【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】HTML・CSSがわかる本おすすめ3選+最新情報

「HTML・CSSがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

HTML・CSSについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介します。

HTML (HyperText Markup Language) と CSS (Cascading Style Sheets) は、ウェブページを構築・デザインするための基本技術です。HTMLがページの構造を定義し、CSSはその見た目とスタイルを指定します。HTMLでページの骨組みを作り、CSSで色、レイアウト、フォントなどを美しく整えることで、ユーザーフレンドリーなウェブサイトが完成します。一緒に使うことで、動的で魅力的なウェブ体験を創造します。

まずはじめに、HTML・CSSがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • ウェブ開発初心者: ウェブページの基本的な構築とデザインのスキルを学びたい。
  • フロントエンド開発者: HTMLとCSSのより高度なテクニックと最新の機能を習得したい。
  • プログラミング学生: ウェブ開発の基礎としてHTMLとCSSの知識を身につけたい。
  • グラフィックデザイナー: プリントメディアからウェブデザインへスキルを拡張したい。
  • ブロガー・コンテンツクリエイター: 自身のウェブサイトやブログの外観をカスタマイズしたい。
  • フリーランスのウェブデザイナー: クライアントのニーズに合わせたカスタムウェブサイトを作成したい。
  • ウェブマーケティング担当者: ランディングページやマーケティングキャンペーン用のページを自ら作成したい。
  • ソーシャルメディアマネージャー: SNSキャンペーンのためのHTMLとCSSを利用したコンテンツを制作したい。
  • 教育者: 学生にウェブ技術の基本を教えるためにHTMLとCSSの教材を探している。
  • DIYウェブサイトオーナー: プロの開発者を雇わずに自分のウェブサイトを作成・管理したい。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!

HTML・CSSの本 おすすめ3選

HTML・CSSがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座[第2版]:Mana(著)

書籍情報

Mana(著)SBクリエイティブ(出版社)2024/3/2(発売日)320(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Webサイト制作の決定版がリニューアル! 
今のWebサイトの作り方が一気に学べる! 
5年連続売上第1位、シリーズ累計40万部 

Web界隈やデザイナーに大人気! 
Web関連の情報やデザインについて記事が学べる『Webクリエイターボックス』の管理人、 Manaによる渾身のHTML & CSSとWebデザインが学べる本 

モバイルファースト、アニメーション、トレンドデザイン、HTML Living Standard、WebPなど、最新の情報や5年間の間に更新された情報を多数追加! 

・知識ゼロから体系的に学べる!HTMLとCSSの基本 
・絶対に覚えておきたい技術! モバイルファースト、レスポンシブ、Flexbox、アニメーション 
・手を動かしながら学べる!プロの現場で役立つテクニック 
・コードの知識からデザインのことまで1冊ですべて学べる! 

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

よくわかる はじめてのHTML&CSSコーディング HTML Living Standard準拠:富士通ラーニングメディア(著)

書籍情報

富士通ラーニングメディア(著)FOM出版(出版社)2024/3/29(発売日)271(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Webサイト作成に必要な基礎スキルの習得を目指している方におすすめの書籍です。

1つのWebサイトをゼロからコーディングしていく実習を通して、HTMLの要素やCSSのプロパティの働き、レスポンシブWebデザインへの対応などが身に付きます。
設計段階から公開後のSEO対策までの一通りの流れも学べます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

デザインをすらすら再現できる HTML/CSSブロックコーディング

書籍情報

笠井 枝理依(著)翔泳社(出版社)2022/11/16(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Webサイトを【分解】→【組み立て】!
本格的なWeb制作を追体験して、脱初心者を目指そう


Webサイト制作を始めたばかりのHTML/CSS初心者の前には、さまざまな壁が立ちはだかります。

「デザインを思い通りに再現できない」
「タグやプロパティの組み合わせ方がわからない」
「ページを組み立てる流れがイメージできない」

もしあなたがこんな課題を抱えていて、コードを書く手が思うように進まない…と悩んでいるなら、本書はぴったりの一冊です。

本書は、モックアップ(サイトのデザインラフ)をもとに、サイトの構成要素を【ブロック分解】してから、ひとつずつコーディングして【組み立てる】…という本格的なWeb制作さながらのプロセスを、ハンズオンで学習します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

HTML・CSSの名著・ロングセラー本

HTML・CSSについての名著やロングセラー本を、発売日が新しい順に紹介します。

作って学ぶ HTML+CSSグリッドレイアウト:エビスコム(著)

