【広告】本ページはプロモーションが含まれています

【2024年7月】生物学がわかる本おすすめ3選+最新情報

「生物学がわかる本おすすめ」アイキャッチ画像

生物学について知りたい人のために、おすすめの本などを紹介します。

生物学(Biology)とは、生物の構造、機能、成長、進化、分布などを研究する科学の一分野です。動物、植物、微生物など、あらゆる生命体の相互作用や環境との関係を探ります。生物学の知識は、医療、環境保護、農業など多くの分野で重要な役割を果たします。

まずはじめに、生物学がわかる本のおすすめ3選を紹介します。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本初心者向けの本最新の本など(目次を参照)を紹介します。

あなたは、次のどれに当てはまりますか?

  • 学生:生物学の基礎から応用までを学び、学業や研究に役立てたい。
  • 研究者・学者:生物学の専門知識を深め、新たな研究を行いたい。
  • 教育者・教師:学生に生物学を教えるための教材や教授法を探している。
  • 医療従事者:生物学の知識を医療や臨床に応用し、患者のケアに役立てたい。
  • 環境科学者:生物多様性や生態系の保護に関する知識を得たい。
  • バイオテクノロジーの専門家:生物学の原理を理解し、新しい技術や製品の開発に活かしたい。
  • 一般読者:生物学に興味があり、自然界や生命の仕組みについて知りたい。
  • 科学コミュニケーター:生物学の知識を広め、一般の人々に科学の重要性を伝えたい。
  • 保護者:子どもの科学教育を支援するために、生物学の基礎知識を身につけたい。
  • フィールドワーカー・ナチュラリスト:自然観察や生物調査の活動に役立つ知識を得たい。

あなたの興味関心にあった本やオンライン講座をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!

Amazon 本の売れ筋ランキングもチェックしてみよう!
和書総合暮らし・健康・子育て趣味・実用ビジネス・経済人文・思想社会・政治

生物学の本 おすすめ3選

生物学がわかる本のおすすめ3選について、書籍情報と評判・口コミを紹介します。

カラー図解 アメリカ版 新・大学生物学の教科書 第1巻 細胞生物学

書籍情報

D・サダヴァ(著)石崎 泰樹, 中村 千春(監修)小松 佳代子, 石崎 泰樹, 中村 千春(翻訳)講談社(出版社)2021/2/18(発売日)464(ページ数)

MIT(マサチューセッツ工科大学)、ハーバード大学、スタンフォード大学などアメリカの名門大学が採用する「世界基準」の教科書!

『カラー図解 アメリカ版 新・大学生物学の教科書』シリーズは、米国の生物学教科書『LIFE』(11 edition)から「細胞生物学」、「分子遺伝学」、「生化学・分子生物学」の3つの分野を抽出して翻訳したものである。

『LIFE』のなかでも、この3つの分野は出色のできであり、その図版の素晴らしさは筆舌に尽くしがたい。
図版を眺めるだけでも生物学の重要事項をおおよそ理解することができるが、その説明もまことに要領を得たもので、なおかつ奥が深い。 

本シリーズを手に取るのは、主に次のような読者であろう。

・第一は生物学を学び始めて学校の教科書だけでは満足できない高校生。彼らにとって本書は生物学のより詳細な俯瞰図を提供してくれるだろう。

・第二は大学で生物学・医学を専門として学び始めた学生。彼らにとっては、生物学・医学の大海に乗り出す際の良い羅針盤となるに違いない。

・第三は現在のバイオテクノロジーに関心を持つが、生物学を本格的に学んだことのない社会人。彼らにとっては、本書は世に氾濫するバイオテクノロジー関連の情報を整理・理解するための良い手引書になるだろう。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、出版社ポスト

キャンベル生物学 原書11版

書籍情報

池内 昌彦, 伊藤 元己, 箸本 春樹, 道上 達男(監訳)丸善出版(出版社)2018/3/20(発売日)1704(ページ数)

世界各国で高評価を受けている生物学テキスト、5年ぶりの改訂版

本書は国際生物学オリンピックの推薦図書でもあり、大学生はもちろん高校生や教員にとっても最適の教科書です。
生命の化学、細胞、遺伝学、進化のメカニズム、生物多様性の進化的歴史、植物・動物の形態と機能、生態学まで幅広く生命現象を解説します。

原書11版の特長
■5つの統一テーマ、組織化・情報・エネルギーと物質・相互作用・進化を明示し、生物学を貫く視点から各章を読み解く
■科学スキル演習では実際の研究データを題材に、結果の解釈、グラフ化、実験計画などのスキルを会得できる
■問題解決演習では、科学スキルを使って実生活の問題に対処する練習ができる
■新しい図ビジュアル解説ではモデルの読み取り方を学び、関連性を考えようでは生命現象を全体像として捉える
■図読み取り問題・描いてみようでは、図や写真を解釈する力、図示によって情報を伝える力を鍛える

