【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年5月】SEOがわかる本おすすめ3選+最新情報

「SEOがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

SEO(検索エンジン最適化)について知りたい人のために、おすすめの本を紹介します。

SEO(検索エンジン最適化)とは、GoogleやBingなどの検索エンジンでウェブサイトが上位に表示されるように調整するプロセスです。適切なキーワードの使用、サイトの構造改善、リンクの質の向上などを行い、より多くの訪問者を引き寄せます。SEOはオーガニックな検索結果を通じて、長期的にサイトへのトラフィックを増加させる効果的なマーケティング戦略です。

まずはじめに、SEOがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • ウェブマスター:ウェブサイトの検索エンジンランキングを向上させたい。
  • マーケティング担当者:オンラインでのブランドの可視性とトラフィックを高めたい。
  • コンテンツクリエイター:SEOを利用して記事やブログのリーチを拡大したい。
  • ビジネスオーナー:オンラインでの事業成長のためにSEO戦略を実施したい。
  • デジタルマーケティングの専門家:SEOの最新トレンドと技術を習得し、サービスを提供したい。
  • フリーランサー:クライアントのウェブサイトのSEOを強化するための技術を学びたい。
  • IT学生:デジタルマーケティングの一環としてSEOの原理と実践を学びたい。
  • ウェブ開発者:構築するウェブサイトのSEO効果を最大化したい。
  • ブロガー:自分のブログをより多くの読者に届けるためにSEOを利用したい。
  • オンラインショップの運営者:eコマースサイトの検索エンジンにおけるパフォーマンスを改善したい。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!

SEOの本 おすすめ3選

SEOがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 第3版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方 E-E-A-T対応:江沢 真紀ほか(著)

書籍情報

江沢 真紀 , コガン・ポリーナ , 西村 彰悟(著)インプレス(出版社)2023/11/16(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

■□企業担当者必読!これ1冊で最新のSEOが学べる!!□■

SEO入門の定番書を最新環境に合わせて5年ぶりのリニューアル!

多様な実例や図を用いながら、「AI時代も変わらないSEO」を網羅的に解説する「いちばんやさしい」本。

SEO(検索エンジン最適化)とは、「検索結果の上位にサイトを表示すること」ではありません。
「訪問者の目的に応えるサイトを作ること」です。
そのために、対策すべきキーワードを選定し、サイトの構造を整えることが大切なのです。

経験豊富な講師陣が、実践的なノウハウを「なぜそうするべきなのか」からやさしく丁寧に解説してくれます。

はじめてSEOを学ぶ人に最適な1冊です。

◆こんな方におすすめです
・企業のWeb担当者になったばかりの人
・個人運営のサイトやブログをステップアップしたい人
・より高い成果を生み出すためのヒントやアイデアがほしい人
・E-E-A-Tについて知りたい人
・AI時代のSEOについて、変わらない基礎を学び直したい人
・SEOの概念だけでなく「実践」に本気で取り組みたい人

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

10倍はかどるSEOの進め方:青木 創平(著)

書籍情報

青木 創平(著)技術評論社(出版社)2023/10/19(発売日)240(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「低コストで安定的に集客を増やせる!」と期待したらうまくいかない……そんな現実を進捗に変える現場のノウハウを集大成

「このキーワードで1位にしたいのにうまくいかない」
「予算がほとんどないのに、成果を求められる」
「依頼した施策をやってもらえない」
「コンテンツづくりがうまくいかない」
「ホームページをリニューアルしたら順位が下がってしまった」
「成果が出ないからやめようと思う」

SEOにはつきものの悩み、どうしたらいい?

10年以上、金融業界、官公庁サイト、大規模なECサイトのSEOから、オウンドメディア設計やコンテンツマーケティングまで、2,000社を超える案件に取り組んできたナイル株式会社の知見をもとに教えます。

タイトルどおりの内容でロングセラーとなっている『10年つかえるSEOの基本』の姉妹本です。

(こんな方におすすめ)
・SEOの初歩から実践のポイントまで知りたい(Web)マーケティング担当者
・SEOに取り組んでいるけどうまくいかない方

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル:西山 悠太朗ほか(著)

書籍情報

西山 悠太朗, 小林 睦(著)マイナビ出版(出版社)2018/7/26(発売日)432(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

