【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2023年11月】Rustがわかる本おすすめ3選+最新情報

「Rustがわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

プログラミング言語Rust(ラスト)について知りたい人のために、おすすめの本を紹介します。

まずはじめに、Rustがわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人向けに、最新のRustの本Rustの名著・ベストセラー本を紹介します。

  • Rustを新たに学び始めるプログラミング初心者や趣味プログラマー。
  • 他のプログラミング言語(C/C++など)からRustに移行を検討している経験豊富な開発者。
  • システムプログラミングや埋め込みシステム開発に興味があるエンジニア。
  • メモリ安全性や並行処理の問題に取り組みたいプログラマー。
  • パフォーマンスと安全性を重視するアプリケーションの開発者。
  • ソフトウェアの信頼性と効率を最適化したい技術者。
  • ウェブアセンブリやクロスプラットフォーム開発に関心を持つ開発者。
  • ネットワークプログラミングやサーバーサイドアプリケーションに取り組みたいエンジニア。
  • ソフトウェア開発の学生や教育者。
  • 新しいプログラミング言語や技術を積極的に学びたいテクノロジーエンスージアスト。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!

Rustとは?

Rustは、高速で安全なシステムプログラミング言語です。

メモリ安全性を重視しつつ、ガベージコレクションを持たない設計となっており、CやC++のような低レベルの操作が可能です。

Rustの最大の特徴は、所有権とライフタイムという概念を導入することで、メモリのアクセスや変更を厳格に管理し、実行時のエラーをコンパイル時に検出する能力です。

これにより、高速な実行性能を維持しつつ、セグメンテーション違反やデータ競合などの一般的なバグを効果的に防ぐことができます。

Rustは、システム開発からWebアプリケーション、組み込みシステムまで幅広い用途で利用されています。

---

※以上の文章は、ChatGPT Plusを使って作成しました。

プログラミング言語Rustの本 おすすめ3選

Rustがわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

プログラミングRust 第2版:Jim Blandyほか(著)

書籍情報

Jim Blandy, Jason Orendorff, Leonora F. S. Tindall(著)中田 秀基(翻訳)オライリージャパン(出版社)2022/1/19(発売日)680(ページ数)

次世代ブラウザ開発用にMozillaによって開発されたRustは、C/C++並みのパフォーマンスと低レベルの制御能力に加え、メモリとスレッドの安全性を担保し、さらに並行性にも優れるといった特徴を持つ、優秀な言語です。

本書はMozillaで実際にRustを使ってFirefoxを開発している著者らによる、言語の概要と用途について解説する書籍で、Rustのほとんどの機能を詳細にカバーします。

Rustのメジャーバージョンアップにより非同期処理が可能となったことに対応し、第2版では新たに非同期処理の章を設け、この機能を詳細に解説しています。
Rust 2021対応。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

Amazonでみる

RustとWebAssemblyによるゲーム開発 安全・高速・プラットフォーム非依存のWebアプリ開発入門:Eric Smith(著)

書籍情報

Eric Smith(著)中田 秀基(翻訳)オライリージャパン(出版社)2023/7/19(発売日)368(ページ数)

WebAssemblyの登場で、JavaScriptを使わなくてもブラウザを操作することが可能になり、使い慣れた言語をブラウザ環境でも使うことができるようになりました。

本書では、簡単なゲーム開発を通じて、JavaScriptやTypeScriptを使わずに、安全性、高速性、並列性で定評のあるRustを使って、従来より高速かつ安全にブラウザを動かす方法を学ぶことができます。

システムプログラミングだけではなく、Web開発においてもRustの威力を体感することができます。

本書では、Rustの実行環境としてWebAssemblyを使用していますが、WebAssemblyそのものを解説しているわけではありません。

しかし、WebAssemblyでRustを動かしたい人に最適です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

Amazonでみる

ゼロから学ぶRust システムプログラミングの基礎から線形型システムまで:高野祐輝(著)

書籍情報

通読して学習するRust入門書!