書籍情報

エビスコム(著)マイナビ出版(出版社)2024/2/26(発売日)320(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「難しい」と敬遠していたCSSグリッドがきちんと身につく。

CSSグリッドを用いてWebサイトをデザインするための実践的な知識をまとめました。

より深く理解し身に着けるために、HTML & CSSの歴史から振り返り、CSSグリッドの立ち位置や基本を見直した上で、実践的なパーツやUIを構築し、力がつく一冊になっています。

「CSSグリッドってなんだか難しい」と距離を置いていた方も、きっと使える知識が身につきます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

HTML/CSSの絵本 Webコンテンツ作りの基本がわかる新しい9つの扉:株式会社アンク(著)

書籍情報

株式会社アンク(著)翔泳社(出版社)2023/3/22(発売日)200(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

ここから始める! イマドキのWebページ作り

「Webページを作ってみたい」「HTML/CSSの仕組みを知りたい」「プログラミングを始めてみたい」
そんな皆さんに向けて、一番やさしい入門書が登場しました!

★HTML/CSSの基礎がしっかり身につく!★
本書では、Webコンテンツ作りに必要なHTML/CSSの考え方や概念を、見開き単位で一つ一つゆっくり学習できます。
「他のHTML/CSS解説書を読んでみたけれど難しくて……」といった方にもオススメです。
最新のHTML Living Standardに対応した本書を読めば、「イマドキ必要な基礎知識」を身につけられるはずです。

★フルカラーイラストでわかりやすい!★
絵本シリーズおなじみの豊富なイラストが、フルカラーになってさらにパワーアップ!
頭ではイメージしにくい考え方や概念を、カラフルなイラストたちがわかりやすく伝えてくれます。

さあ、HTML/CSSの扉を開いて、Webの世界に足を踏み入れてみましょう!

amazon.co.jp書籍情報より引用

プロの「引き出し」を増やす HTML+CSSコーディングの強化書

書籍情報

草野あけみ(著)エムディエヌコーポレーション(出版社)2021/11/29(発売日)352(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

コーディングの練習を繰り返して、腕前グングンUP! 

HTML・CSSの基本は覚えたけれど、デザインカンプから情報を読み取って、イチからコーディングするのはまだ無理……。
初心者を脱して、コーダー/マークアップエンジニアとして制作現場でバリバリ活躍する力をつけたい。
本書はそんな方に向けたものです。

初心者の方が、制作現場で通用する“コーディング力"を強化するには、豊富なパターンの実践練習を繰り返すのが、遠いようで一番の近道。
そのために、本書は150通り以上のサンプルを使って、HTML+CSSのコーディング練習を積み重ねるスタイルとなっています。
6章構成で、基礎固めをしながら、できるだけ効率よく実務レベルの知識やスキルを身につけられるよう、小さな単位のサンプルを数多く盛り込みました。

小さな課題をたくさんこなす中で、現場の実務で遭遇するような“少し難しい課題"も自力で解決する力がつくよう構成しています。
また、各章で学んだことをアウトプットできるよう、章末に各自で取り組むための練習問題(EXERCISE)も用意しています。

本書を通して、実際に手を動かしながら課題に取り組むことで、“コーディング力"が確実にアップしますので、ぜひチャレンジしてみてください!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

初心者向けのHTML・CSSの本

初心者向けのHTML・CSSの本について、発売日が新しい順に紹介します。

1週間でHTML&CSSの基礎が学べる本:亀田 健司(著)

書籍情報

亀田 健司(著)インプレス(出版社)2022/9/22(発売日)344(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

HTMLってなんだろう?CSSってなんだろう?と思っているあなたでも、1週間でスマホ用Webページがちょっとだけ作れるようになる!

Webページを作ってみようと思って、いろいろな本を読んで勉強してみたのだけれども、よく分からない…理解できない…。そんな方にオススメの1冊!

本書を読み進めながら、一緒にサンプルソースコードを入力してみることで、HTMLとCSSの基礎が分かるようになり、ちょっとだけWebページが作れるようになります。
本書後半では、少し高度なWebページ作成も解説しています!