実務に効く内部施策、外部施策、コンテンツSEOからモニタリングまで

MFI(モバイルファーストインデックス)時代のSEOの知識と技術をまとめた1冊。
本書では、Webサイトに実施すべき一通りのSEO施策に関して、その背景から実際の考え方、そして技術まで踏み込んだ実装方法をまとめています。
SEOにはどういった施策があるのか、どういった手順で取り組むべきなのか、そして、どのように実装していけば効果的なのか。悩めるマーケティング担当、SEO担当だけでなく、実装を担当するエンジニアにも役立つ内容となっています。

本書では、SEOで必要な情報をこの1冊にすべてまとめ上げ、Googleが公開する情報を元にする確度の高い施策を、具体的に踏み込んだ実装の紹介と合わせて説明しています。
本書を羅針盤として、1 人でも多くの方々が自らの力で最適なSEO施策を実施できれば幸いです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

SEOの名著・ロングセラー本

SEOについての名著やロングセラー本を紹介します。

成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座

書籍情報

鈴木 良治(著)技術評論社(出版社)2016/4/27(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

10年後も効果を出し続けるための裏技やごまかしのない、「王道」SEO対策の教科書

前著『SEO対策のためのWebライティング実践講座』は、SEO対策という専門技術を、どなたでも実行できる簡単な手法の組み合わせでコンテンツに反映できる実践本として高く評価され、近年もっとも売れたSEO対策本の1冊となりました。
それを受け、従来からのSEO対策の対象である、Webサイトの作成から運営における実践方法を提供する本として執筆されたのが本書です。

主な対象はSEO対策の初心者から中級者ですが、サイトの作成環境の選択から設計、スマホ対応、Search Consoleによる運営管理、ペナルティ対策など幅広い分野を網羅しているので、上級者の知識の整理にも役立ちます。
最新の情報をふまえつつも「新しさ」や「話題性」にとらわれず、実際に効果が検証された方法を厳選。
サイトの作成手順に沿った構成と改善に便利な逆引き機能が、理解を深め実現力を高めます。
また、SEO対策といえばGoogle対策に限定しがちな現在の傾向のリスクを解説し、Google対策を柱としながらも、より広い視点から全検索エンジンに対策することで、環境の変化にも柔軟に対応できる方法論となっています。

本書の方法論を実践すれば、利用しやすく、検索エンジンが「良い」と評価するサイトを作成し、全ての検索エンジンにより早く、より適切に評価されるようになります。
利用者が求めるコンテンツを使いやすい形で提供することこそ、Webサイトの「本質」です。
検索エンジンに長く高く評価されるのはもちろん、くり返し利用され、高い成果を上げ続ける「王道」は「本質」にこそあります。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

10年つかえるSEOの基本:土居 健太郎(著)

書籍情報

土居 健太郎(著)技術評論社(出版社)2015/4/23(発売日)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

検索エンジンのトレンドに振り回されない考え方が身につく!

知識ゼロのゆきちゃんと専門家の土居先生のかけあいでたのしくわかる、いちばんやさしいSEOの入門書。

すぐに効かなくなってしまうようなテクニックではなく、「検索エンジンは、どんなことをしようとしているの?」「SEOって、なんのためのもの?」といった変わらない“考え方”をおさえることで、目先のトレンドにふりまわされないための基礎が身につきます。

業界屈指の実力を誇るヴォラーレのSEO事業責任者・土居健太郎氏による待望のデビュー作!

こんな方にオススメ
・SEOのいちばんやさしい入門書をお探しの方
・Web担当者の方

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

これからのWordPress SEO 内部対策本格講座:瀧内賢(著)

書籍情報

瀧内賢(著)秀和システム(出版社)2022/2/18(発売日)224(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

「WordPressでサイトを作成したが、集客につながらない…」多くの場合、SEO“内部対策”をきちんと行っていないことが原因です。

本書では、現在のSEOで非常に重要な位置を占める“内部対策”を施し、「ダメなWordPressサイト」を「集客できるWordPressサイト」に生まれ変わらせるためのノウハウを徹底解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

初心者向けのSEOの本

初心者向けのSEOの本について、発売日が新しい順に紹介します。

いちばんやさしい SEO 入門教室:ふくだ たみこ(著)

書籍情報

ふくだ たみこ(著)ソーテック社(出版社)2017/12/21(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

検索上位をキープするための基礎知識とGoogle対策のすべて。

本書は検索エンジンで上位表示を目指す、すべてのWebサイト運営者に向けた「SEO」の超入門書です。
検索の仕組みやSEOの基礎をやさしく丁寧に解き明かし、その日から使える「集客できる」サイト設計・コンテンツ作成・運営のコツを幅広く紹介していきます。