単なる文法の解説にはとどまらない。
実践的なソフトウェアの実装と、Rustの安全性を支える理論の学習を通して、ゼロから徹底的にマスターできる!
サンプルコードもサポートページから提供!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

Amazonでみる

最新のRustの本

おすすめ3選以外のRustの本について、発売日の新しい順に紹介します。

【11月14日発売】詳解 Rustアトミック操作とロック 並行処理実装のための低レイヤプログラミング:Mara Bos(著)

書籍情報

Mara Bos(著)中田 秀基(翻訳)オライリージャパン(出版社)2023/11/14(発売日)240(ページ数)

難解とされるRustの並行処理を理解し、安全性の高い並行処理機能を実装できる!

並行性はRustの強みの1つです。
本書はその並行性を支える、アトミック性とロックの仕組みについての理解を深め、より安全で効率の良いコードを書くための指南書です。

難解と思われているアトミック性、ロック、メモリオーダーのような低レイヤの詳細をしっかりと理解することで、安全性が高く、効率的な並行処理機能を実装できるようになります。

Rustユーザはもちろん、Rustユーザではない方にとっても、低レイヤプログラミングの優れたリソースとなる一冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

Rust×Raspberry Pi Picoで本気の組み込み開発 IMUで姿勢情報を取得しよう!:大野 駿太郎(著)

書籍情報

大野 駿太郎(著)インプレス NextPublishing(出版社)2023/9/15(発売日)70(ページ数)

本書は、Rustプログラミング言語を使用してRaspberry Pi Picoを制御し、BNO055 IMUから高精度な姿勢情報を取得する総合的なガイドブックです。
RustとRaspberry Pi Pico(通称ラスピコ)による開発のベストプラクティスとテクニックを包括的に解説しています。

具体的には、初歩的な「LEDチカチカ(Lチカ)」の実装から始め、シリアル通信を通じて文字列や数値データを効率的に送受信する方法を探ります。
さらに、BNO055 IMUモジュールの詳細な取り扱い方についても説明し、Raspberry Pi Picoの外部フラッシュメモリへのデータ保存手法も提供します。

ハードウェアとソフトウェアのインテグレーションに関心のあるエンジニア、開発者、そしてホビーイストにとって、貴重なリソースとなるでしょう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

Rustハンズオン:掌田津耶乃(著)

書籍情報

掌田津耶乃(著)秀和システム(出版社)2023/5/18(発売日)392(ページ数)

Rustをハンズオン形式で学ぶ書籍です。

環境構築から、コマンドなどの基本操作、文法の基本からRust特有の仕様などの説明から、細かなサンプルを用いて動かしながら理解していきます。

後半では、各種フレームワークを用いてPC向けのウィジェット作成から、Webアプリ開発、データベースの利用までもフォロー。
一通りRustに関する開発も学べます。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

動かして学ぶ!Rust入門:mebiusbox(著)

書籍情報

mebiusbox(著)翔泳社(出版社)2023/4/24(発売日)464(ページ数)

サンプルを動かしながらRustの基本をしっかり学べる!

【本書の背景】
Rustは、2015年に初期版がリリースされたプログラミング言語です。
Rustの特徴として「処理の速度が速い」「安全性が高い」「開発に必要なツールが充実」といったことが挙げられます。
現在は、Microsoft、Google、Amazon、MetaといったIT企業やLinuxでも導入が進み、国内でも利用するIT企業が増えてきている人気急上昇の言語です。

【本書の概要】
Rustのプログラミング手法について、サンプルを元に手を動かしながら学ぶ書籍です。主に以下の3つについて丁寧に解説します。

●Rustの概要と開発環境
●Rustの基本的な文法と機能
●Rustによる簡単なアプリ開発

なお本書はエンジニアのための情報共有コミュニティ「Zenn」で公開されている大人気の「Rust 入門」を元にした書籍です。

【対象読者】
Rustに初めて触れるプログラマー

【本書のポイント】
・基本的な文法について丁寧に解説
・Rustの機能を学ぶのに適したサンプルを用意
・学習をもっと深めたい方に向けて「メモ」や「参照」で補足

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

パーフェクトRust:古川 正寿(著)

書籍情報

古川 正寿(著)技術評論社(出版社)2023/2/22(発売日)464(ページ数)