途中で読むことを挫折しないよう、ゆるいペースでナビゲートします!

amazon.co.jp書籍情報より引用

これだけで基本がしっかり身につく HTML/CSS&Webデザイン1冊目の本:竹内 直人ほか(著)

書籍情報

Capybara Design 竹内 直人, 竹内 瑠美(著)翔泳社(出版社)2021/10/14(発売日)288(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Webサイト制作をこれから学ぶ人へ送る
“1冊目"に最適の入門書! 【学びをサポートする4大特典つき】


本書は手を動かしてWebサイトを作りながら HTML/CSSとWebデザインの基本を楽しく学べる入門書です。

初学者が1冊目に読む本としてふさわしい内容を盛り込んでいるため、これを読めば必要な基礎知識がひととおり身につきます。

制作できるサイトは計4種。
初歩的な内容から少しずつレベルアップしていき、Flexboxレイアウト・CSSグリッドレイアウト・レスポンシブデザイン・CSSアニメーションも作れるようになります。

またコーディングの知識だけではなく、学習を続ける上での学び方のコツやポイントも紹介。
知識ゼロからスタートした人でも、1冊を読み終えるころには自ら学習を深めていけるようになるでしょう。

■こんな方におすすめ! 
・Webサイト制作をゼロから学びたい初心者
・1冊目の入門書を探している人
・Web制作の仕事を目指している人

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

個人サイトを作ろう!テンプレートですぐできる!すぐに身につく!HTML&CSS:ガタガタ(著)

書籍情報

ガタガタ(著)マイナビ出版(出版社)2021/8/24(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

サイトを作るってとっても楽しい! 基本のテンプレートがあるから誰でも作れる! 
現代の個人サイトをつくるための情報を1冊にあつめました。

本書は特典のテンプレートを使いながら、1からHTMLとCSSの基礎知識を身に付けられる、HTML&CSS入門に最適な1冊です。 
テンプレートを使いながらHTMLとCSSを理解することで、手軽に知識を身に付けることができます。 

●はじめてでもHTMLとCSSの基本をしっかり学べる 
●イマドキのWeb事情にもしっかり対応。個人サイト×レスポンシブデザイン 
●特典テンプレートを使って実践的に学べる! 
●お好みのものを使ってサイトづくり! 
嬉しい≪3種≫の特典テンプレート&サンプルファイルつき! 

【こんな人におすすめ! 】 
●ウェブサイトを自分で作ってみたい人 
●HTMLとCSSを基礎から学びたい人 
●昔、個人サイトを作っていた人

amazon.co.jp書籍情報より引用

これから学ぶ HTML/CSS:齊藤新三, 山田祥寛(著)

書籍情報

齊藤新三, 山田祥寛(著)インプレス(出版社)2019/6/21(発売日)448(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書は、Webプログラミングに必要なHTML/CSSを学習するための初心者向け書籍です。

PCに電源を入れてログインした後、まず起動するソフトウェアは何でしょうか? PCの使い方にもよりますが、恐らくEdgeやSafari、Chromeなどのブラウザと答える人が多いのではないでしょうか。

これらのブラウザを利用した際、そこに表示された画面にはほぼ間違いなくHTMLとCSSが使われています。
ブラウザに表示される、さまざまなものの裏にWebシステムがかかわっている現状を考えると、これらWebシステムを作成するプログラマも、HTML/CSSを習得しておく必要があります。

その一方で、現在出版されているHTML/CSSの解説本のほとんどがWebデザイナ向けのものです。
本書は、WebプログラマがWebプログラマの視点で、Webプログラミングに必要なHTML/CSSを独学で習得できる書籍として執筆されています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

出版社ポスト

最新のHTML・CSSの本

近日発売予定や最近発売された最新のHTML・CSSの本を、発売日が新しい順に紹介します。

5月に発売されるHTML・CSSの関連書籍は見つかっていません。

Webエンジニアを育てる学校 エンジニアの仕事内容、キャリアの選択肢から フロントエンドの知識全般:たにぐちまこと(著)

書籍情報

たにぐちまこと(著)マイナビ出版(出版社)2024/2/29(発売日)384(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Webエンジニアになりたい人にじっくり教えます!

「Webエンジニアになりたい」、そんな風に思って学習を始めてみたはいいけれど、勉強すべき範囲が広くて困っている方、いませんか?
また、勉強はしているものの、分からないことを調べてみても、用語の意味が分からなくてつまづいてしまった方、いませんか?