読者対象は、「そもそもSEOってなに?」などと読み方すら知らない未経験者からフォローいたします。

初めは誰でも未経験です。
知らなくて恥ずかしいことなどありません!
本書を通じて、SEOの基礎固めをガッチリ行ってください。

「結果を出したい」とお悩みのWeb担当者、ECサイト店長、メディア担当者、ブロガーなど、すべてのサイト運営者の参考になる情報が満載です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

世界一やさしい ブログSEOの教科書 1年生:鈴木 将司(著)

書籍情報

鈴木 将司(著)ソーテック社(出版社)2020/12/19(発売日)256(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

最新のSEO理論から、SEOに強いブログサイトの構成とページレイアウト、記事のテーマ選定や書き方、PR方法や改善まで、検索でヒットして読まれるブログ記事の書き方を徹底解説!

ブログで集客をしたい人、Webライティングで収入を得たい人など必読!

amazon.co.jp書籍情報より引用

スピードマスター 1時間でわかる SEO対策:遠藤 聡(著)

書籍情報

遠藤 聡(著)技術評論社(出版社)2018/5/8(発売日)160(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

1時間でSEO対策において、何をするかがわかる

SEO対策を行わないと、Webサイトを所有・運用している個人・法人ともに、自分のWebサイトを顧客に探してもらうことが非常に困難になります。
また、現在通用するSEO対策は、ひと昔の対策とは異なっております。

本書は、現在に通用するSEO対策のノウハウだけをぎゅっと濃縮して、「1時間で読める」内容に仕上げました。
1時間で読めるといっても、内容に不足はなく、これ1冊でSEO対策はおまかせです。

amazon.co.jp書籍情報より引用

最新のSEOの本

近日発売予定や最近発売された最新のSEOの関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

【5月18日発売】これからのAI×Webライティング本格講座 ChatGPTで超効率・超改善コンテンツSEO

書籍情報

瀧内 賢(著)秀和システム(出版社)2024/5/18(発売日)228(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書では、ChatGPTをはじめとする生成AIを活用したSEOコンテンツ作成の手法を解説します。

AIの活用にあたって非常に重要な、SEOに特化したプロンプトの考え方から言葉の選択、設定などを詳細に解説。
また、有効な戦略を豊富な具体例と共に紹介します。

ChatGPTとGeminiの比較や使い分けのポイント、注意事項などについても取り上げています。

【AI活用の一例】
titleとdescriptionを最適化する
ペルソナを生成し文章に組み入れる
文字数や文字密度を指定して生成する
共起語など関係性のある言葉を組み込む
キーワード突出度・近接度を調整する
適切な見出しを組み入れて生成する
headとbodyの要素が一致した記事の生成

amazon.co.jp書籍情報より引用

いちばんやさしいGoogleビジネスプロフィールの教本 人気講師が教えるマップと検索で伸びる店舗集客術:伊藤亜津佐(著)

書籍情報

\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

店舗オーナー必見! お店が選ばれる秘訣を解説

Google検索やGoogleマップ検索の結果に表示されるお店の登録・管理ができる「Googleビジネスプロフィール」(旧Googleマイビジネス)を活用して、店舗集客を行う方法を収録した書籍です。

本書では、Googleビジネスプロフィールの登録方法やクチコミ対策など、Googleビジネスプロフィールで店舗集客するための基本的な内容から、複数店舗運営、インバウンド対応(自動翻訳・多言語対応など)まで、Google公式のプロダクトエキスパートである著者が丁寧に解説しています。
これからGoogleビジネスプロフィールを使い始める方も、すでにGoogleビジネスプロフィールを利用している方も幅広く役に立つ1冊です。

●このような方におすすめ
・ネットを活用して集客したい実店舗のオーナー
・Googleマップに表示される自分のお店の情報を正しく整備したい方
・Googleマップのクチコミを増やす方法や、返信のコツが知りたい方
・Google検索で自分のお店が目立つ位置に表示されるようにしたい方
・訪日観光客向けの情報を効率的に充実させたい方
・特におすすめの業種
 飲食店/美容室・サロン/整体/スポーツジム/小売/歯医者/病院/観光施設/ホテル・旅館/チェーン店

amazon.co.jp書籍情報より引用

ウェブマスター検定 公式問題集 4級 2024・2025年版:一般社団法人全日本SEO協会(著)