高速・堅牢性に優れたRust言語を徹底解説

Rustは2015年に1.0がリリースされた比較的新しい言語ですが,メモリの安全性が保障されていながら,C++並みの高速性があるという点でC/C++の代替えとして注目されています。

近年、グーグルがAndroid OSの開発言語にマイクロソフトがWindowsの開発にRustを採用したことにより,今後の主流言語の1つとしてRustの可能性を感じているエンジニアも増えてきています。

そこで本書籍は仕事で利用するエンジニアに向け,Rustの言語仕様からエラー処理/パッケージ管理/メモリ管理といったRust独特の解説、各種開発方法まで現場で必用となる知識を1冊にまとめました。Rust 1.66対応。

(こんな方におすすめ)
・他のプログラミング言語経験があり、Rustを始めようとしている方
・Rustの基本的な知識や特徴を学習したいと考えている方

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

作って学ぶルーティングプロトコル RustでBGPを実装:三好 陵太(著)

書籍情報

三好 陵太(著)インプレスR&D(出版社)2022/12/2(発売日)128(ページ数)

インターネットを支えるルーティングプロトコルであるBGP(Border Gateway Protocol)をRFCからRustで実装する方法を解説します。

小さなプログラムから始め、Update Messageを交換しルーティングテーブルの更新まで、一歩ずつ実装・解説します。

RFCで定義されているプロトコルを一度自分の手で実装することで、BGPに限らず、その他のプロトコルについてもRFCから実装することを目指します。

なお、本書ではBGP自体の一般的な説明、Rustの文法解説は省略しています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

Webアプリ開発で学ぶ Rust言語入門:佐藤昭文(著)

書籍情報

佐藤昭文(著)秀和システム(出版社)2022/9/30(発売日)324(ページ数)

本書はWeb開発に特化した「Rust×Web開発」の入門書です。
Rustの基礎文法からWebアプリの開発までを網羅しています。

チュートリアル形式なので段階的に学習が進められます。
また、解説するサンプルは、Web開発ならよく知っている題材を教材としました。
そのため、RustによるWeb開発の理解を深めることができます。

RustはフロントエンドのエコシステムやMicrosoft/Google/AWSでも採用されるなど、近年高い注目を集めています。
Rustは安全性・並行性・速度にフォーカスしながらも、非常に優れた開発者体験も提供してくれます。

一方でシステムプログラミング言語であるRustは、多くのWeb開発者にとって学習の敷居が高いと考えられることも事実です。

本書はRustによるWebアプリ開発を通じて、Web開発者のRustの学習の入口となることを目指した本です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

Rustプログラミング完全ガイド 他言語との比較で違いが分かる!:Carlo Milanesi(著)

書籍情報

Carlo Milanesi(著)吉川 邦夫(翻訳)インプレス(出版社)2022/9/28(発売日)432(ページ数)

Rustの各手法や考え方を幅広く解説!
500以上のサンプルを掲載。実行結果も確認。
全24章の包括的なチュートリアル。

Rustは、C/C++の後継と位置づけられているプログラミング言語で、性能やメモリ安全性を重視しています。

本書では、まず最小級のサンプルから説明を開始し、その後は、さまざまな構文や特徴的な振る舞いについて多数のテーマを解説していきます。

※本書は『Beginning Rust: Get Started with Rust 2021 Edition, 2nd Edition』の翻訳書です。
※プログラミングの基礎知識を有していることを前提としています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

Rustで始める自作組込みOS入門:島田 工(著)

書籍情報

島田 工(著)インプレスR&D(出版社)2022/6/10(発売日)100(ページ数)

本書は、組込みシステムやOSのような低レイヤーシステムの開発経験がないプログラマーが、自作OSをはじめるため解説書です。

C言語を用いることが多い低レイヤーシステム開発について、本書ではRustを使います。

RustはC言語と比較して、様々なモダンな機能やツールがそろっているだけでなく、C言語の長所である直接のメモリ制御が可能なため、高パフォーマンスな組込みシステム開発での利用が注目されています。

本書はRustそのもの解説も含みますが、低レイヤーシステム開発特有のテクニックを中心に解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

コンセプトから理解するRust:原 旅人(著)

書籍情報

原 旅人(著)技術評論社(出版社)2022/2/12(発売日)360(ページ数)