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、出版社ポスト

基礎から学ぶ生物学・細胞生物学 第4版

書籍情報

和田 勝(著)髙田 耕司(編集協力)羊土社(出版社)2020/10/18(発売日)349(ページ数)

大学・専門学校で初めて生物学を学ぶ人向けの定番教科書。

免疫、神経、発生の章を中心に、さらに理解しやすい内容に改訂。
復習に役立つ章末問題や、紙でαヘリックスをつくるなど手を動かして学ぶ演習も充実。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ、出版社ポスト

生物学の名著・ロングセラー本

生物学についての名著やロングセラー本を紹介します。

若い読者に贈る 美しい生物学講義 感動する生命のはなし

書籍情報

更科 功(著)ダイヤモンド社(出版社)2019/11/28(発売日)328(ページ数)

生命とは、進化とは、遺伝とは、死とは、多様性とは、生き延びるために必要な生存戦略とは――。

本書は、読者に向けて、生命とは何かを平易な言葉で伝える、いままででいちばんわかりやすく、いちばん感動的な生物学の本となる。
後半の病気に関連した部分は、医学的な解説ではなく、生物としてどのような現象が起こっているのかを解説する。 

また、人気漫画家・イラストレーターはしゃさんによる90点以上の図解が、あなたを生物学の世界へと導く。

生物とは何か、生物のシンギュラリティ、動く植物、大きな欠点のある人類の歩き方、遺伝のしくみ、がんは進化する、一気飲みしてはいけない、花粉症はなぜ起きる、IPS細胞とは何か・・・。

最新の知見を親切に、ユーモアたっぷりに、ロマンティックに語る。
あなたの想像をはるかに超える生物学の授業!
全世代必読の一冊! !

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

大人のための生物学の教科書 最新の知識を本質的に理解する

書籍情報

石川香, 岩瀬哲, 相馬融(著)講談社(出版社)2023/9/21(発売日)352(ページ数)

本書は、生物学の基本から最新の話題まで、網羅的に解説した入門書で、図版も多く、基本を知りたい人、学び直しをしたい人に最適なつくりになっています。

「受験をするわけではないし、中学レベルまでは理解しているけど、その先が知りたい」
「最新のニュースを理解するために基本を知りたい」
「教科書よりも堅苦しくなく、おもしろく学びたい」

という読者のニーズに応えた、画期的な一冊!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

これからの時代を生き抜くための 生物学入門

書籍情報

五箇 公一(著)辰巳出版(出版社)2020/9/1(発売日)256(ページ数)

『全力! 脱力タイムズ』などさまざまなメディアに出演! 
異色の生物学者による“心に残る"生物学講義、開講!! 


〜生物学を学べばヒトはもっと強く、もっと優しくなれる〜 

本書は、『全力! 脱力タイムズ』『クローズアップ現代』などさまざまなメディアに出演し、黒ずくめの服装とサングラスという風貌でダニやヒアリなどの危険生物について語る姿が話題となった、異色の生物学者・五箇公一による “人生に活かせる"生物学の入門書になります。

堅苦しい生物学の講義ではなく、コロナが人間社会を襲っているいま、withコロナ時代、そしてポストコロナ時代という新しい時代を生き抜くためのヒントを、生物学を通して学んでいく一冊です。

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

初心者向けの生物学の本

初心者向けの生物学の本について紹介します。

14歳からの生物学 学校では教えてくれない〈ヒト〉の科学

書籍情報

松田 良一 , 岡本 哲治(監訳)サリー・ヒル(編集)白水社(出版社)2020/8/29(発売日)234(ページ数)

医学×生物学=生き抜く力!
こんな教科書なかった!
ウイルス感染症から生活習慣病まで、コロナ時代を生き抜くための新たな「生物学」教科書!

