供します。オンラインコースやワークショップ、セミナーを通じて知識の普及に努めます。

量子コンピュータに関する知識や経験を持つ専門家は、この先進的な技術分野の発展と応用において重要な役割を果たします。

現在はまだ黎明期にあるこの技術が、将来社会や産業に与える影響は計り知れず、関連する職種の需要は今後さらに高まることが予想されます。

まとめ

量子コンピュータについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、量子コンピュータがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。