本書は、そんな方のために、この広いWebエンジニア業界の中で使われている「用語」を解説しつつ、その技術が具体的にどういったものなのか、どういう風に使えばいいのかを説明しています。

途中には、実際に手を動かすような場面もあります。
そんなところも、ぜひ一緒に手を動かしながら学んでみてください。
途中、分からない用語が出てきたときはページ数を頼りに戻って、改めてその用語について理解してみましょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

改訂第3版 例題30+演習問題70でしっかり学ぶ HTML+CSS標準テキスト:イー・スペース(著)

書籍情報

イー・スペース(著)技術評論社(出版社)2024/2/22(発売日)296(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

HTMLとCSSのタグの独学に最適な一冊

本書は、HTMLの主要なタグの使い方を例題を通してわかりやすく紹介し、HTML+CSSによるWebサイトの作成法から公開までを解説する書籍です。

改訂で、HTMLのバージョンを「HTML Living Standard」に対応させ、Webのスマホ対応に必要なレスポンシブデザインの解説も追加しました。節末には実力アップのための演習問題も用意しています。

例題&演習問題で、習熟度の確認・弱点チェックができ、HTMLの基本をしっかり身に付けることができます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Tailwind CSS 実践入門:工藤 智祥(著)

書籍情報

工藤 智祥(著)技術評論社(出版社)2024/1/26(発売日)384(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書はTailwind CSSの実践的な入門書です。

フロントエンドエンジニア、マークアップエンジニア、そしてデザインシステムの構築に興味があるデザイナーを対象に、Tailwind CSSの中核的な思想である「ユーティリティファースト」の理解へといざないます。

Tailwind CSSの基本的な使い方や、デフォルトテーマによって提供されるクラスの紹介はもちろん、テーマのカスタマイズやプラグインの作成によってデザインシステムを作るための実践的なノウハウも詳説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

フロントエンドの知識地図 一冊でHTML/CSS/JavaScriptの開発技術が学べる本:池田 泰延ほか(著)

書籍情報

株式会社ICS 池田 泰延 , 西原 翼 , 松本 ゆき(著)技術評論社(出版社)2023/11/24(発売日)344(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

フロントエンド開発の範囲は広く、習得すべき技術は多種多様です。

HTML・CSS・JavaScriptはフロントエンドエンジニアにとって共通言語ではあるものの、Webサイトを制作するのか、Webアプリケーションを開発するのか、その違いによって採用すべき技術は全く異なります。それは、Webの多様性に対して技術的な正解がひとつではないことを示しています。

本書はフロントエンドの技術を俯瞰し、「エンジニアが共通して知っておくべき技術はなにか」、「(多種多様なエンジニアにとって)どの分野にフォーカスしてスキルアップを目指すべきか」を示すことを目的としています。開発現場でのワークフローを疑似体験したり、各種技術の概要とコードに触れることで理解の促進を目指します。

「フロントエンド技術は移り変わりが激しい」と言われてきました。

しかし、その状況は変わりつつあります。2010年代はHTML5やECMAScript 2015の過渡期にあり、フロントエンドの技術は大きく変化しました。現在は、ツールやフレームワークの変化はあれど、開発における基本的な考え方はそれほど変化していません。成熟したフロントエンドの技術を、本書を通してこのタイミングでキャッチアップしてほしいと考えています。

また、「未経験のエンジニアにとって、フロントエンド業界に入ったときに学んでほしいこと」をこの一冊で網羅できることを筆者は裏テーマとして設定しました。初心者の方も、すでに業界で取り組んでいるエンジニアの方にとっても、知識のボトムアップに繋がる一冊を目指します。

(こんな方におすすめ)
・フロントエンド開発にこれから携わりたい方
・フロントエンド開発に携わって1〜2年の方
・Webサイト制作に携わっていて、フロントエンド全般について知りたい方
・Webサイト制作、Webアプリケーション開発それぞれの知識や違いを知りたい方

amazon.co.jp書籍情報より引用

マネするだけでセンスいい!CSSデザイン:YUI(著)

書籍情報

YUI(著)ソーテック社(出版社)2023/11/21(発売日)312(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

今どきのおしゃれなWebデザインを学べます。

・知識ゼロから手を動かして学べる
・デザインのコツがスラスラわかる
・現場でお役立ちのTipも満載
・CSSでアニメーションも作れる

CSSデザインをはじめて学ぶならこの1冊!