武器としての「理科」への誘い

意外なことだが、日本の生物学教科書には「ヒト」がいない。
高校生物の学習指導要領には、生命の根源的な活動といえる生殖や病気の予防・治療という観点がそもそもない。
このため、大腸菌やハエの突然変異といった基礎生物学的内容はしっかり押さえているが、ヒトの生殖活動や感染症に関する記述はほとんど皆無である。

これに対して、オランダの中学生物教科書である本書には「ヒト」が溢れている。
サルモネラ菌による食中毒からメタボリック・シンドローム、アルコール中毒まで、文字通り、ヒトが生きていくための生物学がオールカラーの図版とともに露骨なまでに展開されている。

特に重要なのは、生殖に関する部分だ。
月経の仕組み、射精から受精までの経過、妊娠のメカニズムや妊娠判定の様子、さらに避妊方法を綺麗な図や写真を使って紹介している。

コロナ禍の下、十代の妊娠相談が相次いでいる。背景にあるのは「ヒトの生物学」の不在だ。
本書には感染症から薬物依存に至るまで、十代が自分をいかに守るか、その術がシンプルに語られる。
コロナ時代を生き抜く武器としての「理科」への誘い!

amazon.co.jp書籍情報より引用

評判・口コミ

イラストでわかるやさしい生物学

書籍情報

ヘレン・ピルチャー(著)日髙 翼(翻訳)創元社(出版社)2023/5/29(発売日)192(ページ数)

生命のふしぎを探ろう

第2巻の生物学では、細胞分裂や代謝のしくみ、植物と人体の構造のちがい、遺伝と進化、分類学といった生物学の基本はもちろん、動植物と環境のかかわりを考える生態系、それらに人間の活動が与えている影響など、近年世界的に関心が高まっているトピックまで、イラストや図表をもとにかみくだいて解説します。

中学・高校の生物の教科書は年々高度な内容にまで踏み込んで扱うようになってきていますが、本書では特に基礎的な知識とアクチュアルなテーマが選び出されています。
生物学の考え方や要点をおさえ、ニュースなどでよく見聞きする話題との関連性をつかめば、学習時の疑問や不安を減らすことができ、教科書や問題集でさらに高度な解説や具体的な課題にとりくむ際のハードルを下げることにつながるでしょう。

生物学は確かにむずかしい面もありますが、まさに人間そのものと、周りの動物や植物、そして地球環境とのかかわりをみていく分野です。
そのため学べば学ぶほど、日常風景の見え方が変わっていくような感覚が得られるかもしれません。

本書で「キホン」をおさえて、生物学の世界への第一歩を踏み出しましょう!

amazon.co.jp書籍情報より引用

初歩から学ぶ生物学

書籍情報

池田 清彦(著)KADOKAWA(出版社)2019/3/23(発売日)256(ページ数)

生物は「いい加減」で「したたか」だ!
人気生物学者による入門書の決定版

人はなぜ死ぬの? 心はどこにあるの? 進化や遺伝の仕組みとは? なぜオスとメスがいるの?
教科書以前の素朴な疑問から、具体例を厳選。

断片的に専門知識を蓄えるのではなく、要点から体系的にわかりやすく解説。
メディアで話題になる事柄も、基礎さえ押さえておけば、もっと理解が深まる!

文庫化にあたり、人類起源や免疫に関する最新の知見で大幅に改訂。
いい加減でしたたかな生物の原理に迫る、恰好の入門書。

amazon.co.jp書籍情報より引用

最新の生物学の本

近日発売予定やこれまでに発売された生物学の関連書籍を、発売日が新しい順に紹介します。

【7月30日発売】有害な男性のふるまい 進化で読み解くハラスメントの起源

書籍情報

デヴィッド・M・バス(著)加藤 智子(翻訳)草思社(出版社)2024/7/30(発売日)448(ページ数)

セクハラ、モラハラ、性的暴力、マッチングアプリでの出会い… なぜ人類のすべてが性的葛藤と闘わなければならないのか。
そこには、「男女で異なる性戦略をとってきた」という、生物としての深い進化の歴史が関係していた。

進化生物学の観点から男女の性的対立の根源を明らかにし、社会科学や家父長制の研究の上に新たな知見を加え、男女の調和の道を探る、画期的書籍!

amazon.co.jp書籍情報より引用

【7月17日発売】進化生物学 DNAで学ぶ哺乳類の多様性

書籍情報

佐藤 淳(著)東京大学出版会(出版社)2024/7/17(発売日)176(ページ数)

ゲノムに残された痕跡から進化のしくみを理解し、生物多様性損失の危機と向き合う!
最新のテクノロジーを用いたDNAの解読法もわかりやすく解説

なぜ進化生物学を学ぶのか? 
それは過去から現在までを知り、生物多様性を生み出した普遍的なメカニズムを明らかにして、さらに生物の本質を知るためである。

ネズミ、アシカ・アザラシ、そしてパンダまで、さまざまな動物たちの進化の謎に迫る。

amazon.co.jp書籍情報より引用

なぜ人はアートを楽しむように進化したのか

書籍情報

アンジャン・チャタジー(著)田沢 恭子(翻訳)草思社(出版社)2024/6/24(発売日)352(ページ数)

世界のどこを見ても普遍的、かつ太古から存在している「アート」。
このことを生物学的に考えたとき、人はそれを生み出す本能をあらかじめ持ち、進化してきたといえるのだろうか?