書籍情報

一般社団法人全日本SEO協会(著)シーアンドアール研究所(出版社)2023/10/17(発売日)192(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書は、ウェブマスター検定4級に対応した公式問題集です。
一問一答形式で、試験直前対策にぴったりの1冊です。

本章の構成は、見開きの左ページに問題、右ページに正解と解説になっています。
全100問を掲載。その他、本番と同じ仕様の模擬試験問題とその解説も収録しています。

本書は、資格検定試験の本ですが、資格検定を受けなくてもこの本を読むだけでウェブマーケティングのスキルアップが目指せます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ウェブマスター検定 3級/2級/1級、の公式問題集も発売されています。

ウェブマスター検定 公式テキスト 4級 2024・2025年版:一般社団法人全日本SEO協会(著)

書籍情報

一般社団法人全日本SEO協会(著)シーアンドアール研究所(出版社)2023/8/29(発売日)304(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

本書ではこれから企業のウェブ担当者として活躍するために、次のようなウェブを使った集客技術をゼロから学ぶために必要な知識を体系立てて解説します。
・ウェブがどのように生まれ、発展してきたのか?
・ウェブをどのように使えば企業の集客に使えるのか?
・ウェブサイトの仕組み
・ウェブページはどういう考えを持って作れば集客効果が生まれるのか?
・ウェブサイトを作るツールの種類
・ウェブサイトを公開するまでの流れ

ウェブを使った集客技術をあらゆる層の人たちに身に付けてもらうための基礎知識を体系的に提供するとともに、ウェブという巨大なシステムの全体像を理解するためのロードマップを提供します。このロードマップにより、初学者にはウェブを使った集客を学ぶための出発点から終着点の道のりが見えてくるはずです。そして、現場で活躍している実務家は埋めるべき知識の空白がどこにあるのかが見えてくるはずです。

本書は、資格検定試験の本ですが、資格検定を受けなくてもこの本を読むだけでウェブマーケティングのスキルアップが目指せます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

ウェブマスター検定 3級/2級/1級、の公式テキストも発売されています。

最新版 小さな会社のWeb担当者になったら読む本:山田 竜也(著)

書籍情報

山田 竜也(著)日本実業出版社(出版社)2023/2/25(発売日)264(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

Webデザインの基本からSEO、Web広告、アクセス解析、業者の選び方や適正費用の判断基準、Googleアナリティクス4など最新情報までわかりやすく解説。

小さな会社が「結果を出す」ために取り組むべき現実的で具体的な施策を、Web事業のコンサルティングを手掛ける著者が余すことなくお伝えします。

中小企業のWeb担当者や個人事業主でWebを強化したい人におすすめ!

amazon.co.jp書籍情報より引用

SEO検定 公式テキスト 4級 2022・2023年版:一般社団法人全日本SEO協会(著)

書籍情報

一般社団法人全日本SEO協会(著)シーアンドアール研究所(出版社)2022/2/16(発売日)144(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

SEO検定公式テキストの2022・2023年版が登場! 

インターネットの普及により、ウェブサイトの数が増加し続け、SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)による集客技術が重要になっています。

本書は、最新のSEO技術の全体像をインターネットの起源と検索エンジンの起源にまでさかのぼり、根本的な知識を入門者にもわかりやすく解説しています。
SEO検定4級のスピード合格を目指せる1冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本 人気講師が教える検索に強いスマホサイトの作り方:江沢真紀ほか(著)

書籍情報

江沢真紀, コガンポリーナ, 井上達也(著)インプレス(出版社)2020/9/17(発売日)288(ページ数)
\本のまとめ買いキャンペーン/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天でみる

PC版サイトにも影響がある「スマホ時代」の正しいSEOがわかる

2020年現在、インターネット利用はスマートフォンが中心です。
SEO(検索エンジン最適化)の対策もまた、モバイル版サイトを第一に考えなければなりません。

モバイル版の検索結果は、地図や動画など多彩な要素が表示されるため、専用の対策が必要です。

またGoogleは現在、サイトが「モバイルフレンドリー」であるかを1つの基準としてサイトを評価しているため、「PC版しかないサイト」や「モバイル版で使いにくいサイト」は順位が下がってしまう傾向があります。

本書はこのようなモバイル版サイト重視の状況に即して、「スマートフォン時代のSEO」をテーマに解説した初の書籍です。

Webの管理者やマーケティング担当者が、この1冊で新時代の技術的な課題を理解し、エンジニアと一緒に問題解決ができるようになります。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、書籍内容ポスト

SEO よくある質問と回答

SEOについて、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

SEOとは何ですか?