対象の読者
・これからWebサイト制作をする初心者
・Webサイトの更新を任されてしまった方
・一からデザインを作るのに不安のある方

amazon.co.jp書籍情報より引用

初心者からちゃんとしたプロになる Webデザイン基礎入門 改訂2版:栗谷幸助ほか(著)

書籍情報

栗谷幸助, 相原典佳, 藤本勝己, 村上圭, 吉本孝一(著)エムディエヌコーポレーション(出版社)2023/9/22(発売日)344(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

プロを目指すなら最初に選ぶ本。基本から最短コースで身につきます!

WebデザインやWeb制作の「プロ」を目指す人が、最初に選ぶ定番ロングセラーの改訂2版。

「1日30分からはじめる」をテーマに、Webデザイン・制作の基本知識やHTML・CSSのコーディング技術を、やさしくしっかり解説しています。

本書の解説では実制作のフローに沿い、Webデザインの概論と制作に必要なツールや素材について学んだあと、HTML・CSSの基礎とサイト制作の実践を習得し、公開や運用に関する知識を学びます。

初学者の方がプロの制作者を目指す上で必要となる一連の知識と技術を体系的に学べる内容です。

実践パートで学習用サンプルとして制作するのは、シングルページのシンプルなお店のサイトと、レスポンシブWebデザインを取り入れたサイトの2つです。

手順に沿ってやってみるチャレンジパートもあるほか、学習用サンプルはダウンロードデータとして提供。

本書では各記事ごとに学習時間の目安を記載しており、授業や独習で学習教材として活用しやすい構成を目指しました。

“ちゃんとしたプロ”のWebデザイナー、マークアップエンジニアとしてスタート地点に立つための知識と技術が、最短コースで身につきます!

〈こんな方にオススメ〉
・初心者からプロのWebデザイナーやマークアップエンジニアを目指す方
・Webデザイン・Web制作やHTML・CSSの基本知識を身につけたい方
・HTMLやCSSを学び、ご自身でWebサイトを作成してみたい方

amazon.co.jp書籍情報より引用

ノンプログラマーのための Visual Studio Code実践活用ガイド:リブロワークス(著)

書籍情報

リブロワークス(著)技術評論社(出版社)2023/4/24(発売日)288(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

ライティングやMarkdown記法、HTML/CSS編集、GitHub連携まで、VS Codeの活用法が満載!

Microsoftが無償公開しているコードエディター「Visual Studio Code(VS Code)」は、豊富な拡張機能によるカスタマイズ性の高さからプログラマーに人気がありますが、最近ではWebライターやWebデザイナー/Webコーダーなどのノンプログラマーにも利用者が増えています。

本書は、主にWeb制作に携わる非プログラマーの職種の方を対象に、Visual Studio Codeの基本操作と環境設定から、ドキュメント作成/編集の技、Markdown記法による構造化文書作成の技、HTML&CSS作成/編集の技、GitHubと連携したバージョン管理/コラボレーションの技までを幅広く紹介します。

(こんな方におすすめ)
・Webライティングやドキュメント作成、Webデザイン、HTML&CSSコーディングなど、プログラミング以外の用途でVisual Studio Codeを使いたい人

amazon.co.jp書籍情報より引用

HTML&CSSポケットリファレンス[改訂3版]:森 史憲ほか(著)

書籍情報

森 史憲 , 藤本 壱(著)技術評論社(出版社)2023/4/20(発売日)368(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

最新ブラウザとHTML Living Standardの仕様に対応

大好評! HTMLとCSSのよく使われるタグ、プロパティに内容をしぼったリファレンスです。
最新ブラウザとHTML Living Standardの仕様に対応して改訂しました。

目的別だから使いやすく、引きやすい。あのタグ、どう書くんだっけ?というときにサッと調べられます。
サンプルもシンプルで、わかりやすくて、しかも楽しい。
ポケットサイズだから机の上でかさばらず、持ち運びやすい。
開発業務で必要な方だけでなく、WordPressサイトなどのブログ、Webサイトを運営している方にもおススメです。

(こんな方におすすめ)
・Webデザイナー、Webプログラマー、マークアップエンジニア
・実務でHTML/CSSを使う人
・HTMLの入門レベルを卒業しているひと

amazon.co.jp書籍情報より引用

詳解 HTML&CSS&JavaScrpt辞典 第8版:大藤幹ほか(著)

書籍情報

大藤幹, 半場方人, 松浦健一郎, 司ゆき(著)秀和システム(出版社)2023/3/18(発売日)616(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

新標準 HTML Living Standard 対応

必要な3つの基礎知識が1冊でわかる。
HTMLとCSSとJavaScriptを活用するためのWeb制作者必携書籍。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ゼロから覚えるHTML・CSSとWebデザイン魔法の教科書:中島俊治ほか(著)