脳科学、神経科学、進化心理学などの見地からこの疑問に取り組み、、顔、体、数式、食事、貨幣、そして芸術の「美」を考察。
人が生きるうえで「美」がどのような役割を果たし、人がアートを愛するに至るのかを明らかにする、画期的書籍!

amazon.co.jp書籍情報より引用

「Y」の悲劇 男たちが直面するY染色体消滅の真実

書籍情報

黒岩 麻里(著)朝日新聞出版(出版社)2024/5/20(発売日)256(ページ数)

今も、身体から刻一刻と失われているY染色体。これは人類の危機⁉ 

「喫煙・加齢で男性が“女性化”?」「性は2つとは限らない」「男児出産で“Y”をもつ人生が始まる」「Y染色体減少で疾患リスク増大!?」など「Y染色体消滅説」から「新しい性の概念」まで、生物学の最新研究から人類最大の危機(!?)に瀕する男の弱さとしぶとさに迫る。

世界中の科学者を虜にする、謎多きY染色体の沼にハマれば、あなたの中にある「性」の概念も覆える!
多様で柔軟な「性」の姿に出会える一冊。

amazon.co.jp書籍情報より引用

神秘なるオクトパスの世界

書籍情報

サイ・モンゴメリー(著)定木 大介(翻訳)池田 譲(監修)日経ナショナル ジオグラフィック(出版社)2024/4/12(発売日)192(ページ数)

生物界を超え、AIからロボット工学まで、
あらゆるジャンルの研究者から熱い視線を浴びる、タコ研究の最前線! 


日本人には主に食用としてなじみの深いタコは、サメやアザラシなど、あらゆる海の捕食者にとっても美味しいごちそうだ。

身を守る殻や硬い骨を持たない代わりに、タコは8本の腕、3つの心臓、9つの脳という特異な体と高い知能を駆使し、“海底の賢者”として世界の海で繁栄してきた。

近年、タコの研究は爆発的に発展しており、タコが記憶力、学習能力、自制心といった、「賢い」とされる動物に特有のものと考えられがちな特徴を有していること、異種の動物たちと協力関係を結ぶことさえあることもわかってきた。
そして、異種の動物との交流には、人間とタコの関係も含まれる。
分類学上の大きな隔たりにもかかわらず、人間とタコは心を通わせることができるように思う、と著者は言う。

本書は、タコというとびきり奇妙で神秘的な生き物の生態に迫る1冊である。

amazon.co.jp書籍情報より引用

蜂の奇妙な生物学

書籍情報

光畑 雅宏(著)coco(絵)技術評論社(出版社)2023/7/22(発売日)272(ページ数)

1冊まるごとハチの本!
世にも不思議な昆虫の世界へようこそ。
83種のハチの生態、徹底解説!

蜂(ハチ)という生き物に、皆さんはどのようなイメージを持っているでしょうか? 
花から花へと飛び回り、甘いはちみつを集めるミツバチでしょうか? 
人を刺そうと襲いかかってくる、怖いスズメバチでしょうか? 

けれど、蜜を集めることも、刺すことも、それは蜂という生き物のごく一部の特徴でしかありません。
蜂の種類は、なんと約15万種! 
蜂の世界は、私たちが想像するよりずっと多種多様で、そこには不思議な生態をいくつも見ることができるのです。

例えば、「カタツムリの殻を家にするマイマイツツハナバチ」「キノコを育てて幼虫の餌にするキバチ」「子供を抱いて温めるマルハナバチ」「果物の中で一生を過ごすイチジクコバチ」などなど。

この本では、こうした蜂の興味深い生態をかわいいイラストでわかりやすく紹介。
昆虫に興味のある人もそうでない人も、「こんな蜂がいたんだ!」「蜂ってこんなに奇妙な生き物だったんだ!」と、蜂への印象がガラリと変わるにちがいありません。
そして、蜂のことをきっと好きになるはずです。
この本を片手に、蜂たちの奇妙な世界へいざ旅立ちましょう!

amazon.co.jp書籍情報より引用

生物学によくある質問と回答

生物学について、初心者からよくある質問と回答を5つ紹介します。

生物学とは何ですか?

回答: 生物学は、生物の構造、機能、成長、起源、進化、分布について研究する科学です。

この分野は、微生物から植物、動物、ヒトに至るまで、地球上のあらゆる生命形態を対象にしています。

生物学を学ぶメリットは何ですか?