回答: SEOは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の略で、ウェブサイトやコンテンツを検索エンジンの結果で上位に表示させるための技術やプロセスです。

目的は、より多くの訪問者を獲得し、ウェブサイトの可視性を高めることにあります。

SEOの重要な要素は何ですか?

回答: SEOの重要な要素には、キーワードの選定、コンテンツの質、ウェブサイトの構造、バックリンクの質と数、ユーザーエクスペリエンスなどがあります。

これらの要素を最適化することで、検索エンジンにウェブサイトが「価値がある」と認識されやすくなります。

キーワード最適化とは何ですか?

回答: キーワード最適化は、特定のキーワードやフレーズをウェブコンテンツに適切に組み込むことを指します。

これにより、検索エンジンがコンテンツを正確に理解し、検索者が求める情報と一致すると判断しやすくなります。

キーワードの選定は、ターゲットオーディエンスがどのような検索を行うかに基づいて行われます。

バックリンクとは何ですか、どうして重要なのですか?

回答: バックリンクは、他のウェブサイトからあなたのウェブサイトへのリンクです。

バックリンクが多いと、検索エンジンはあなたのサイトが信頼できる情報源であると判断しやすくなります。

高品質なリンクを獲得することは、SEOにおいて非常に重要な要素です。

SEOの効果を測定するにはどうすればいいですか?

回答: SEOの効果を測定するためには、検索エンジンからのトラフィック、キーワードのランキング、訪問者数、滞在時間、コンバージョン率などの指標を分析します。

これらのデータは、Googleアナリティクスや他のSEOツールを使用して追跡できます。

定期的な分析により、SEO戦略の有効性を評価し、必要に応じて調整できます。

SEOのスキルが活かせる職種とは?

SEO(検索エンジン最適化)に関する知識や経験を習得することによって、ウェブサイトの可視性を高め、検索エンジン結果ページ(SERP)でのランキングを改善するための仕事を担当することができます。

SEOスキルは、デジタルマーケティングの重要な部分を形成し、以下のような職種で活用されます:

  1. SEOスペシャリスト/コンサルタント:
    • ウェブサイトの検索エンジンランキングを向上させるための戦略を立案し、実行します。キーワードリサーチ、コンテンツ最適化、バックリンク戦略の開発、テクニカルSEOの改善などを行います。
  2. コンテンツマーケター:
    • SEOを意識した高品質なコンテンツを作成し、ターゲットオーディエンスへのリーチとエンゲージメントを増やします。キーワードを適切に組み込んだ記事、ブログポスト、動画などのコンテンツを制作します。
  3. デジタルマーケティングマネージャー:
    • SEO戦略を含む総合的なデジタルマーケティングプランの策定と実施を担当します。オンラインでのブランドの認知度向上、リード獲得、コンバージョン率の改善を目指します。
  4. ウェブ開発者/ウェブデザイナー:
    • SEOを念頭に置いたウェブサイトの設計と開発を行います。サイトの構造、URL構成、モバイルフレンドリーなデザイン、ローディング速度の最適化など、検索エンジンに好まれる要素を取り入れます。
  5. アナリスト:
    • SEOキャンペーンの成果を測定し、Googleアナリティクスなどのツールを使用してデータを分析します。パフォーマンスレポートを作成し、戦略の調整や改善策を提案します。
  6. ソーシャルメディアマネージャー:
    • ソーシャルメディアプラットフォームを通じてウェブサイトへのトラフィックを増やす戦略を立案します。SEOとソーシャルメディアマーケティングのシナジーを活かして、コンテンツの可視性とリーチを高めます。
  7. Eコマースマネージャー:
    • オンラインストアの製品ページやカテゴリーページのSEO最適化を担当します。製品の検索可能性を高め、売上を増加させるための戦略を実施します。

SEOに関する知識や経験は、オンラインでのプレゼンスを高め、潜在顧客にリーチするために不可欠です。

これらのスキルを持つ専門家は、さまざまな業界で活躍するチャンスがあり、特にオンラインビジネスの成長を支える重要な役割を果たします。

PR

まとめ

SEOについて知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、SEOがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。