書籍情報

中島俊治 , 栗山浩一(著)ナツメ社(出版社)2023/2/15(発売日)288(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

■初心者にピッタリの1冊
Webデザインの仕事に就きたい、知識を身につけて仕事の範囲を広げたい!
だけど、どこから勉強を始めたらいいのか、いまいちわからない……。
本書はそういった方にピッタリの本です。
ソフトバンクグループの通信制大学、サイバー大学で教鞭をとる中島先生と栗山先生が、Webページ作成の 基本から親切ていねいに教えます。
HTML、CSSを楽しみながら学んでいきましょう。

■HTMLとCSSの基礎がしっかりわかる
HTMLはいわばWebページの骨組みで、何のためのWebページなのかを決定付けるとても大切なものです。
サンプルデータを操作しながら読み進めることで、見出しや段落、図表、リンクなど、内容と合ったものが使いこなせるようになります。
CSSは、HTMLで組んだ骨組みに着せていく服のようなものです。
見栄えを良くし、服を着替えるようにデザインを変えることもできます。
本書では文字の色やフォントを指定したり、画像やアニメーションを配置したり、思うままにページをレイアウトする方法を解説します。

■デザインの基礎知識が身につく
フォント、配色、レイアウトなどがある程度決められているブログと違い、Webページは制作の自由度が高いのですが、初心者にとってはそれが逆にハードルになりかねません。
本書では、レイアウト、タイポグラフィ、カラーコーディネートの基本を図解でわかりやすく解説します。
これさえ身につけておけば、プロっぽいデザインも可能になります。

■リアルなサイトで実践!
基礎が身についたら、実際にWebサイトを制作するための手法を学びましょう。
本書では、カフェサイトと観光サイトを例に、実際に手を動かして作っていきます。
デバイスにより適切に表示を変えるレシポンシブWebデザインや、近年重視されるSNSとの連携についても解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

プロのコーディングが身につく HTML/CSSスキルアップレッスン すぐに活かせてずっと役立つ現場のテクニック:千貫 りこ(著)

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

脱・その場しのぎのコーディング!
現場で迷わない実務レベルのテクニックを身につける


HTML/CSSの知識をひと通り身につけて、デザインカンプ通りの実装ができるようになっても、実際の制作現場では、コーディングの選択肢に迷う場面が多々あります。

タグやプロパティについて「どうしてそれを選んだのか」と聞かれたとき、あなたは自信を持って答えることができるでしょうか?

レイアウト手法について、いつも手癖で慣れたものを採用していて、本当にこのアプローチが最適なのか、不安を感じることはありませんか?

本書は、入門レベルの知識だけでは切り崩せない、実務ならではのコーディングの悩み・課題を、プロの視点で解説します。仕様書を読むだけでは得られない「現場の経験則」をもとに、状況や目的に応じた、知識の組み合わせ方・選択肢の選び取り方がわかります。

Web制作には無数ともいえるアプローチがあり、ただなんとなく知識を蓄えているだけでは、実務で求められるコーディングの攻略は困難です。本書を読んで「ただ知っているだけの知識」を「現場で活かせるスキルと自信」に変えましょう。

■対象読者
・実務で通用するスキルを身につけたいWeb制作会社の新人
・Web制作の仕事に就きたい学生、社会人
・指示される通りのコーディングから脱して、よりよい書き方を知りたい初級者

amazon.co.jp書籍情報より引用

できるポケット Web制作必携 HTML&CSS全事典 改訂3版:加藤善規ほか(著)

書籍情報

加藤善規, できるシリーズ編集部(著)インプレス(出版社)2022/8/22(発売日)592(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

初心者から熟練者まで、すべてのWeb制作者のための早引き事典の最新版! 

本書は、HTMLの要素(タグ)とCSSのプロパティを解説した事典です。
HTMLの要素やCSSのプロパティの意味、対応ブラウザーなどがひと目で分かるほか、豊富なサンプルコードで、使い方も理解できます。

WordPressなどのCMSで新規サイトを構築するときに、既存サイトのコードを解読したいと思ったときに、タグやプロパティの内容をサッと調べることができる便利な1冊です。
また、HTMLやCSSの基本的な書き方はもちろん、HTML5からHTML Living Standardに標準仕様が移った経緯などの技術的背景、文字参照やURLの構成といったWeb制作者として不可欠な知識も解説しています。

●このような方におすすめ
・HTML&CSSを記述・修正する必要のある人
・Webデザイナーや、情報システム部などでWebサイトを内製で構築する担当者
・HTML&CSSの勉強をしている大学生や新入社員

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、出版社ポスト

スラスラわかる HTML&CSSのきほん 第3版:狩野 祐東(著)

書籍情報

狩野 祐東(著)SBクリエイティブ(出版社)2022/7/9(発売日)336(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

累計10万部のベストセラーが、現代のトレンドに対応して大改訂! 