回答: 生物学を学ぶことで、自然界の多様性と複雑さを理解し、生命現象の基本原理について知識を深めることができます。

これにより、医学、環境科学、生物技術など、多くの実用的な応用が可能になります。

生物学の主な分野にはどのようなものがありますか?

回答: 生物学の主な分野には、解剖学、生理学、遺伝学、生態学、進化生物学、細胞生物学などがあります。

これらの分野は互いに関連しており、生物の生活と環境との相互作用を多角的に解析します。

生物学の研究でよく使われる方法は何ですか?

回答: 生物学の研究では、実験、フィールド調査、細胞や組織の顕微鏡観察、遺伝的アプローチ、コンピュータシミュレーションなどが一般的です。

これらの方法を用いて、仮説を立て、検証し、新たな発見を目指します。

生物学の知識を日常生活でどのように活用できますか?

回答: 生物学の知識は、健康管理や病気予防、食品の選択、環境保護活動など、日常生活の多くの側面で役立ちます。

例えば、栄養学や免疫学の基本を理解することで、より健康的なライフスタイルを送ることができます。

生物学のスキルが活かせる職種とは?

生物学に関する知識や経験を習得することによって、多様な職業で活躍することができます。

生物学の専門知識は、研究、教育、医療、環境保護、産業など、さまざまな分野で求められています。

以下に、生物学の知識や経験を活かして担当できる具体的な仕事の例を挙げます:

  1. 研究科学者/研究員:
    • 大学や研究機関で生物学に関する研究を行います。基礎研究や応用研究を通じて、新しい知見を発見し、科学の進展に寄与します。
  2. 医療研究者:
    • 医療分野での研究を行い、病気の原因や治療法の開発に貢献します。薬の開発や臨床試験などに携わります。
  3. 生物技術者(バイオテクノロジスト):
    • バイオテクノロジー企業で、遺伝子工学や細胞工学の技術を用いて、新製品や技術の開発を行います。医薬品、バイオ燃料、農業などの分野で活躍します。
  4. 環境科学者/エコロジスト:
    • 環境保護や自然資源の管理に関する仕事を行います。生態系の研究や環境影響評価、保全計画の策定などを担当します。
  5. 動物学者/植物学者:
    • 動物や植物に関する研究を行います。動物の行動、生態、進化、保護に関する研究や、植物の分類、繁殖、生理に関する研究を行います。
  6. 微生物学者:
    • 微生物の研究を行い、感染症の予防や治療、新しい抗生物質の開発などに貢献します。食品安全やバイオリメディエーションにも関与します。
  7. 遺伝学者:
    • 遺伝子の構造や機能、遺伝的疾患の研究を行います。遺伝子治療やクローン技術の開発、家系研究などを担当します。
  8. 海洋生物学者:
    • 海洋環境や海洋生物に関する研究を行います。海洋生態系の保護や海洋資源の管理に貢献します。
  9. 医療技術者/臨床検査技師:
    • 病院や診療所で、患者の検体を分析し、診断の補助を行います。血液検査、組織検査、遺伝子検査などを担当します。
  10. 生物学教師/教育者:
    • 学校や大学で生物学を教えます。学生に対して生物学の基礎から応用までを指導し、次世代の科学者を育成します。
  11. 科学ライター/ジャーナリスト:
    • 生物学に関するニュースや記事を執筆します。一般向けに科学の知識をわかりやすく伝え、科学コミュニケーションを促進します。
  12. 薬剤師:
    • 薬の調剤や薬物療法の管理を行います。薬の作用や副作用に関する知識を活かして、患者の健康管理をサポートします。
  13. 製薬企業の研究開発職:
    • 新薬の開発や製造に関与します。生物学的知識を活かして、薬効の評価や安全性試験を行います。
  14. 公共政策アナリスト:
    • 生物学的な知識を活かして、政府や非営利団体の政策策定を支援します。環境政策、保健政策、科学技術政策などに関与します。

生物学の知識とスキルは、自然科学の多くの分野で重要です。

このスキルを活かして、社会に貢献するさまざまな職業に就くことができます。

生物学の専門家として、健康、環境、産業などの分野で新しい発見や技術を生み出す役割を果たすことができます。

まとめ

生物学について知りたい人のために、おすすめの本を紹介しました。

まずはじめに、生物学がわかる本のおすすめ3選を紹介しました。

さらに探したい人のために、名著・ロングセラー本初心者向けの本最新の本など(目次を参照)を紹介しました。

あなたの興味関心にあった本をみつけて、読んだり学んだりしてみましょう!


本ブログサイトでは以下の記事も紹介しています。