エラーメッセージをよく読み、所有権の感覚をつかみ、豊富な型に精通し、トレイトの実体を捉えられれば、Rustはもう怖くない

Rustはメモリ安全、スレッド安全を保ちつつ、高パフォーマンスなプログラムを開発できるプログラミング言語です。
また、手続き型、オブジェクト指向型、関数型でのプログラミングに対応できるマルチパラダイムの言語でもあります。

ただ、そういったRustのポテンシャルを引き出すには、所有権やライフタイム、ジェネリクスやトレイトといった特徴的な仕様の理解が求められ、これらは初学者の壁にもなっています。

本書ではそれら難解な仕様をピックアップし、他のプログラミング言語とコードレベルで比較しながら、「なぜそのような仕様になっているか」という言語のコンセプトからRustの理解を試みます。

加えて、Rustのこまやかなエラーメッセージを読みつつ、Rustをうまく書くための知識もお伝えします。

(こんな方におすすめ)
・一歩進んだプログラミングを学びたい、高パフォーマンスなシステムを作りたいITエンジニア

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

詳解Rustプログラミング:Tim McNamara(著)

書籍情報

Tim McNamara(著)吉川 邦夫(監修, 翻訳)翔泳社(出版社)2021/11/17(発売日)512(ページ数)

さまざまなCUIアプリケーションを通して、システム言語としてのRustを徹底詳解

本書は「Tim McNamara, Rust in Action: Systems programming concepts and techniques, Manning Publications」の翻訳書です。

ダイレクトにメモリを操作し、OSのシステムコールを活用することで高速性を維持しつつ、コンパイラの進化によって安全性も確保した開発言語・Rust。

本書は、ファイルI/Oを使った入出力プログラムから、キーバリュー型のDB操作やメモリ操作、生のTCPを使うネットワークプログラム。
そしてプロセスやスレッド、割り込みや例外処理などの低レイヤからカーネルそのものまで扱うためのノウハウを、Rust固有のテクニカルタームとともに解説します。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

基礎から学ぶ 組込みRust:中林智之ほか(著)

書籍情報

中林智之, 井田健太(著)シーアンドアール研究所(出版社)2021/4/20(発売日)336(ページ数)

Rustの組込み開発に必要な知識を身に付けながら、マイコン「Wio Terminal」を動かしてみよう! 

組込み開発の概要や開発環境の構築方法はもちろんのこと、Rustの基礎についても解説! 

マイコン「Wio Terminal」のデバイスを操作するための豊富な実例を掲載! 

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

RustではじめるOpenGL:山口 聖弘(著)

書籍情報

山口 聖弘(著)インプレスR&D(出版社)2020/2/26(発売日)158(ページ数)

本書はOSSのプログラミング言語Rustを使ってOpenGLプログラミングを行う入門書です。

最も基本的な三角形の描画から実装をはじめ、少しずつソースコードを発展させていきます。

照明を考慮しながら立体的なオブジェクトにテクスチャを貼り、GLSLを使って画面にエフェクトをかけるところまでを解説します。

また、GUIを簡単に導入できるライブラリ「Dear ImGui」を使うことで、様々なパラメータをより直感的に操作できる親切設計になっています。

amazon.co.jp書籍情報より引用

Amazonでみる

Rustの名著・ベストセラー本

Rustについての名著・ベストセラー本を紹介します。

手を動かして考えればよくわかる 高効率言語 Rust 書きかた・作りかた:クジラ飛行机(著)

書籍情報

効率がよくて高速、そして今どきの言語!
豊富なサンプルでPythonユーザーに優しい移行点を解説!
これから始める人も、ちょっと挫折してしまった人にも。

△Rustの鬼門「エラー多発」を避ける解説満載 →あえてエラーを出す・出さないコードで比較
△PythonからRustへの道がここにある! →多くの題材でPythonとRustのコードを併記。違いがわかります
△読むだけでもわかる →ほとんどのテーマでRustのコードを掲載

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

Amazonでみる

まとめ

プログラミング言語Rust(ラスト)について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、Rustがわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人向けに、最新のRustの本Rustの名著・ベストセラー本を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、ぜひ読んでみてください!

本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。