1つのストーリーに沿ってWebサイト作りとHTML&CSSの基本がスラスラ学べる、入門書の決定版! 
第3版では現代のトレンドにあわせて制作するサイトを一新。PC・モバイル端末に対応したサイト作りの全手順を、図入りでとことん丁寧に解説しています。 

これからWeb制作を始める人にも、HTML・CSSを学び直したい人にもおすすめの、充実の内容です! 

最新のHTML Living Standardに準拠。Windows/Mac対応。 

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、書面イメージ

ほんの一手間で劇的に変わる HTML&CSSとWebデザイン 実践講座:Mana(著)

書籍情報

Mana(著)SBクリエイティブ(出版社)2021/2/20(発売日)352(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

ほんの一手間で劇的に変わる! 
一歩進んだWebサイト制作の知識が一気に学べる! 

・5つのサイトから学べる!今のWebサイトを作る最新の技術群 
・自由な表現ができる!手描き、斜め、グラデーション、あらゆる装飾の作り方 
・今日から使える!表とグラフ、アニメーションなど、JavaScriptライブラリ 
・動画、カスタム変数、Emmet、Sass、問題解決の知識まで 

WebクリエイターボックスのManaが教える Webサイト制作の実践&旬のスキル。 
思い描いているものを形にできる魔法の1行が必ず見つかる! 
コードも、デザインも、時短術も、全部学べる! 

●本書の対象読者 
・HTMLとCSSの基礎学習までを終えた人 
・Webサイト制作のワンランク上のスキルを学びたい人 
・自由な装飾表現を用いてWebデザインを作りたい人 
・アニメーションなど動きがあるサイトを作りたい人 
・練習問題やお題に挑戦し、成果を皆と共有したい人 
・効率よくコードを記述できる方法を知りたい人 
・独学で困った際などの問題解決法を学びたい人

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

HTML5&CSS3デザイン 現場の新標準ガイド [第2版]:エビスコム(著)

書籍情報

エビスコム(著)マイナビ出版(出版社)2020/10/23(発売日)368(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

体系的に学ぶHTMLとCSSの仕様と実践

フロントエンドエンジニアはじめ、Web制作に関わっている人のためのHTML5/CSS3ガイドブックです。 

HTMLとCSSの最新仕様を整理するとともに、主要ブラウザの対応状況など、現時点でどのポイントに留意して制作を進めていけばよいか、現場で必要不可欠な情報を解説しています。 

また、フレキシブルボックスレイアウトやグリッドレイアウトなど、現在知っておくべきHTML+CSSレイアウトの手法についても、詳細に解説しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

初心者からちゃんとしたプロになる HTML+CSS標準入門:おのれいこ他(著)

書籍情報

おのれいこ, 栗谷幸助, 相原典佳, 塩谷正樹, 中川隼人(著)エムディエヌコーポレーション(出版社)2020/2/26(発売日)320(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

プロとして「独り立ち」するために、1日30分からはじめる!

Webサイトをイチから作ることで、HTML+CSSの基本から応用までを習得していく教科書。

本書は「1日30分からはじめる」をテーマに、Web制作にかかわる知識や技術を解説した「ちゃんとしたプロになる」シリーズの2冊目となります。

本書で学べることは、主に次の3つです。

1つめは、「いま」のWebデザインと現場での実制作の流れ。
いま主流のレイアウトや表現手法、制作技術やツールといった、現場でプロとして活躍するためにベースとなる知識を習得できます。

2つめは、HTMLとCSSの基礎。
HTML・CSSのごく初歩的な書き方から解説しており、本格的なソースコードを書くのは初めてという方にもわかりやすい内容になっています。

そして、3つめが実際にWebサイトを作るノウハウ。
1つのHTMLファイルで完結するシンプルなWebページから、モバイルファーストで設計しFlexboxやCSS Gridといった流行りの手法を取り入れたものまで。
タイプや難易度の異なる5つのサイトを作りながら、表現の幅を広げていきます。

本書を通じて、プロとして「独り立ち」するために礎となる力が身につくはずです。

〈こんな方にオススメ〉
・HTML+CSSを本格的に学んでみたい方
・Webデザイナーやマークアップエンジニアを目指す方
・Webサイトを自分の手で作り上げてみたい方

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、紙面イメージ

HTML・CSS よくある質問と回答

HTML・CSSについて、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

HTMLとは何ですか?

回答: HTML(HyperText Markup Language)は、ウェブページの構造を定義するためのマークアップ言語です。

ウェブページのテキスト、リンク、画像などのコンテンツを配置し、ブラウザにどのように表示するかを指示します。

HTMLはウェブページの「骨格」を形成します。

CSSとは何ですか?

回答: CSS(Cascading Style Sheets)は、ウェブページのスタイルやレイアウトを定義するための言語です。

色、フォント、間隔、配置などを制御し、HTMLで作成されたウェブページに「見た目」を加えます。

CSSはデザインとコンテンツを分離し、ウェブサイトの外観を統一的に管理することを可能にします。

HTMLとCSSを学ぶために必要な事前知識はありますか?

回答: HTMLとCSSを学ぶために特別な事前知識は必要ありません。

これらはウェブ開発の基礎であり、初心者にも理解しやすい概念と構文を持っています。

基本的なコンピュータ操作とインターネットの使用経験があれば、HTMLとCSSの学習を始めることができます。

HTMLとCSSでできることは何ですか?

回答: HTMLを使って、テキスト、画像、リンク、リスト、テーブルなどのウェブページの基本的なコンテンツを作成できます。

CSSを使えば、これらのコンテンツに色、サイズ、配置などのスタイルを適用し、レスポンシブデザイン(異なるデバイスサイズに対応するデザイン)を実装できます。

これにより、ユーザーフレンドリーで見た目が美しいウェブサイトを作成できます。

CSSセレクタとは何ですか?

回答: CSSセレクタは、スタイルを適用するHTML要素を指定するために使用されます。

例えば、タグ名、クラス名、ID名などで特定の要素を選択し、スタイルルールを適用します。

HTML・CSSのスキルを活かせる職種とは?

HTML(HyperText Markup Language)とCSS(Cascading Style Sheets)は、ウェブ開発の基礎を形成する技術であり、ウェブページの構造とスタイルを定義します。

これらの技術に関する知識や経験を習得することで、以下のような仕事を担当することができます:

  1. ウェブデザイナー:
    • ウェブサイトのビジュアルデザインとユーザーインターフェースを作成します。HTMLとCSSを使用して、デザインコンセプトを実際のウェブページに変換します。
  2. フロントエンド開発者:
    • ウェブアプリケーションのクライアントサイドを構築します。HTMLでページの構造を作り、CSSでスタイリングを施し、JavaScriptを組み合わせてインタラクティブな要素を追加します。
  3. UI/UXデザイナー:
    • ユーザーの体験を最適化するために、ウェブサイトやアプリケーションのインターフェースを設計します。HTMLとCSSの知識は、プロトタイプの作成やデザインの実装に役立ちます。
  4. コンテンツマネージャー:
    • ウェブサイトのコンテンツを管理し、更新します。HTMLとCSSを使用して、記事やブログポストのレイアウトを調整し、コンテンツを魅力的に表示します。
  5. マーケティングスペシャリスト:
    • オンラインマーケティングキャンペーンのためのランディングページやプロモーションメールを作成します。HTMLとCSSのスキルを活用して、ブランドイメージに合ったデザインを実現します。
  6. フリーランサー:
    • 個人事業主として、さまざまなクライアントのウェブデザインやフロントエンド開発プロジェクトを手掛けます。HTMLとCSSの知識は、ウェブサイト制作の基本的なサービスを提供するために必要です。
  7. 教育者/トレーナー:
    • HTMLとCSSを教えることによって、他の人々にウェブ開発のスキルを伝授します。オンラインコースやワークショップ、教室での授業を通じて、次世代のウェブ開発者を育成します。

HTMLとCSSは、デジタル時代におけるコミュニケーションと情報共有の基本であり、これらのスキルを持つ人々は、ウェブプレゼンスを必要とするあらゆる業界で価値があります。

初学者からプロフェッショナルまで、幅広いキャリアパスが存在します。

まとめ

HTML・CSSについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、HTML・CSSがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。